スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天からの贈り物

いつもお世話になっています、ひだぱんち様よりライチの取り木苗が届きました

取り木は初めての挑戦らしく、ブログに成功率1%と書かれてましたから

99%期待はしていなかったのですが・・・

いやぁ~!初めての挑戦で成功とは、恐れ入りました




s-P1020318.jpg
ブルーベリーの奥に鎮座するライチ様





s-P1020319.jpg



ライチは

1日で色を失い、2日で香りを失い、3日で味を失う、と言われてる果物だそうです。

収穫直後のライチは冷凍物と違い相当美味しいとのウワサ!

桃栗3年柿8年、ライチは何年でしたっけ



そしてブルーベリー

先日も3品種頂きましたから全部で9品種になりました。

ブルーベリーの食味比較も楽しみです。



スポンサーサイト
[ 2010/10/29 23:44 ] その他果樹 | TB(0) | CM(16)

キーツマンゴー

いつもお世話になってる宮崎県の方からキーツマンゴーが届きました。

自園で栽培されたマンゴーで、宮崎県のマンゴーよりこの品種のほうが

美味しいそうだ

あまりにも大きいので重さを量ってみたら・・・なんと850g

このキーツマンゴーは完熟しても緑色らしく追熟し柔らかくなったら食べてください。とのこと。


s-P1020316.jpg



私のそばでメロンを独り占めし食べてる姪っ子・・・


仙人   へぇ~、これがキーツマンゴーかぁ

姪っ子  (チラッと横目でマンゴーをみて)おじちゃん、メロン食べる?

仙人  いらない!!そんなメロンとブツブツ交換できんわい





[ 2010/10/28 23:59 ] その他果樹 | TB(0) | CM(0)

天空の散歩道2

今回の天空は岡山県の「駒の尾山」という標高1280mの山です。

といいましても累積高低さ330m、歩行距離4キロの良く整備された

歩きやすい山道のようです。

今回、私は参加できませんでしたので、18号君と女王様2人での天空散歩です。

でも・・・可哀想に朝から雨模様


道に迷い、12時40分スタート

s-101024_123944.jpg


13時10分

休憩舎到着

s-101024_130759.jpg

綺麗に整備された非常に登りやすそうな道ですね。



s-101024_131206.jpg


休憩舎から見た山々ですが、霞んでますね

そしてさらに15分歩き展望台に到着したそうですが、風雨強くここで下山したそうです。



s-101024_132437.jpg


晴れていたら絶景だったかもね・・・

いつか私も行ってみようかな。





[ 2010/10/25 00:52 ] 7thサミット | TB(0) | CM(2)

さつまいも試食

昨夜、突然さつまいもを食べてみようと思いついたのが午前1時。

焼きいもを作るにはオーブンレンジを使うんだよな

オーブンにセットするんか?グリルにセットするんかな?と思いつつ調理温度を250度にセット!

調理時間は?? 金曜日だから13分にセット!  そしてスタートボタンをON

待つこと13分だな!


すると数秒後にピピッ。???

なんじゃいな、エラー表示ですわ

何度やっても同じ表示を繰り返します。

そういえば、私はいままでオーブンを使って調理したこと無いんだわ

私の料理レパートリーは少ないもんんぁ・・・

緑のたぬき と UFO のみ



なんとか焼きあがりましたので試食してみました。



s-P1020307.jpg


左がクイックスィート、右が安納芋です。

どちらも驚くほど甘くはないのですが、安納芋は他の品種と違い水分が多いというんでしょか

ねっとり系で美味しいですね。

1ヶ月程度寝かせて甘さがのった頃にもう一度試食しようかな・・・



 
[ 2010/10/22 23:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

さつまいも

芋仙人様より今年もサツマイモを頂きました。

写真上が安納芋、下がクイックスィートです。


s-CA3F0027.jpg




そして6月に芋仙人様より苗を頂き私が栽培した安納芋も先日収穫できました。

s-CA3F0028.jpg


写真を比較したら技術の差は歴然でございまする

やっぱり私が植えた芋は、サイズにばらつきがありますな・・・ミミズのような芋に

なってしまいました
[ 2010/10/18 22:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

天空の散歩道

先日の日曜日、またまた山へお散歩に出かけました。

今回の山は鳥取県と岡山県の県境の山 毛無山(けなしがせん)です。

この山の登山口は鳥取県側と岡山県側にそれぞれあるのですが、今回は

岡山県の新庄村側から登ることにしました。

田浪キャンプ場から毛無山1218mに登り、毛無山から白馬山1060mへと縦走し

田浪キャンプ場へ帰る 距離にして確か6キロ、高低さ600mのコースです。

この毛無山から白馬山への縦走は下界が見下ろせる山道のようで天空の散歩道と

言われてるそうです。

晴れていればの話ですが。



s-P1020205.jpg

午前11時、田浪キャンプ場到着

相変わらず朝寝坊してます

2日間、降り続いた雨があがり曇り空ですが、駐車場の路面はまだ濡れていました。

今回は、18号君欠席のため、アラブの女王と私のスローペース2人組で登ります。



紅葉には少し早いブナ林の中を



s-P1020209.jpg


山道は連日の雨で滑りやすく、ガスがかかり周りの景色は見えず、条件は悪いですな




s-P1020217.jpg


山頂に近づくにつれて、先月登った那岐山を連想する

今回もガスで山頂からの眺望は望めない予感



午後1時、毛無山山頂に到着

しかし・・・悪い予感は的中し山頂は雲の中

北の風、気温は14度  寒い・・

山頂で昼食を食べて記念撮影をし白馬山への縦走としますか



s-P1020218.jpg





晴れていれば、毛無山の山頂は360度のパノラマだそうですが、ご覧のように雲で真っ白です

暫くの間、呆然と私は南を彼女は北側の真っ白な景色を眺めていたのですが・・・

突然アラブの女王の叫び声が・・・  「げっ 何これ

どうしたんだ?マムシでも現れたか?と後ろを振り返ると・・・・

真っ白な雲のスクリーンの中から突然山並みが浮かびあがった








s-P1020231.jpg


s-P1020235.jpg


こんな瞬間を見たのは勿論始めてなんですが・・・・

真っ白な映画館の360度スクリーンにスローモーションで景色が浮かび上がるって感じかな・・・

山頂は天然の映画館ですね、


s-P1020239.jpg

これは、岡山県側の風景、まさに天空って感じでしょ


こんな景色が約20分の間、現れたり消えたりを数回繰り返し時間が過ぎるのを忘れてしまうくらいです。

結局、山頂に1時間も長居してしまった

次ぎの雲で景色が覆われるのを確認し白馬山への縦走へ


s-P1020248.jpg



この毛無山から白馬山への尾根道が「天空の散歩道」だそうです。


s-P1020249.jpg



s-P1020251.jpg

これが大山のようですが、山頂は雲に覆われ見えるのは裾野だけ・・・・


s-P1020261.jpg

ブナ林の中、天空の散歩道は続きます。



アラブの女王とは、独身時代の友達ですが、近年は年に1回程度仕事の関係で会う程度。

奥さんは彼女と面識がありません。


ブナ林の中を歩きながら・・・

仙人 「今回の山は二人きりで登ると言ったのに何で奥さんは怪しまないのかなぁ・・
    やっぱり私は信頼されてるな」

アラブの女王 「どんな山に登るのか知らせたんでしょ?」

仙人  「1200mの山だと言ったけど・・・」

アラブの女王 「1200mの山に登った後の貴方には、余計な体力は残っていないのを
        見透かされているのよ」

仙人  「うっ・・・

アラブの女王 「低い山に登る時は気を付けなさい!」

仙人  「なるほど・・・・


s-P1020262.jpg


午後3時、白馬山山頂到着

そして2キロの道を下山するのですが、連日の雨で道は非常に滑りやすく、写真を写す余裕全く無し

足を滑らせること2回

そうか~他の登山者の方が皆 引き返していたのは、この滑りやすい道を知ってたんだ

午後4時下山、あたりはもう薄暗くなり始めてました。

山の日暮れは早いんですね・・・



[ 2010/10/13 12:29 ] 7thサミット | TB(0) | CM(10)

パストリア水和剤

私の余計な一言で、ご迷惑をおかけし こんな高価な薬剤まで頂いてしまいました。

イチジクなどのネコブセンチュウに効果があるパストリア水和剤です。

s-P1020202.jpg


本剤は、天敵微生物パスツーリアペネトランスを有効成分とする土壌中のネコブセンチュウ

密度を低減させる画期的な資材です。

ネコブセンチュウに寄生したパスツーリアペネトランスは、根に侵入した線虫体内の栄養を収奪し、

増殖することによって線虫卵の増殖を抑え次世代の線虫密度を低減させ線虫密度を抑えることができます。



天敵農薬ですね。


じつは、いつかこの薬剤を使ってみようと思い、密かに隔離栽培していた苗木があります。


s-P1020190.jpg


サツマイモネコブセンチュウに感染したイチジクの苗木です。

この苗木、植えつけてもう4年になるのですが、高さは40cm程度にしか育っていません。

購入当初から感染していましたから、葉の状態は毎年この程度で、勿論果実は

収穫できない状態です。



石の上にも3年


イチジクに寄生して4年

ついに実験できる日がやってきました

掘りあげて根の感染状態を確認してからパストリアを使用してみようと思っています。




[ 2010/10/08 00:18 ] イチジク | TB(0) | CM(12)

早採り

どうも今年は小さな昆虫やスズメバチに果実を食べられ、小鳥まで

味を覚えてしまったようで思うように収穫できない。

それに加えてイチジクおじさんがもう一人現れ次々と収穫していきます


そこで、今回は少し早めの収穫をしてみました。

果実は黄緑色で果皮はまだ硬い状態ですが、どの程度の糖度なのか

計ってみることにします。

果皮がこの程度堅ければ出荷も可能ではと思いつつ・・・・


s-P1020169.jpg



右上から時計周りに、ロードス、ブリジャソッドグリース、カルフォルニアブラック、レディーグレイです。

カリフォルニアブラックのみ完熟状態でした

ロードス、21度

ブリジャソッド、23度

レディーグレイ、24度

カリフォルニア、25度

でした。

ちなみに先日収穫した少し早採りのドーフィンは14度でした。






[ 2010/10/01 23:11 ] イチジク | TB(0) | CM(14)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。