スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イチジクの枝

昨年の11月頃だったでしょうか。
いろいろな品種のイチジクを栽培されてるオジサンが来られました。
「何か珍しい品種はありませんか?」
と言われるので、畑から1本の枝を取り差し上げました。

でも、季節が11月だから どうかなぁ。。。。上手く挿し木できるんかなぁ?
なんて思ってました。

そして先月のこと
またオジサンが来られたので

「昨年末の挿し木は上手くできましたか?」とたずねると。

元気に育ってますよ。とのこと。

「じつは今年の夏、その品種を枯らしてしまったので、冬になったら枝を頂けませんか?」


そして数週間後

わざわざ岡山から、枝ではなく苗木を持って来てくださいました




s-P1030182.jpg


10号鉢で高さは1m程度、徒長もせず葉は病害も無く驚くほど綺麗な苗です。
相当手間隙をかけなきゃ こんなに綺麗な苗は作れないですね。
脱帽です






 
スポンサーサイト
[ 2017/10/09 17:55 ] イチジク | TB(0) | CM(3)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。