ネコブセンチュウ

2年前に購入したビオレソリエスはネコブセンチュウに感染してました。

この春に挿し木をした苗木が順調に育ったので、この親木は処分することにしました。

25ℓのポットで栽培してたのですが汚染された土をどう処分するか迷いますうーん

ちなみに、今年のソリエスの伸長は40cm程度で他の品種と比較すると

僅かに伸びが悪い程度です。


s-P1010095.jpg




そしてもう1本、これは60ℓのポットで栽培中のキングです。

キング、コナドリア等の夏果専用種はネコブセンチュウに対し耐性があると言われて

いますが・・・・感染しないんじゃなく、感染してもある程度樹勢を維持できるという

意味だと思います。

枝の伸長は1メートル程度で、隣りでポット栽培中の健全なロードスと変わらないので

根を掘らない限り感染してるか見分けられないですね。

しかし・・・60リットルのポットからイチジクを引き抜く作業が重労働困  

ポット栽培は25リットル程度で抑えるべきかなうーん


s-P1010104.jpg




スポンサーサイト
[ 2009/11/29 23:45 ] イチジクのポット栽培 | TB(0) | CM(6)

60Lって何号鉢になりますか?
相当大きくないですか?
イチジクの根を見ると鉢植えだとかなりキツイように思いますが。
鉢植えでも肥料でカバーできるものですか?

数年前に突然死したダルマティを仙人さんに鑑定してもらいたかったです。
[ 2009/11/30 21:13 ] [ 編集 ]

Re: 鉢

60リットルは何号なんでしょ?
直径が52センチ、高さ50センチ程度でしょうか。
近所の専業農家の方は60ℓポットでドーフィンをV字仕立てで栽培されてます。
毎年冬場にポットから抜き取り断根し剪定は地上部より10cm程度だったと思います。
糖度の高いイチジクが出来るようです。
また、近所の試験場では100ℓポットで蓬莱柿を開心型で栽培されてますから
問題ないと思いますよ。
ただ・・・重い!!


[ 2009/11/30 21:53 ] [ 編集 ]

60㍑

ネコブセンチュウは厄介そうですね。

毎年断根ですか…我が家のイチジクは全部60㍑…
秋まで60㍑の鉢の中に10号鉢を埋めてたけど、スリットから根が出て、掘りあげるのに、とんでもなく根が切れて大変でした。
ポットからの抜き取りは諦めて、スコップでザクザクやってしまおうかな。
[ 2009/11/30 22:08 ] [ 編集 ]

Re: 60㍑

こんばんは、
地中に埋められたポットの写真を拝見し新しい栽培法だなぁ・・と思いました。
でも、10号から根が伸び、さらに60リットルのポットから根が地中に伸びる
なんてことはありませんか?
ザクザクも楽しそう・・・・

農家の方はイチジクをポットから引き抜く時、幹にロープを結び小型のユンボで
引き抜かれるそうですよ

[ 2009/11/30 22:48 ] [ 編集 ]

No title

絶対によいかどうかは知らないのですが、
ネコブセンチュウにコーヒーかすと堆肥を混ぜたものがよいという説があるのです。ご存知だったらごめんなさい。
私、コーヒーで堆肥を作る試みをしています。まだできてはいないのですが、これで虫や病気が防げるのなら、安心でよいかな?と思っています。
[ 2009/12/02 00:34 ] [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは、はるみ楓さま
ネコブセンチュウにコーヒーかすですか・・・
それは知りませんでした。
薬剤散布は完璧ではありませんし益虫まで殺してしまいますから
考えてしまいます。
どんな方法が簡単で効果がありのか現在思案中ですが
是非、その結果を報告して下さいな。

[ 2009/12/02 12:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/360-b5473bc7