スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

種無し品種

「今や葡萄は種無しじゃなきゃ売れない。」と農家の方が

話されてましたが、種無しになれば嬉しい果物はやっぱりビワですよねぇ。

なにせ果実のほとんどを種がしめてるんだから・・・

千葉県では種無しビワの栽培が始まってると聞きましたが私が試食できるのは

いつになるのか・・うーん

そういえば以前 桝井農場がトルコより導入された種無しザクロも魅力的!

トルコの子供たちはザクロにストローを刺し、食べるというより吸うんだとさえぇ

じつはイチジクにも種無しイチジクがあるんです。

アメリカ産のMary Laneという品種で、種無しというより種がシイナ状で柔らかく

果汁が非常に多く甘いイチジクです。

別名, Mary Lane Seedless または Jelly(ゼリー)と呼ばれています。

この品種は夏果も収穫できるタイプで、やはり夏果も種無しであり、滑らかな肉質の

ビオレッタよりさらに滑らかな品種のように思います。

s-P1000309.jpg


しかし、驚きはやはり秋果です。

これはアメリカのホームページに載ってた写真ですが、水分が非常に多く

まさにゼリーというネーミングがピッタリのイチジクです。

これはスプーンで食べるのか、それともストローで食べるのでしょうかうーん


s-メアリー



スポンサーサイト
[ 2009/10/11 22:55 ] 新品種 | TB(0) | CM(8)

No title

これはまた、皮のギリギリまで凄いゼリーですね。
ストローでチュウ~と。
糖度は何度くらいあるのでしょうね?
[ 2009/10/11 23:25 ] [ 編集 ]

こんばんは

ひだぱんち様
じつは、悲しいストーリーがe-263
虫や小鳥に食べられないようにと梨用の袋をかけ過保護に育てたのが
間違いでした。
秋果は熟す前に風により落果してしまいましたe-263

でも夏果はバナーネ、ビオレッタと同じ17度でしたから、仙人の計算式で
計算しますと秋果=夏果の糖度+7 となります。
[ 2009/10/11 23:42 ] [ 編集 ]

おもしろい品種ですね~

アメリカのホームページにも進出なさっていましたかv-19
ザクロは、アークデニズ、スイートハニー(実は、同一品種かも)を数本2年前に植えましたが
荒地での粗放栽培のせいか開花はすれどまだ結実に至っておりません。
収穫出来たらストローを試さねば 笑
[ 2009/10/12 10:55 ] [ 編集 ]

No title

まるでイチゴジャムようなジェリーですね♪
イチジクはまだ子供の頃に食べた以来なんです・・・
恐ろしく進化してますね(汗
[ 2009/10/12 15:23 ] [ 編集 ]

Re: おもしろい品種ですね~

こんばんは、しょうさま
私もこの品種は面白いと思います。
というか種無しと聞くと食べてみたくなりますわ
[ 2009/10/12 18:43 ] [ 編集 ]

こんばんは

子供の時に食べたきりとは・・・・
まぁ スーパーのイチジクより自家栽培のイチジクのほうが
間違いなく美味しいですから もう少しの我慢ですね。
[ 2009/10/12 18:47 ] [ 編集 ]

やはり

やはり種はシイナ状態でしたか。
来年は収入を多くする為にイチジクを直売所に持っていこうかな。
でも量がないです・・・
バネーネはドーフィンより美味しいもんね。

仙人さん、夏果と秋果の違いとかまだ初心者なのでよく分かりませんので教えてください。
[ 2009/10/12 21:41 ] [ 編集 ]

Re: やはり

悩ましい質問ですなぁe-351
昨年伸びた枝に成るのが夏果、今年伸びた新梢に成るのが秋果
夏果は6月~7月に熟し、秋果は8月~10月頃に熟す。
イチジクには夏果専用種、夏秋兼用種、秋果専用種がありますが
夏秋兼用種はやはり秋果がメインであり あまり夏果に期待しないほうがいいかもね。
[ 2009/10/13 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/335-6173dda8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。