スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伯耆大山

今日は仕事で伯耆町まで出かけ久々に大山を西側から見ることができました。

私は普段、北東の位置から大山を見てますから荒々しい山に見えるのですが

西側から見ると一転、まるで富士山のような形です。

地元で「伯耆富士」と呼ばれる由縁でしょうね。




旧岸本町あたりからの大山


P1000036_convert_20090331175803.jpg




旧溝口町あたりからの大山

P1000039_convert_20090331175409.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 22:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

世界一甘いイチジク その3

Baud社社長に教えていただいた
世界で一番甘いと思われる品種は4品種。

その3

FIGUE DE MARSEILLE

どう読むんだろ・・・フィグ ドゥ マルセイユ絵文字名を入力してください

夏果と秋果が収穫可能で果重は40~45g
日本では見かけない品種ですから詳しくはわからない汗

[ 2009/03/31 00:00 ] イチジク | TB(0) | CM(2)

今日は桃の節句

旧暦どうりなら桃が満開のはずだが・・・・

P1000330_convert_20090329182904.jpg


うーん・・・・・
今年は旧暦カレンダーはハズレうーん
ここ数日寒さがもどり先日はミゾレだったもんなぁ
[ 2009/03/29 18:33 ] その他果樹 | TB(0) | CM(0)

ポット栽培のさくらんぼ

たしか高砂だったような気がするけど
10号鉢のさくらんぼはもうすぐ葉が開きそうです。
一昨年に植えつけた高砂ですが今年は花芽が付いていますから
収穫してみます。

P1000033_convert_20090326161408.jpg
  


60リットルのポットに植えつけた おりひめの季節 もうすぐ開花しそうです。
この品種は紅秀峰のように甘過ぎず一番お気に入りの品種です。
南陽とユタジャイアントを掛け合わせた品種で甘さと酸味が絶妙なのですが
雨による裂果が多く思うように収穫できませんうーん


P1000034_convert_20090326161443.jpg
[ 2009/03/26 22:18 ] さくらんぼのポット栽培 | TB(0) | CM(0)

今日も春の嵐

強風が吹いてますが気温は高いな。

以前にも書きましたが新暦の3月3日桃の節句は旧暦では
今年は3月29日になり、この日に桃が満開になると予想されます汗汗
旧暦は現在でも農業や漁業や自然の影響を受けるビジネスには参考になる
暦だと言われていますが今年はどうでしょうか?

我が家の22日現在の桃は・・もう開花直前ですうーん(旧暦は京都が基準ですから地域により誤差あり)
気温が高いですから今日中にも開花してしまうかも知れませんが
私の記憶では桃は開花はじめから3日で満開をむかえますから
25日には満開になりそうですうーん微妙にズレるかも・・・・

ちなみに・・・
少し古いデータですが、我が屋の桃の満開は
1991年が4月14日
1992年が4月6日
1993年が4月11日
ですから今年の開花が早いのは間違いないのですが・・・・

P1000031_convert_20090322113046.jpg
[ 2009/03/22 11:43 ] その他果樹 | TB(0) | CM(0)

この陽気で

先日までつぼみだったのに、杏の花がいっきに満開です。
来週からは寒くなるそうですが、さて・・・桃は29日に満開になるんだろうか?
旧暦の桃の節句、今年は3月29日なんんです絵文字名を入力してください

P1000323_convert_20090320232554.jpg
[ 2009/03/20 23:11 ] その他果樹 | TB(0) | CM(0)

桜開花

松山市では桜が開花したそうです。
やっぱ今年は春が早い絵文字名を入力してください

桃の満開予想は3月29日と以前に書きましたが もしかして当たるかもうしし

この桜は吉野桜じゃなく「キンキマメ桜」だと思いますがどうでしょう?
10年くらい前に山奥にワサビ狩り&タラの芽狩りに出かけた時に見つけ
小さな苗を持ち帰ったんです。
華やかさはありませんが可憐でしょ絵文字名を入力してください


P1000029_convert_20090317231152.jpg


[ 2009/03/17 23:14 ] 近所の風景 | TB(0) | CM(0)

もう春だな

この花は?

杏の花ももうすぐ開花しそうです



P1000028_convert_20090315221243.jpg


[ 2009/03/15 22:18 ] その他果樹 | TB(0) | CM(0)

世界一甘いイチジク その2

Baud社社長に教えていただいた
世界で一番甘いと思われる品種は4品種。

その2

SUCRETTE

スクレットと読むのでしょうか?ちょっとわかりません汗とか

果重40~45gの緑色の秋果専用種のようですが 日本国内じゃぁ
見かけない品種ですよねぇ・・・

イチジクに限らず・・・例えばサクランボ。
甘い品種って、果実が小さいとか熟期が遅いとか葉っぱがデカイとか収量が少ないとか
何らかの特徴がありますよね。
例えば佐藤錦より甘い紅秀峰は熟期が遅く、月山錦は収量が少ない。
ロンドボルドーもSUCRETTEも果実が小さいけど 果実が大きくて甘い品種って
ないんでしょうかね。
[ 2009/03/14 22:51 ] イチジク | TB(0) | CM(0)

春2番

今日の風はすごかったbikkuri01
低気圧が発達しながら日本海を通過するんだから 春2番だよなぁ絵文字名を入力してください

諺その2
「風が吹けば桶屋が儲かる」

風が吹くと屋外に置いてある桶が転がって壊れるから 桶屋が儲かるんだよなぁ・・・
と思い 諺辞典をチェックしたら・・・

風が吹くと砂ぼこりで盲人が多くなり、その盲人は三味線を習うから猫の皮が必要となる。
猫が捕らえられるとネズミが増えネズミは桶をかじって壊すから桶屋が儲かる。

だとさ絵文字名を入力してください知らなかったわ。
しかし、まぁ考えるもんだわ。
普通なら・・・風が吹けば参天製薬が儲かる。でしょうしし
[ 2009/03/13 22:14 ] ことわざ | TB(0) | CM(0)

あれから40日

屋内管理のパスティリエちゃん、やっと頂芽が発芽しました絵文字名を入力してください

小さな葉ですが、葉の表面にはパスティリエ独特の産毛がはえています。

まだこの時期 根は出てませんから自らの養分を消費してます。

肥料を与えるのは厳禁、静かに見守りましょう汗汗



P1000026_convert_20090310221236.jpg

[ 2009/03/10 22:36 ] 挿し木 | TB(0) | CM(0)

梨畑と大山

今日は大山が綺麗だったのでパチリ

もう春の陽気です。P1000024_convert_20090307210744.jpg
[ 2009/03/07 21:08 ] 近所の風景 | TB(0) | CM(0)

世界一甘いイチジク その1

Baud社社長に教えていただいた
世界で一番甘いと思われる品種は4品種。

その1
RONDE DE BORDEAUX 

ロンドボーデックスと読んでしまいそうですが
正しくはロンドボルドーだと思います。
果皮色は黒で果重は35~45gと小粒な秋果専用種です。
栽培適地は広く寒さに強い品種だと思います。

じつは、ロンドボーデックスを数年前に○○ネットで購入し植えつけたのですが
収穫した果実は褐色で果重は60gと大きく、糖度は20度でBaud社の写真とは
全く違ってましたうーん

そこで、改めて購入した通販会社の説明文を確認しましたら

「ロンドボーデックスは、果実は小さめで収量が多く、果皮は薄茶色で果肉は
ピンク色、糖度が高く甘い品種です」
と記載されていました。

日本で販売されているロンドボーデックスとRONDE DE BORDEAUXは別物なのかも知れません泣き顔

日本の業者のカタログを見てると  DALMATIE(ダルマティーと読むんだと思います)が
ディマルティーだったりAngéliqueがアンジェリーだったりと はたして同一品種なのか
迷ってしまいますうーん



[ 2009/03/03 18:27 ] イチジク | TB(0) | CM(0)

コーヒーにはnido

子供の頃 よくコーヒーを飲んでました。
好みのブレンドはコロンビアに少量のキリマンジャロ。
そしてこのときのミルクは生じゃぁダメうしし
ブライトでもクリープでもなくネッスルのnidoが私にとってはベストでした。

その頃、nidoを買うとオマケで「ことわざ辞典」のマメ本は付いてました。
今日、机の奥に数十年眠っていた ことわざ辞典を発見絵文字名を入力してください

ことわざ その1

やっぱり老子でしょうしし

「和光同塵」 

光を和らげ塵と同す。と読むんでしょうか。
聖人は光を和らげ塵に埋もれている。と私は解釈しましたが・・・さて絵文字名を入力してください

そもそも、老子は2000年以上前の中国戦国時代に書かれた本ですから
孫子の戦国策と比較されますが・・・老子の勝ちうしし
老子とは戦いに勝つためじゃなく生き抜くための知恵を教えてるんだと思います。








[ 2009/03/02 23:32 ] ことわざ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。