スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バナーネのその後

バナーネの果実が大きくなってきましたが 収穫はまだまだ先のようです。
近所のバナーネは開張性で株元から沢山の枝が出ているのですが
我が家のバナーネは思ったほど開張していない。まだ木が若いからだろうか?

CA370331.jpg


そろそろ成長が止まる時期なので畑に植えた2年生イチジクの樹勢をチェックしてみました。
土壌も肥料も水分も同一条件だと思うのですが・・・

樹勢 第1位はクラッカー

ブリジャソッドグリース  樹勢は強く直立性で葉も大きいですね。

2位は

ネグロラルゴ  同じく直立性の樹姿で葉の大きさは№1ですね。

3位は

ロードス 樹勢は強いですが直立性じゃなく少し開張ぎみですかね。

4位は

ヌアールドカロン 開張性ですが未だ果実は付いてない涙

5位は

アーチペル 購入時のカタログには樹勢は弱いと記載されてたのですが意外に強く思いっきり
        開張性で果実も沢山着果してます。意外と豊産タイプかも。
6位は

カルフォルニアブラック 同じく開張性でカロンと見分けがつかない。



スポンサーサイト
[ 2008/08/16 23:02 ] イチジク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/106-eb7de848






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。