スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年の接木

例年、桜桃の接木は3月中旬に行い、マルチを被せ保温保湿をしています。


こんな感じです

s-P1040180.jpg


マルチで保湿しますと、成功率の低い桜桃でも100%近く活着するのですが

葉は薄くひ弱な苗になってしまいます。

今年は接木用の台木が数本しかありませんでしたので無保湿で接木苗を育ててみました。


s-P1050585.jpg


4本接いで活着したのは1本のみ

例年ですとマルチの中で15cm程度に成長してるのですが、今年はやっと発芽

でもシャキッとした元気そうな発芽です。







s-P1050587.jpg

これはミラベル







s-P1050589.jpg


これは先日ジーンバンクより購入したドメスチカスモモのyellow egg




s-P1050591_20130416225157.jpg


これはインペラトリスグループのTragetly








桃の接木は2本のみ


昨年の8月に実生桃に高接ぎをした「黄貴妃」

s-P1050603.jpg






そしてもう1本は「白麗」の切り接ぎ


s-P1050599.jpg



じつはこの台木、何の実生なのか不明なんです。

婆さまが管理してる花壇から昨年伸びてきたのですが、葉が桃にそっくりだったので

桃を接いでみました



スポンサーサイト
[ 2013/04/16 22:38 ] 接木 | TB(0) | CM(9)

電気アンカによる接ぎ挿し

電気アンカで加温し接ぎ挿しを試したのですが・・・

もうあれから1ヶ月以上経ちました。



s-P1050543.jpg



順調そうに見えるのは、ミラベルの接ぎ挿し

6本挿して2本は完全に失敗です


s-P1050545.jpg




s-P1050541.jpg


これは桃の白麗の接ぎ挿し、現在のところ まだ可能性ありですね。




そして桜桃の紅きらりの接ぎ挿し


s-P1050548.jpg


これは失敗っぽいですね


地温は20度程度を維持したいのですが、手動でコンセントプラグを挿したり抜いたりですから

地温を一定に保てない。





[ 2013/03/26 23:14 ] 接木 | TB(0) | CM(8)

電気アンカ

10年ほど前から電気アンカを使用してます。

以前は電気毛布を使用してたのですが、ある思いでアンカに変更しました。


ある思いとは・・・



偶然かも知れませんが、冬になり電気毛布の使用が早い年は早く風邪をひき

使わない冬は風邪をひかない。

電気毛布を使うと風邪をひきやすい・・かも?

気のせいですかね



先月のこと、私が10年間愛用した980円の電気アンカが壊れました

ゴミに出そうと思い屋外に放置していたのですが、もったいないので修理を。




s-IMG_20130213_150506.jpg




中を開いてみると、サーモスタットの接点不良でした。

接点をサンドペーパーで磨き、接点復活剤を吹きつけ修理完了。



このアンカをビニール袋に入れ

残り物のダンプレートでアンカが納まる程度の大きさの箱を作りました。




s-IMG_20130213_150919.jpg



何をするんだって?



接ぎ挿しの育苗箱にしようと思いついたんですよ

この中に土を入れ、桜桃を接ぎ挿ししてみます。





s-IMG_20130213_160706.jpg



電気アンカのヒーターは60Wですから、60W電球程度の温度は出ると思うのですが

屋外で使用するには ちょっと電力が足りないかも知れません



穂木が出来ているのに何故土を入れないのか・・・

防水性に一抹の不安があるからですよ

この作りだと もし漏電した時、アンカを取り出せませんから




もし上手くいったら次は電気毛布を土中に埋めて試しましょうか





[ 2013/02/13 22:19 ] 接木 | TB(0) | CM(15)

GRAFTING TOOL

Plummaniaさんと しおさん お二人が購入されたGrafting toolが欲しくなり

香港のDXdealextremeという通販会社に注文にたのが3月の下旬

DXdealextreme


待つこと2か月

何の連絡もないのでメールを書くと、「キャンセルされますか?待ちますか?」

勿論、待ちます。


それからさらに2か月

長いメールが届きました  翻訳ソフトで翻訳すると・・

「事業を10倍に拡大したため社員を増やしたのですが、思うように働いてくれない

よって、貴方に発送することが出来なくなりました」



おいおいおい!

料金はとっくにクレジットカードで引き落とされてるんだぞ


尖閣諸島で遊んでるから仕事ができないんだろ!




そんなわけでしたが 気を取り直し今度はアメリカのアマゾンへ発注しました。

中国製品ボイコットの意を込めて 今回はイタリア製のグラフティングツールです




もう英語は懲り懲りなので、今回は日本語サイトでの購入にしました。



JOYBAYというアマゾンとイーベイの

商品を購入代行してくれるサイトです。



待つこと10日程度


届きました


sP1040832.jpg


カットの形は3種類選べるようです。



sP1040834.jpg


もう使いたくてウズウズ、春まで待てない・・・

そこでコルト台で試し切りをしてみました。


枝の太さは 4ミリ、6ミリ、9ミリです。



sP1040835.jpg




9ミリをアップしますと・・・ちょっと切り口が粗いですねぇ


sP1040839.jpg



sP1040840.jpg



ナイフのような綺麗な切り口ではありませんが、来年の春は楽しめそうです。


[ 2012/09/19 18:17 ] 接木 | TB(0) | CM(18)

3月に試した接ぎ挿し、きっと枯れるだろうと思い過保護栽培をしました。

ペットボトルを被せ、ナイロン袋を覆って1ヶ月以上たちます。


s-P1040253.jpg

s-P1040255.jpg


一昨日、ナイロン袋を開いてみると、葉が痛んでました。

気温上昇による痛みなのか過湿による痛みなのか不明ですが早く過保護栽培を止めなきゃ

と思い、ペットボトルを外すと・・・あっという間に葉が萎びてしまいました。

そこで雨降りで湿度の高い日を待って、今日ペットボトルを外しました。



s-CA3F0186.jpg



枝を整理しなんとか生きてます



s-CA3F0187.jpg







[ 2012/05/02 22:53 ] 接木 | TB(0) | CM(2)

春の彼岸

春分の日はさくらんぼの接木をする日、と勝手に決めているので

今年も1本だけ接木をしました。

じつは、畑に植えてた「おりひめの季節」が枯れてしまい、ポットに植えてる

おりひめの季節も元気がなさそう。

おりひめの季節は美味しい品種ですから、なんとか絶滅を回避しようと接いだ次第です。

でも、これは花芽だと思います



s-P1040191.jpg



そしてもう1本はプラムの接ぎ挿しです。




s-P1040190.jpg


s-P1040189.jpg


どんな果樹でも接ぎ挿しを成功させるには接木以上の条件が必要なのでしょうから

きっと失敗するでしょうが、試しに1本


[ 2012/03/22 17:14 ] 接木 | TB(0) | CM(10)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。