スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

時事ドットコムの面白い記事

今日、こんな記事を見つけました。

私は経済に詳しくありませんが、ちょっと面白いのでアップします。

2014年11月10日の記事は

財務省は10日、国債や借り入れ金などの残高を合計した国の借金が9月末時点で1038兆円になったと
発表した。過去最大だった6月末に比べて4981億円減少した。10月1日時点の推計人口(1億2709万人)
で割った国民1人当たりの金額は約817万円に上る。



2014年5月9日の記事は

財務省は9日、国債や借入金政府短期証券の残高を合計した「国の借金」が4月末時点で1024兆円になったと発表した。
今年4月1日時点の人口推計(1億2714万人)で割ると、国民1人当たり約806万円を背負う計算になる。



2013年8月9日の記事は

財務省は9日、国債や借入金政府短期証券の残高を合計した「国の借金」が6月末時点で1008兆円になったと発表した。
7月1日時点の人口推計(1億2735万人)で割ると国民1人当たり約792万円の借金を背負う計算となる。




赤字書いた部分の言い回しが微妙に違います



国民1人当たり約792万円の借金を背負う計算となる

国民1人当たり約806万円を背負う計算になる

国民1人当たりの金額は約817万円に上る


財務省は何が何でも消費税アップを行いたいのでしょうが、

「国民1人当たり約792万円の借金を背負う」

って書き方は変、と指摘されたんでしょうか


国民は納税義務を果たし、残ったお金を預貯金へまわす。

国民が銀行や郵貯に預けたお金で、金融機関が国債を購入する。

つまり国民は金融機関を通し1000兆円もの国債を購入しているのですから

国民が債権者であり国が債務者!

ですから・・・・

こう書くのが正しいと思うのですが・・・


国は国民1人当たりに約792万円の債務を背負う計算となる


国は課税徴税の権利を有しており、国民には納税義務が課せられています。

よって、国は消費税アップなり所得税をアップするなりして国民に800兆円を返済する

義務がありますわな。


国民1人当たり800万、ビニールハウスが買えますな


なんか変・・・と思ったら・・・

金融機関に預貯金がある人のみかぁ・・・・・





スポンサーサイト
[ 2014/11/10 23:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。