スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイオチェリー

昨日、重~い荷物が村長様より届きました。

バイオチェリーを頂いてしまいました。

たしか、プラムとチェリーを掛け合わせ生まれた果樹だと聞いた記憶があります。



s-P1040129.jpg


現在、畑は雪の中、植えつける準備が出来てませんのでとりあえず10号ポットで

育ててみようと思っています。


そしてもう1品種、「貴陽」の穂木も頂いてしまいました。

今年は例年より気温が低く、春の訪れも遅いように思いますので、プラムの接木には

ちょっと早いように思ったのですが、枝を見たらウズウズしてしまい1本だけ

接木を試してみました。

台木はプラムの実生苗ですが管理が悪かったため細めです



s-P1040130.jpg


台木の直径は6ミリ・・・う~ん 上手に接げるだろうか。


s-P1040133.jpg


穂木と台木が同じ程度の太さでしたので切り接ぎを試してみましたが

結果がわかるのは4月ですね。


s-P1040135.jpg




村長様、ありがとうございました。






スポンサーサイト
[ 2012/02/21 23:22 ] すもも | TB(0) | CM(12)

雨水

今日は24節気のひとつ「雨水」だそうです。


暖かくなり雪から雨に変わる季節ということなんでしょうが・・・


積もりました、43センチ


s-P1040126.jpg


畑は、年末から降り積もった雪がやっと融け、そろそろ春の作業でもやるかな・・・

と思っていたのですが、また振り出しでございます


s-P1040122.jpg

八朔の木は折れそう


s-P1040124.jpg


柿の木も重そう

風もなく静かに降り積もった雪ですから、きっとポットは綺麗なソフトクリームが

出来ているだろうと思いましたが・・・・埋まってる



s-P1040120.jpg




[ 2012/02/19 10:55 ] 近所の風景 | TB(0) | CM(11)

ラズベリー デビュー

私達が小学生の頃の遊び場は山でも海でもなく近くの河原でした。

土手から向こう岸の土手までの距離は300m、海までの距離は2kmありましたから

60万㎡の遊び場ってことになりますね。

小学生でも年長になればなるほど遊びは危険になるのですが、低学年の頃の遊びは

野いちご狩りだったように思います。


以前、リベイルさんに「ラズベリーは育てられてますか?」と聞かれ

ラズベリーって結局 野いちごのことでしょ、野いちごは子供の頃食べすぎましたから・・・

と答えたのですが。


野いちごとラズベリーは別物です、ラズベリーのほうが遥かに美味しいですよ

食べたこと無いんですか?



うっ  食べたことありません




というわけで頂いてしまいました。

ラズベリーのインディアンサマーです。


s-P1040113.jpg



そしてもう1本、タイベリーというそうですが、これはラズベリーとどこが違うのか?

まぁ、育ててみればわかるでしょ。


s-P1040117.jpg


このタイベリーを見て疑問が2つ


野いちごの仲間なんでしょ?なんで真冬なのに葉が落葉してないんだ?

そして、葉の角度が変  これって逆挿しじゃぁないの・・・

逆挿しじゃぁ発根しないんじゃないか・・・と思いそっと引き抜いてみると・・・

発根してる  

そうか、イチゴのランナーと同じってことか~


ラズベリー、超初心者です




[ 2012/02/10 19:00 ] ラズベリー | TB(0) | CM(15)

ジャムおじさん

今日は自宅で収穫した八朔を使用しジャムを作ってみました。

もちろん初めてのジャム作りです。

ネットで作り方を調べてみたのですが、人それぞれ作り方が違うようで

もう読むのが面倒になり・・・要は煮て砂糖を入れればいいんだな!

って感じで作ってみました。

材料は八朔2個。

まずは八朔の皮をむきみじん切りにしアクを抜くためにナベで沸騰させること2回。



s-CA3F0149.jpg


その間に果肉から種を取り出します。


s-CA3F0150.jpg


おぉ~!このまま食べたほうが美味しいかも・・・と思いつつ作業を進めます。


総量は450グラムでしたので、40パーセントの砂糖180グラムを加えることにしました。

甘さ控えめタイプですね

s-CA3F0151.jpg


中火で煮詰めること10数分、徐々に水分が飛びネットリとしたジャムが出来上がりました


s-CA3F0152.jpg


ジャムが冷えるのを待って試食してみました。


s-CA3F0154.jpg


うっ

なんか固い 

接着剤でくっ付いたよう・・・ちょっと水分を飛ばし過ぎたようです。

でも、まぁ、初心者だから 

食味ですか

八朔の食味はちゃんと残っているのですが、あと味が苦い



[ 2012/02/09 23:08 ] ジャムおじさん | TB(0) | CM(10)

なんでも鑑定団

鑑定団を見てますと

「この作品は彼の若かりし頃の作品ですねぇ・・・」

なんて先生方は言われますが、ド素人の私には何で同一人物の作品と

断定できるのか不思議です。

まっ、そこがド素人とプロの違いでしょうね。




姪っ子も中学3年生になり卒業まじかですから美術の時間に書いた作品を

持って帰ってきました。


s-P1040103_20120207184437.jpg


アートグラスというんだそうです。

なんでも、黒いアクリル板のようなものを彫刻刀のようなもので削り

そこに色を塗り仕上げる手法だそうです。


もの作りに対する几帳面な性格がでてますねぇ・・・



では、鑑定団の皆さん、もう一枚の水彩画をご覧下さい。

これは、姪っ子が小学2年生の時に書いた絵です。




s-P1040110.jpg


なんの絵だ

先生がだした題目は「花の絵を描きなさい」だったそうです。

普通なら、庭にチューリップの花が沢山咲いてて その周りで少女が縄跳びをしてる

絵を描くのが一般的ですよね  ちがうか

当時、姪っ子の解説では

中央下の黄色い★型とウス型の種から花が咲いてる、と言ってました。

そして種とはポップコーンだそうです。意味わからん



同一人物が書いた絵とは思えないでしょ。

僅か8年でこれほど作風が変わるとは・・・・

きっと、鑑定団も同一人物とは断定できないハズ






[ 2012/02/07 22:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

寒波

全国的に大荒れの天気のようですが、こっちもこの冬一番の寒波です。

主要道もアイスバーン状態で車は閑散。

吹雪で視界が不良であり道路の路肩が見えないからでしょうか対向車がセンターラインを超えて走って

きて危険な状態でございます。


s-P1040093.jpg



いつもの麦畑から見る我が村は・・・・霞んでます


s-P1040095.jpg


春よ来い



[ 2012/02/02 16:02 ] 近所の風景 | TB(0) | CM(8)

最近のテレビは

夕方より風雪が強まり今夜も積もりそうな予感

畑は雪で覆われ、ポットの果樹達は雪に埋もれブログの話題もありません

こんな時は昔話でも書けばいいのですが きわどい昔話ばかりで書くのを躊躇してしまいます。


そんなわけで、今日の話題はテレビでございます。

昨年より地上波もデジタルに以降し液晶だプラズマだ、と年々薄くなってきました。

ご存知のようにテレビは白黒テレビから昭和40年代には真空管式のカラーテレビへ、そして昭和50年代には

トランジスタ式カラーテレビへと進化して行ったのですが

じつは、この頃トランジスタ方式のカラーテレビの頃は一番部品点数が多く、きっと

千点近くの部品で構成されていたと思います。

その後トランジスタからICチップへそしてLSIチップへと進化し部品点数は少しずつ減ってきました。

回路の集積化が進むと、今度はモジュール化が進み・・・ほらっ、パソコンなんて、マザーボードと

電源部とハードディスクとDVDとメモリーとケースの6点で出来上がってしまうでしょ。

じつは、最近のテレビもモジュール化が進んでいるんです。



s-CA3F0140.jpg


これは4年前の液晶テレビなのですが、茶色の基板が電源モジュール、左の緑色の基板が

信号処理モジュール、そしてその下の小ささ基盤がB-CASモジュール、これらの基板が

乗ってる鉄板の奥が液晶モジュールです。

テレビはパソコンよりさらにモジュール化が進み4点の部品で出来上がってるんですよ。



s-CA3F0142.jpg


ジャンル違いの話題で失礼しました。

雪に埋もれ、畑へも行けず全く話題が無いんです






[ 2012/02/01 22:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。