スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コナドリアVSポルトゲス

写真左側が夏果専用種コナドリア、右側が夏秋兼用種ポルトゲスの夏果です。

ポルトゲスの果重は約50グラム、糖度は18度と夏果にしては意外と高く秋果と変わらないくらい。

秋果と同じでジューシーな感じの夏果ですが食味ではコナドリアに負けますね。

s-P1000282.jpg


そしてもう一度バナーネの夏果を収穫。
糖度は17度でした。
しかし繊維質の果肉というか どうも私はこの食感は食べられないなうーん
夏秋兼用種の夏果をあえて収穫するために栽培する必要はないような気がします。
すべての夏果じゃなくバナーネの場合の話ですよ。

s-P1000288.jpg

スポンサーサイト
[ 2009/07/12 21:47 ] イチジク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/279-3d8d1dc8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。