スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lady Black

先日、バルタン仙人さまより 「イチジクの季節なんだからイチジクの話題も書け絵文字名を入力してください」との

お叱りをいただきましたので、イチジクの話題を泣き顔

そんなこと言ったってイチジクの話題が泉のごとく湧き出すわけじゃぁないわうーん



世界一甘いと思われる品種は4品種。

その中の Col De Dame シリーズには色違いでBlanc、Gris、Noir(白、グレー、黒)と

3品種があるのですが、この3品種 葉の形も樹勢も果実の着果状態も

よく似てるのでハイブリッド品種かと思ってましたがどうも違う予感。

たしかに3品種とも糖度が高く、果皮は硬く、果実の水分多く、果実の大きさも似てるのですが

微妙に幼果の形が違うんです。

そこで私の想像・・・・

19世紀のスペインでよく似た特性を持つ色違いのイチジクが見つかった。
それをBlanc Gris Noir と命名しただけでありハイブリッドではない汗汗


これがLady Black です。

s-P1000612.jpg



糖度は26度と驚く数値ではありませんが、昨年は完熟状態で31度を示しました。

今年はどの品種も昨年の甘さにならなくて・・・・天候の影響でしょうかねぇうーん


s-P1000677.jpg




スポンサーサイト
[ 2009/09/25 23:39 ] 新品種 | TB(0) | CM(8)

仙人さん、味について質問していいですか。
イチジクはフランスが原産地?だったと思うのですが
カルシウムが多いと美味しいとかあるんでしょうか?

無理な相談ですがお願いします。

最近は、夏の水田に普通の水と海水を少しだけ入れて栽培していますが変化が現れるのかな?(笑)
別名、ミネラル栽培です(爆)
[ 2009/09/26 22:09 ] [ 編集 ]

Re: 味

こんばんは、FZ250様

またまた、難しい質問をv-12
まず、イチジクの原産地はフランスではないと思います。
野生種が見られるのはアラビア半島だと読んだ記憶があります。
フランス、イタリア、スペイン等に品種が多いのは、きっと覇権を
握ってた国だからだと想像します。
戦争帰りのお土産にイチジクの枝を持ち帰ったとか・・

葡萄はカルシュウムが多い土壌だと収量が増えるそうですが
イチジクはどうなんでしょう?
イチジク栽培は得意ジャンルじゃありませぬ、得意はさくらんぼ。

水田、面白そうな実験ですね。
[ 2009/09/26 23:51 ] [ 編集 ]

そうなんですか

なるほど覇権を握っていれば可能です。
ありえますね!

カルシウムですがミカンには10月下旬頃に石灰硫黄合剤を散布しましたが
果実に白く薬剤が残ってしまうので9月からカルシウム剤を散布して
デコポンの虎斑症(こはんしょう)、水腐れ症をふせいでいます。

最近、雨が降らなくて突然雨が降り出すからデコポンはパンク(破裂)してます。
凄い数ですよ、縦やら横にもパンクします・・・。
[ 2009/09/27 01:08 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま
先日は有難うございました^^
それにしてもイチジクって凄い品種なんですね~
我が家はやっとこさ7品種になったとこデス。
[ 2009/09/27 11:25 ] [ 編集 ]

Re: そうなんですか

そうですか、あの硬い皮が破れるとは知らなかった。
柑橘類は八朔しか植えてないんです。
水分を欲しがっているところに雨が降るから飲みすぎでしまうんですね。
[ 2009/09/27 21:33 ] [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは、アケビガキ様

7品種あれば十分ですよ。それ以上集めると変人になってしまいますから
お気をつけ下さいe-351
[ 2009/09/27 21:37 ] [ 編集 ]

No title

仙人様。
先日はお世話になりました。kazです。
ありがとうございました。

Lady WhiteのみならずLady Blackもお持ちなんですね。
Lady Black、真っ赤な果肉がエキゾチックで印象的です。
いずれも日本ではあまり馴染みのない品種かと思いますが
どのように入手されたのですか?

ハッ、この分だともしやLady Grayもお持ちとか?
お持ちでしたらブログでの紹介記事を楽しみにしております(^^)
[ 2009/09/30 00:10 ] [ 編集 ]

Re: No title

仙人界から落ちたときに握りしめていた枝ですよ
[ 2009/09/30 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/327-14739bfc






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。