スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

井戸掘り 砂丘地編その3

井戸掘り4日目はエンジンポンプが始動しないトラブル発生

キャブレター詰まりかな?と思い分解清掃をしたのですが始動せず。

結局、プラグのガイシに亀裂が入ってました

ポンコツですから仕方ありません。

ホームセンターを3件はしごしたのですが同一品番のプラグが見つからず井戸掘りは中止。



s-P1010999_20140428210827218.jpg




そして5日目


1日に1時間程度しか作業ができませんから思うように進まないのですが

今日はポンプも快調に動作し5mまで掘り進みました。





s-140428_1536~01



75mm管下部の砂をエンジンポンプで吸い上げ、約100リットルの砂を排出しました。


でも、ちょっと待てよ・・・・

近所の農家のオジサンが夏場に井戸が枯れると言ってたから、もう少し掘ってみるか・・・

と思い、木槌で30cmほど管を打ち込むと・・・



いきなり、水の色がオレンジジュースのように




s-140428_1522~01



なんでだ~!

この場所は海から100m程度で砂丘地。

昔は海だった地層だと思う。

砂に混じって小さな貝のカケラが沢山でてきますから海に間違いないのだが

粘土層があるのか・・・?

もしかして地下水を貯めてる粘土層を貫通してしまったのか?


こんな濁った水は使用出来ませんから、もう少し掘り進んでみます











スポンサーサイト
[ 2014/04/28 21:33 ] 井戸掘り | TB(0) | CM(4)

必殺仕事人

今回の記事は日本野鳥の会の方、動物愛護精神旺盛な方、

グリーンピース所属の方はスルーして下さい。



今年も水稲苗作りの季節となり5日間、のべ100名の方により約18000枚の苗作りが行われました。

この時期、悩まされるのはカラスの被害です。

畑に苗を並べ、その上を銀色マルチで覆うのですが、覆うと同時にカラスがやって来て

マルチを引き裂いていきます。

勿論、引き裂かれたマルチは補修しなければ種籾が乾燥し発芽しませんから

約1ヶ月間、組合員の方が補修のため、畑に張り付いてます。


種籾(米)を食べるわけじゃぁないのに何故引き裂くか?

じつは引き裂いた後に鳩とスズメがやって来て種籾を食べるのです。

そうです、カラスは鳩やスズメの食事のお世話をしてるんですね。

何故でしょう・・・?




このカラスの被害を食い止めるため、生産組合では10年間色々な方法を試しました。

まずは糸を張りカラスを警戒させる作戦。

効果なし!

爆音機を数台購入

効果なし!

警戒音を出す拡声器を数台購入

効果なし!



ここ10年間、被害額及び対策費に数百万円を費やしていると思います。




s-P1020956_20140427215358ebf.jpg




堪忍袋の切れた組合長は必殺仕事人に仕事を依頼しました。



猟銃で打ち落としつるし首にすると仲間のカラスは絶対に近寄らなくなるそうです。



s-P1020957_20140427220141ba2.jpg





げっ!

やっちゃいましたか 3羽も・・・


一度に3羽も吊るさなくても来年分に冷凍庫に保存しとけばいいのに・・・・








 
[ 2014/04/27 16:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

井戸掘り 砂丘地編その2

井戸掘り2日目は、思うように掘れませんでした。

スプリンクラーの水を75mmの管の中に流し込み掘るのですが

水量が少ないためか、砂丘地のためか、流し込んだ水は地下に吸い込まれてしまい

管からあふれ出してくれないんです

結局2日目は20cmしか掘り進めませんでした。




そして今日が3日目


今回はスプリンクラーの主バルブを全開にしてみました。

畑にひとつ、100mmのゲートバルブがあるのですが、未だ全開にしたことは

無いので、水圧でめくらキャップが吹き飛ばないか心配です。



75mm管の中に20mmの水道パイプを差込みスプリンクラーからの水を流し込み

もう1本20mmの水道パイプを差込み、エンジンポンプで砂混じりの水を

吸い上げる作戦です。





s-P1020949_20140424222936dd5.jpg



今日は150cm掘れました。

3日で370cm掘り進みましたが、やっぱりスプリンクラーの水では水量が足りませんね。

前回の井戸掘りは50mmの水中ポンプを使い近くの川から水を汲み上げたのですが

今回の場所には、近くに川がありませんし、電気もありません




以前、近所の農家のオジサンに「このあたりは何メートル掘れば水が出ますか?」と

質問しましたら


「4mの井戸を掘っていたが、近くで大規模な土木工事があり それ以降井戸は

枯れてしまった」と言われてました。




う~ん・・・・


とりあえず5m掘ってみようか・・・・6mにしようか・・・







[ 2014/04/24 22:47 ] 井戸掘り | TB(0) | CM(5)

井戸掘り 砂丘地編

今回は町が所有するドームに井戸を掘ろうと思います。

曰く付きのドームのため、夜の作業は控え昼間の作業のみとします





s-P1020844_2014041818291280a.jpg


20年以上前に建てられたドームですが当時は観光モデル園として葡萄が栽培されてたそうです。

いまでは、ロール式カーテンも破れ 何か出そうでしょ・・・そうでるんです






s-P1010965.jpg



まずはスコップで50cm程度の穴を掘り、75mmのVU管を差込ました。

その中に20ミリの水道パイプを差込み スプリンクラーの水圧を利用し

砂を吐き出す作戦です。



s-P1010964.jpg




スプリンクラーの水は1日に1時間しか出ませんので、どこまで掘れるか?

少々不安です。





s-P1020945.jpg




1時間で2mのVU管が差し込めましたが、この先はスプリンクラーの水圧じゃぁ掘れそうにありません

想像してたよりスプリンクラーの水が飛ばないから、作戦を変更しなきゃ・・・

s-P1020946.jpg






[ 2014/04/18 18:55 ] 井戸掘り | TB(0) | CM(8)

満開

正光錦は今が満開です。

高砂と幸福錦は3日ほど前に満開は過ぎ

月山錦は例年より開花が遅く4分咲き程度

佐藤錦は例年より開花が早く4分咲き程度かな。


連日、晴天なのにミツバチが全く来ないので、2日前よりボチボチと

交配を始めました。

そして昨日、初めて数匹のミツバチがやって来た。


遅すぎるんだって・・・

早く仲間を呼んで来い



そして今朝、沢山のミツバチがやって来ました。




s-P1010957.jpg




s-P1010961.jpg



毎年この時期になると思うのですが、なんでミツバチはもう少し早めにやって来ないんでしょうかね・・・

せめて2~3日早く来てくれたら安心できるのですが。




この時期、繁忙期でスケジュールが立て込んでるんでしょうかね。




[ 2014/04/15 22:55 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(12)

トウモロコシ

野菜作りは苦手です。

過去に、スイカ、メロン、トウモロコシ等を植え付けたことがあるのですが

ことごとく失敗

きっと愛情が足りないんでしょうね。



しかし・・・・

懲りもせずトウモロコシの種を購入してしまいました



s-P1010940.jpg



種の色が変でしょ。

グラスジェムコーンという品種だそうです。

アメリカの農家さんが作り出した品種だそうで固くて生食には向かず

ポップコーン用に向いているとか。






s-saved_quote_image_333146[1]





s-71502_438865742723_5627303_n[1]
写真はネットより借用





しかし、このトウモロコシ

高齢者向きの食べ物じゃぁありませんね。

歯のすき間に このトウモロコシが引っかかったらオゾマシイ・・・ですからね。





[ 2014/04/09 17:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(22)

いつのまにか春

「今年の春は例年より気温が低く葡萄の生長が遅れてる」

なんて近所の農家さんが言ってたけど

そうかなぁ・・・?

例年とそんなに変わらないと思うけどなぁ・・・?

なんて思っていましたが



例年だと佐藤錦の開花は、高砂より1週間近く遅れて開花するため

暖地では受粉樹として使えない。

ところが今年は開花が揃いそうです。

こんなの初めてですわ。




佐藤錦

s-P1010929_20140405235039f3b.jpg





正光錦

s-P1010930.jpg



幸福錦

s-P1010931.jpg





高砂

s-P1010934.jpg




紅ゆたか

s-P1010935.jpg




春先の気温が低いと開花が揃うなんて言いますが・・・

う~ん・・・今年は気温が低いんかいな。




[ 2014/04/05 23:56 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(14)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。