夏果

日中の気温もだんだんと暖かくなりイチジクの夏果も元気に育っています。

この品種は昨年マナオさんから頂いた「ゴールドファイガー」という品種ですが

正式名称は何だろう?

s-P1020833.jpg





そしてこれは、はるみ楓さんから頂きました「Flanders」というコンディット博士が作り出した

アメリカ産ハイブリッド品種です。ちょっと首が長い特徴ある果実ですね。


s-P1020834.jpg



そしてこれは、路地栽培のロードス、今年は剪定を控えめにし、沢山着果させてみましたが

さて、どの程度の落果があるのか。


s-P1020840.jpg





スポンサーサイト
[ 2011/04/27 23:36 ] イチジク | TB(0) | CM(8)

男たちの花作り

総勢40名のオジサン達は、花壇で花を育てているのです。

そして昨日は作業の日でした。

たしか、最初の年に植えたのは、菜の花。

でも、播種後に大雨が降り種が流れてしまい失敗

その翌年は、コスモス。

でも、雑草と絡み合いとても綺麗といえる状態ではなかった

そして次の年は小さな背丈のひまわり。

でも雑草に隠れてしまいひまわりは見えなかった

そして、今年はチューリップ。

色は4色


s-CA3F0072.jpg


s-CA3F0073.jpg


s-CA3F0077.jpg


s-CA3F0078.jpg



う~ん、まだ球根の数が足りないけど来年以降はもう少し花が殖えるでしょ。

黄色いチューリップの花壇の草取りをしてて、変な花のチューリップを見つけました。



s-CA3F0076.jpg


チューリップには何枚の花びらがあるのか知りませんが、1枚の花びらが半分は赤、半分は黄色なんです


なんだ なんだ?誰かがいたずらで花びらを貼り付けたのか、と思い観察したのですが

どう見ても一枚の花びら

チューリップとは こんな感じに変異するものなんでしょうか。



[ 2011/04/25 23:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

剪定

昨年末から近所のお婆さんに八朔の剪定をしてくれ、と頼まれていたのですが

私は、全くの素人だから無理です。とお断りしていたのですが・・・

今日、我が家に来られ

お婆さん 「庭と畑に一本づつ植わっているので剪定して欲しい。花は咲くんだけど ほとんど果実が付かない」

私    「無理だって、私は八朔の剪定法知らないから私が剪定したら益々果実が付かなくなりますよ」


と言ったのですが・・・


どんな感じの八朔なのか畑まで出かけました。


s-CA3F0067.jpg


うーん 枝が絡み合って、八朔というよりマングローブ

たとえ私が下手な剪定をしたとしても これより収穫量はあがるだろう・・

と思い剪定を引き受けました

ノコギリと剪定バサミを使い格闘30分!





アフター


s-CA3F0070.jpg


きっと、お婆さん 驚いているだろう

まぁ、今年の収穫はあきらめなさい

[ 2011/04/23 22:45 ] その他果樹 | TB(0) | CM(6)

八朔

年明けの豪雪でバッサリと枝が折れた八朔の近況は・・・


s-P1020806.jpg


まるで落葉樹のように葉が落葉してしまいましたが、何とか生きています。

でも例年のような収穫は望めないだろうな


昨年の春に植えつけた「せとか」は・・・・

婆さまの保温対策のおかげか元気です。

s-P1020805.jpg


この冬は低温で、4月になっても気温が低いようですが、

良いこともありました。

例年ですと さくらんぼの開花が品種によりバラバラで受粉できるだろうか?と

不安なのですが、今年は揃って開花しています。



s-P1020813.jpg


毎年、一番遅く開花する佐藤錦ですが、今年は他の品種が満開のこの時期に5分咲きです。



[ 2011/04/22 19:12 ] その他果樹 | TB(0) | CM(6)

でた!

昨年の夏、プラムとプルーンの果実を頂き種を植え付けました。

プラムもプルーンも店頭販売では未熟状態で売られてますから、きっと発芽しないだろうと

思っていましたが、出ました!プルーンが2本


s-P1020795.jpg

新品種誕生の瞬間です


といいますか、台木として使ってみようと思っています。



s-P1020797.jpg


おはつ桃台も挿し木を試してみましたが、現在のところ順調に育っています。




[ 2011/04/17 00:19 ] すもも | TB(0) | CM(2)

やっぱり気温が低い

桜桃は例年4月も半ばになれば満開なのですが、今年は遅すぎる。

毎年1番最初に咲く「高砂」の開花がやっと始まったばかりです。

10号ポットの高砂は樹海仕立てのため、なぜか開花が2~3日遅れます。


s-P1020801.jpg


来週も前半は気温が低い予報だから満開は週末あたりだろうか・・・

この調子だと収穫時期は6月10日ぐらい、入梅してしまう例年だと5月下旬には収穫できるのですが




[ 2011/04/16 17:39 ] さくらんぼのポット栽培 | TB(0) | CM(6)

開花始まる

例年より遅いですが桜桃の開花が始まりました。

昨年ホームセンターより購入し25リットルポットに植えつけた黄玉に花芽発見! 

さぁ、収穫できるだろうか。


s-P1020794.jpg


正光錦も元気そうです。

昨年、香夏錦が枯れてしまいましたから、今年からの桜桃の収穫はこの正光錦と幸福錦が

主力となりそうです


s-P1020791.jpg


これは、10号ポットに植え付け棒状に仕立てた高砂です。

真っ直ぐ伸ばすことに執着したのですが、真ん中あたりが曲がってしまい ちょっと不本意



s-P1020788.jpg





[ 2011/04/13 23:13 ] さくらんぼのポット栽培 | TB(0) | CM(4)

イチジクの剪定

仕事と子供達の引越しで、時間がとれず やっと今日の午後からイチジクの剪定に出かけました

遅すぎるのはわかっているのですが、時間を作ることができなかったんです。

畑をトラクターで耕運し、その後50数本のイチジクを剪定したのですが、半日で

終わらせようってのには無理がありますね。

ちょっと雑な剪定になってしまいましたが まぁいいでしょ

剪定をしてて見つけました。


s-CA3F0062.jpg


こんな感じで沢山の木の根元に穴があり根がかじられているんです

そういえば、今年は新年早々より大雪で1ヶ月間、雪が融けなかったから、腹を空かせた野鼠が

食べたのかな?・・・・

桜桃は野鼠の食害をうけるのですが、イチジクまで食べるとは知らなかった。



でも、問題はこれ↓ 



s-CA3F0063.jpg


野鼠により地上に出た細根をよくよく見ると・・・

ネコブセンチュウらしきツブツブが


数年前、私が植えつけたイチジクをみて、近所の農家の方々が言われてました。

「砂丘地畑にイチジクを植えつけても数年でセンチュウにより枯れてしまうぞ」

「きっと有機物が足りないからだろう」


じゃぁ有機物を入れればいいじゃん!と思い、毎年大量の堆肥を投入し、堆肥の中で

育ててきたのですが・・・・ダメかいな


被害が軽いうちに最終兵器「パストリア水和剤」を試してみますか・・・




[ 2011/04/10 22:42 ] イチジク | TB(0) | CM(16)

例年より遅い春

例年だと染井吉野が満開の頃ですが、今年はまだ蕾、昨年より10日程度遅れてるような

気がします。

入学式の頃には、毎年桜の花びらが散る中での記念撮影だったから今年の

新1年生はちょっと可哀想だな。


毎年、一番に開花する高砂はこんな感じ


s-P1020773.jpg


佐藤錦はまだまだ先のようだ


s-P1020775.jpg


そして、毎年果実を付けない月山錦君はこんな感じ・・・

s-P1020777.jpg


月山錦を植えつけて今年でたしか11年目。いまだ収穫出来ないとは・・・・

もうそろそろ我慢するのも限界なのでウラ技でも使ってみようか

ノコギリをちらつかせるとか・・・



[ 2011/04/05 21:22 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(8)