スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャムおじさん

今年の八朔は果実が小さく 何故か収穫直前にバタバタと落果する。

近所のお婆さんにたずねたら お婆さん宅の八朔も今年は落果してるそうだ。

「夏場に生理落果しなかったから今頃になって落果するんじゃないの?

夏場の天候が影響してるかも・・・?」なんて言ってました。



我が家の婆さんも、今年の八朔はダメだ!と言い、収穫さえしない。

勿体無いので、先日私が収穫しました。


ジャムおじさんの登場ですよ



小さな八朔4個です


s-P1050430.jpg


皮は苦味を取るため あらかじめ湯通ししました。(昨年のジャムは苦かった)

780グラムの果実に300gの砂糖を加え煮詰めました。



s-P1050432.jpg


できあがりました



s-P1050434.jpg


色は綺麗なんだけど、やっぱりちょっと苦い 何でだろ・・・




スポンサーサイト
[ 2013/01/27 18:28 ] ジャムおじさん | TB(0) | CM(24)

初秋のジャムおじさん

先日お譲り頂いた レーヌクロードでジャムを作りました。

じつは、コンポートにすべきかジャムにすべきか迷ったのですが

失敗を恐れ調理経験のあるジャムにしました


調理中の画像を見ますと美味しくなくなりますので お見せできませんが

種を取り出し量りましたらジャスト1キロg、どの程度の砂糖を入れるべきか

迷いました。

とりあえず今回は200gの砂糖とします。


s-CA3F0242.jpg

よくかき混ぜて







s-CA3F0243.jpg



出来上がりました、レーヌクロードジャムです。



テイスト


なんか、ちょっと、甘すぎたかも


教訓

残暑厳しいこの時期のジャム作りはダメですね。

汗ダラダラでした。







[ 2012/09/09 17:20 ] ジャムおじさん | TB(0) | CM(11)

ジャムおじさん

今日は自宅で収穫した八朔を使用しジャムを作ってみました。

もちろん初めてのジャム作りです。

ネットで作り方を調べてみたのですが、人それぞれ作り方が違うようで

もう読むのが面倒になり・・・要は煮て砂糖を入れればいいんだな!

って感じで作ってみました。

材料は八朔2個。

まずは八朔の皮をむきみじん切りにしアクを抜くためにナベで沸騰させること2回。



s-CA3F0149.jpg


その間に果肉から種を取り出します。


s-CA3F0150.jpg


おぉ~!このまま食べたほうが美味しいかも・・・と思いつつ作業を進めます。


総量は450グラムでしたので、40パーセントの砂糖180グラムを加えることにしました。

甘さ控えめタイプですね

s-CA3F0151.jpg


中火で煮詰めること10数分、徐々に水分が飛びネットリとしたジャムが出来上がりました


s-CA3F0152.jpg


ジャムが冷えるのを待って試食してみました。


s-CA3F0154.jpg


うっ

なんか固い 

接着剤でくっ付いたよう・・・ちょっと水分を飛ばし過ぎたようです。

でも、まぁ、初心者だから 

食味ですか

八朔の食味はちゃんと残っているのですが、あと味が苦い



[ 2012/02/09 23:08 ] ジャムおじさん | TB(0) | CM(10)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。