スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴールデンウィーク前半

日差しはそんなに強くなかったのですが、夕方近くまで畑や田んぼを耕運してたら

腕が真っ赤に日焼けしてました。

この調子だと連休明けには小麦色に焼けてるでしょう(ハワイ帰り)



桜桃の幸福錦が着果しました。

この品種は中国原産の品種だそうですが月山錦と同様に禿げ上がりますね。

着果も少なく、食味も淡白なのですが利点は双子果が少なく降雨による

裂果が少ないことでしょうか


s-P1040336.jpg


月山錦は?

着果、1果確認


s-P1040343.jpg


正光錦

この品種は間違いなく暖地向きの品種ですね。

紅秀峰同様、着果の良い品種ですが紅秀峰より双子果の発生は少ないように思います。



s-P1040337.jpg


今年は、開花期の天候が良かったので全く受粉作業をしていないのですがミツバチ君が

働き過ぎたようで着果過多です






スポンサーサイト
[ 2012/04/29 22:29 ] さくらんぼ | TB(1) | CM(10)

ブルーベリー初心者


清楚で可憐、なるほどブルーベリーファンが多いわけだ!

と思ってしまうような花が咲きました。


頂きもののブルーベリー、サンプソンです。


s-P1040324.jpg


淡いピンク、綺麗です。
ブラッデンという品種だそうです。


s-P1040325.jpg



そして開花直前のパウダーブルーです

s-P1040326.jpg


ブルーベリーは品種により食味が違うとのことですが、私にはその違いが分からない

まだまだ修業が足りません

今年こそは、違いのわかる男になりたい!





[ 2012/04/27 22:12 ] ブルーベリー | TB(0) | CM(10)

夏果

イチジクの夏果が目立つ季節になりました。

ロードスの夏果です。

ロードスは秋果が沢山成る豊産種ですが、夏果も沢山成り驚きます。

s-P1040314.jpg


これは不明品種のミステリーナインの夏果です。

ドーフィンのような大きな夏果になるとのことですから ちょっと収穫してみようと思ってます。


s-P1040318.jpg


これは、Champagneの夏果、夏果が収穫できる品種なのか不明ですが

ちょっと様子をみようと思っています。



s-P1040319.jpg






そして番外! オキナグサ

ここからどうやって白髪に変化するのか楽しみです。


s-P1040322.jpg







[ 2012/04/24 21:58 ] イチジク | TB(0) | CM(12)

爆弾低気圧2号

一昨日まで3日間かけて稲の苗作りをしました。

並べた苗箱の数は1万箱

ところが昨日の爆弾低気圧のおかげでマルチが破れてしまい今日は夕方から

10人のメンバーで2時間かけて補修作業を行いました。

明日も補修作業です


s-P1040312.jpg
じつはこれは昨日の朝の状態、夕方までに ほぼ全てのマルチが破れてました


田中防衛大臣様

PAC3で爆弾低気圧を打ち落としてちょうだい


[ 2012/04/23 22:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

発芽

2月20日に裸苗の状態で根をナイロン袋で包み35日間小屋に保存してた

サンプルーン。

生きているか少々心配していましたが、元気に発芽しました。


s-P1040304_20120420235601.jpg


ここまで育てばもう心配ありませんね。

同時に購入し2月20日に植えつけた太陽はこんな感じ


s-P1040302.jpg

成長に大きな差ができてしまいましたがプルーンよりプラムのほうが少し早く展葉しますから

仕方ないでしょ。



頂き物のラズベリー(インディアンサマー)も展葉してます。


s-P1040307.jpg


よく見ると地下から芽が出ています、これが来年の結果枝になるってことだな。


s-P1040308.jpg



[ 2012/04/21 17:33 ] すもも | TB(0) | CM(8)

桜の季節も終わり

もうすぐ初夏です


ピンクから緑の季節に・・・


s-P1040299.jpg




s-P1040298.jpg




s-P1040297.jpg
[ 2012/04/20 00:00 ] 近所の風景 | TB(0) | CM(4)

ミツバチ

さくらんぼの花は今が満開

ここ数日、ミツバチはいつやって来るのか?と気にしてるのですが

全く来ない

今年は、桜や桃や沢山の花がイッキに咲いたから忙しいのかな?

明日から3日間、雨模様の予想なので人工交配をしなきゃ・・と思い出かけたら

突然沢山のミツバチが群がっていました。



s-P1040285.jpg



s-P1040287.jpg


昨年の管理が悪くて、今年の花はまばら それでミツバチ君は今が満開だと気付いてくれないのか?

と思っていましたが、絶妙なタイミングでやって来ました。




月山錦も開花が始まりました。

毎年、花だけのさくらんぼです


s-P1040292.jpg


寿錦ももうすぐ満開です


s-P1040294.jpg

[ 2012/04/19 16:56 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(4)

さくらんぼ開花

例年より1週間程度遅れましたが桜桃の開花が始まりました。


正光錦です

s-P1040265.jpg


月山錦も開花直前


s-P1040269.jpg


ポットの黄玉も月山錦と開花期が揃いそうです

今年は収穫したい


s-P1040267.jpg



そして先日購入したオキナグサも開花しました。

s-P1040260.jpg




ちょっと毛深い東洋のクリスマスローズって感じかな


[ 2012/04/14 21:15 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(22)

雨上がり

暖かな陽気が続き、今日は久々の雨降り。

プラムも元気に新芽を伸ばしてきました。

これは貴陽の接木苗ですが、順調に育っています。


s-P1040252.jpg


2月初旬に10号ポットに植え付けたプラム(太陽)も順調に新芽を伸ばしています。


s-P1040247.jpg


同時期に購入し35日間 裸苗のままビニール袋で保存していたサンプルーンは?

微妙な状態です

3月25日に植え付けましたから植え付けてまだ2週間あまり、まだ可能性はあります。


s-P1040243.jpg



ナイロン袋に無造作に包まれた物体は


s-P1040255.jpg


 先日、接木と挿し木を同時に行ったプラムです。

ちょっと過保護ですが、ペットボトルを被せ、さらにナイロン袋で保湿しました。


s-P1040253.jpg



微妙・・・というか

この先、気温の上昇と共に水分の吸い上げが蒸散に追いつかないでしょうから・・きっと枯れるでしょう


s-P1040254.jpg



[ 2012/04/11 17:35 ] すもも | TB(0) | CM(13)

ハマ茶

皆さん、食事の時に飲むお茶は何でしょう?

番茶?緑茶?ムギ茶?ほうじ茶?

私が子供の頃、私達の地域ではハマ茶が主流でした。

どの宅も畑の隅にハマ茶が植えてあったんです。

オジギ草のようは葉をした背丈40センチ程度の見るからに雑草ですね。

ところが、ある日突然、私が10代後半のころの夏でしょうかね、我が家の食卓は

ハマ茶からムギ茶に変わってしまいました。

現在ムギ茶は、ペットボトルでも販売され一般的なお茶になりましたが

当時、ムギ茶を始めて飲んだときは「なんて焦げ臭いお茶なんだ」と思ったものです。

ハマ茶には独特の香りがあり滑らかで喉越しの良いお茶だったのですが

現在は私達の地域でハマ茶を飲む習慣が無くなったんでしょうか?ほとんど見かける

ことのない絶滅危惧種的植物となってしまいました。



今日、近所からほんの少しだけハマ茶を頂きました


s-P1040238.jpg


子供の頃の思った、「ムギ茶よりハマ茶のほうが美味しい」この記憶は間違いか?



数十年ぶりに試飲してみました

ゴックン


やっぱりハマ茶の勝ち



[ 2012/04/09 00:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

オキナグサ

オキナグサは、キンポウゲ科の多年草で、春に鮮やかな赤紫色の釣鐘型の花を咲かせ、

花後に付ける実から白い綿毛が伸び、その姿がお年寄りの白髪に似ていることから

「オキナグサ(翁草)」の名がついたといわれています。

鳥取県内で絶滅のおそれのある動植物をまとめた県発行の「レッドデータブックとっとり」

でも絶滅危惧I類に指定されており、現在JA鳥取中央管内では三朝町にわずかに

自生するのみとなっている貴重種です。



そう昨年の春、若杉山で見つけたオキナグサです。

地元のJAバイオセンターでは、この希少な花を譲り受け培養増殖し

販売されてると聞き・・・ 購入しました600円。



s-P1040242.jpg





実から伸びた白い綿毛が白髪に似てるそうですが、さてどんな白髪なのか・・・

上手く育ちましたら写真をアップします。


[ 2012/04/07 12:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

白モクレン

むかしむかし、私が子供の頃は、白モクレンの満開日は4月の始業式の日!

と決まってました。

ところが年々開花が早くなり近年は3月20日頃が満開日。

地球温暖化か?なんて思ってましたが今年はピッタリ!始業式に満開です。


s-P1040236.jpg


ということは、私が子供の頃はこんなに寒い春が普通だったのかぁ・・・

まぁ、地球温暖化も長い地球の歴史からみれば誤差の内なのかも知れません。




桃は開花直前

s-P1040233.jpg


吉野桜も開花直前

s-P1040235.jpg


さくらんぼ(おりひめの季節)も開花直前


s-P1040226.jpg


高砂も開花直前

s-P1040225.jpg


桃と桜と桜桃が揃って開花するなんて始めてかも

賑やかな春になりそうです。





[ 2012/04/06 17:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

貴陽

2月に村長様より沢山の貴陽の穂木を頂きました。

枯らしてしまわない内にと当日プラムの実生に1本接木をしました。

たしか2月21日


当時はまだ寒かったので残りの穂木は3月下旬頃にあらためて

接木をしようと、冷蔵庫の野菜室に保存することにしました。


そして先日、野菜室から穂木を取り出すと・・・・

カチンコチンに凍ってる

冷蔵庫は下段が野菜室と決まってるのにいつから下段が冷凍室になったんだ


そんなわけで貴陽の接木は1本しか出来ませんでしたので心配していたのですが

なんとかその1本が生存してるようです。



s-P1040214.jpg


このまま順調に育ちますように 









[ 2012/04/02 22:16 ] すもも | TB(0) | CM(8)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。