スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネグロラルゴ

樹勢が強いためか、昨年は思うように収穫出来なかったネグロラルゴに
今年は沢山の果実が付いてます。

今年はどの品種も糖度が上がらないけど、前回の暫定ランキング2位の

ポルトゲスをお相手に選びました汗汗

左がネグロラルゴ、右がポルトゲス
s-P1000489.jpg


ネグロラルゴ 23.5度、ポルトゲス 19.5度 でした。

ネグロラルゴは同じくスペイン産のブリジャソッドグリース同様にネットリ系で
想像以上に美味しいわ。

ポルトゲスは滑らか系ですが、どちらを好むか・・・・それぞれでしょうね。

ネットリ系を好む私としては一度ブリジャソッドと食味比較をせねばならぬ汗汗

どちらも大正時代にスペインより日本に導入された古い品種で

近年販売されてる新品種と比較すると美味しさで劣るんじゃぁ・・・

と先入観をもってしまいますが、どうも間違いの予感うーん





スポンサーサイト
[ 2009/08/31 23:20 ] イチジク | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/09/22 08:10 ] [ 編集 ]

こんばんは

基本的に国内での果実販売品種はドーフィンと早生日本種でほぼ100%ですから
それ以外の品種を食べようと思えば自分で作るしか方法は無いと思います。
一部の品種は農産物直売所等で短期間ですが販売されることもある。と聞いています。

試しに作ってみなさいな。
完熟のイチジクは例えドーフィンでも美味しいですよ。
[ 2009/09/22 17:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/311-e712085b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。