夏果専用種キングのその後

キングは60リットルポットと10号鉢で一本づつ栽培しているのですが
元気のよい60リットルのキングのほうの夏果が次々落下してます。

土を掘り返してみると僅かにネコブセンチュウに感染してるうーん
それが原因だろうか?それとも樹勢が強いからか?きっとセンチュウの影響だろうな涙

写真は10号鉢のキング、昨年の春植えつけてた2年生です。

P1000107.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/05/07 21:55 ] イチジクのポット栽培 | TB(0) | CM(6)

No title

センチュウ類は駆除が難しいそうですが、生物農薬と言われるものが効果的と聞いた事があります。
センチュウ捕食センチュウというセンチュウを食べるセンチュウやセンチュウ捕食菌を利用した農薬らしいです。
センチュウ捕食菌は米糠を土に与え続ける事で土中の濃度を手軽に高める事ができると聞きました。
[ 2009/05/19 05:09 ] [ 編集 ]

こんばんは

おひさしぶりです、ニャー太さん

そうですか、米糠が捕食菌の栄養源になるんですか、参考になりました。

じつは、20年くらい前には砂丘地にもたくさんのイチジクが栽培されてたのですが
現在は見かけなくなりました。
農家の方にたずねてみましたら、砂地ではネコブセンチュウの被害を受けるから
現在は水田跡地にしか栽培しないんだと言われました。
砂地では3年もすれば被害を受けるそうですv-12
そのときが来たら考えなきゃ・・e-263
[ 2009/05/19 23:07 ] [ 編集 ]

No title

ネコブセンチュウは単純化した土(有機質の少ない土)で大増殖しやすいそうです。そういう意味では砂地は最悪なのかもしれませんねぇ

米ヌカとセンチュウの関係については↓が参考になるかと思います。
http://ruralnet.jp/gn/199905/yasai01.htm
[ 2009/05/20 02:28 ] [ 編集 ]

参考になりました

なるほど、パストリア水和剤を使ったときに米糠を使いなさい、ってことだと
思ってましたが 自然界にある菌を殖やすってことですね。

どの程度の効果がでるか試してみます。
参考になる情報ありがとうございました。今後ともよろしく。
[ 2009/05/20 22:45 ] [ 編集 ]

No title

こちらこそ今後ともよろしくです!

米ぬかは実肥と言われる燐酸肥料としても優秀らしいので一石二鳥かも!
[ 2009/05/21 01:06 ] [ 編集 ]

No title

米糠は簡単に入手可能ですから 色々試してみます。
[ 2009/05/21 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/247-90b48f14