畑のロードス

s-P1000558.jpg
2008年3月に畑に植え付けたロードス。

樹勢が強いと聞いていたので十文字仕立てというか4本主枝仕立て風にし
今年の春、カミキリ虫に荒らされた枝を落とす為 他の品種より少し強く、 
ほぼ付け根から50cm程度の枝を4本残し強剪定をしてみました。
そしてその4本の主枝から3~4本の側枝を放任で伸ばしてみました。

果実がわかりやすいように痛んだ葉を少し落としてみましたが
4本主枝の1本、その枝の付け根部分の写真です。
植え付け2年目で150~200果程度は収穫できそうな気配です。

それとは別に同じく同年に植えつけたロードス。
主枝を2m程度残し3本とし、蓬莱柿のように開心自然型風に仕立てた
ロードスは新梢の伸びは短く、果実が重なるように成り着果数は50個程度。

カロンなどと違い、強く剪定しても着果する豊産品種は樹勢を強く維持したほうが
いいのかもねうしし

昨年、植え付け1年目、40cm程度の小さなバナーネの苗木がグングンと
伸び、豊産種ナンバーワンはバナーネだな絵文字名を入力してくださいと思いましたが、どうも樹勢の強い
ロードスのほうが豊産のようです。
スポンサーサイト
[ 2009/09/08 19:13 ] イチジク | TB(0) | CM(2)

No title

確かに節間が短く随分と実ってますねえ 甘ーいイチジクだと聞いてますけど 食べた事ないんです まだまだ数種類なんですよ
この初心者の内がとても楽しいです
[ 2009/09/09 00:30 ] [ 編集 ]

こんばんは

そうですよねぇ
あまり品種を増やすと管理が大変で最近悩み事が増えてしまいましたe-263
まだ確信がありませんので ここだけの話ですがロードスは悪くない品種ですよ。
桝井農場のカタログに果実がひび割れるくらいに熟すと30度なんて
書いてありましたので必死で熟すのを待ってましたが
意外と熟す一歩手前、果皮が硬く、まだ緑色が残ってるころに収穫すると糖度は20度
程度ですが酸味が残り美味しいですわ。適期を突き詰めますので もう少しお待ちを。
[ 2009/09/09 23:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/318-51363516