スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成功率1%

先日、ライチの取り木成功率は1%ですが・・・成功すればプレゼントします

とのコメントを頂いてから羊を数える夜が続いてます泣き顔

1%じゃ低すぎるわい絵文字名を入力してください


そこで、もう20年近く前に購入した本を探し出しました。



s-P1010291.jpg


ライチ取り木法

直径1~3cmの直立した枝を選び 幅2~3cmの環状剥皮を行う。
この場合、形成層が残っていると発根が悪くなる。
剥皮した部分には水を十分含ませたミズゴケで覆いその上をビニールで包んで
両端をひもで縛り乾燥を防ぐ。
施術は3月頃行うが、施術後4~6ヶ月(8月~10月)で発根が確認できたら
剥離部の下部から3~4cm離して切り取る。
苗木は着葉数の2/3ぐらいを摘み取りビニールを除去する。
この際、新根はもろくて折れやすいのでミズゴケを付けたまま素焼き鉢(直径24~30cm)に植える。




よし!これで数年後には真紅の自家製ライチが食べれるぞうしし





スポンサーサイト
[ 2010/01/17 11:38 ] その他果樹 | TB(0) | CM(10)

ライチ

さらに数年後、それから取り木したライチをお待ちしております。
仙人さんなら成功率100%ですから。
今日から自分も羊を数えます。
[ 2010/01/17 20:17 ] [ 編集 ]

これは、、、

ハードルが上がってる?!
べ、勉強中です。
形成層が残っていると発根が悪くなる、そうなんですか。
分岐させたい箇所が2ヶ所ありますが、1→2%に上がるはずです。
でも、分岐させたい枝は細いんですが~。
[ 2010/01/17 21:43 ] [ 編集 ]

Re: ライチ

お任せ下さい、日本一の果実さま
でも私は取り木の経験がありませんから
成功率は10%程度とお考え下さい。
0.01×0.1=0.001程度ですが・・・e-351
羊の数が足りなくなりましたら私の羊をお貸しいたします。

[ 2010/01/17 22:17 ] [ 編集 ]

Re: これは、、、

弱気なことを言わないで下さいな。
取り木の取り木、プレゼントいたしますと
日本一の果実さまに約束してしまいましたよ。
[ 2010/01/17 22:20 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは
シュクレベールありがとうございました。
シュクレちゃん 
成長ぶりを報告出来るように、大切に育てます~
[ 2010/01/17 22:37 ] [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは、ビックリトリア女王様

無事届き安心しました。
収穫できましたら また教えて下さいな。
[ 2010/01/17 22:40 ] [ 編集 ]

挿木

そろそろイチジクの挿木を考えているんですが・・・
仙人さんは挿床、何使ってます?
イチジクは簡単みたいなので何でも発根しそうな気もしますが、
一応パームピート、パーライト、バーミキュライト、くん炭の適当ブレンドでやってみるつもりです。
基本的にズボラななもので挿木後はポット上げするつもりもないですから1ポットに1挿しで放置プレイですね。
[ 2010/01/21 09:41 ] [ 編集 ]

Re: 挿木

こんばんは、マナオ様

ズボラじゃなくポットでの挿し木が正解だと私は思います。
センチュウの感染は低くなるし植え替えで根を痛める心配もありませんから。
私の挿し木の用土は適当ですよ。赤玉土小粒と腐葉土だけ。
そうそう、例のゴールドファイガー、写真を見てて思ったのですが
アメリカのハイブリッド品種 Alma に似てるように思います。
もちろんAlmaを入手できませんから想像ですがねe-351
[ 2010/01/21 21:52 ] [ 編集 ]

盛り上がっていますね

はじめまして。
今日、イチジクの検索していましてこちらにたどり着きました。
コメントされている方はお知り合いの方でしたので、お邪魔させて頂きました。
いろいろ拝見していましたら、懐かしい大山の写真を見つけました。私は札幌オリンピックの年に米子で数ヶ月を過ごしていました。大山の麓にも何度も出かけました。さくらんぼ栽培技術には、感服して拝見しました。
また、寄せて下さい。
[ 2010/01/21 22:33 ] [ 編集 ]

Re: 盛り上がっていますね

はじめまして、しおさま
大山をご存知で嬉しく思います。
私は大山の風景が好きでいつかは大山に埋もれて暮らしたいなんて思っています。
さきほど、ブログを拝見しライチのご先祖様と知り大変驚きました。
1%の確率だそうですがいずれ我が家にも
さくらんぼも上手ですね、ナポレオンをあれだけ着果させられるってことは
防除も真面目にされてるんですね。
こちらこそ改めてまた寄らせていただきたく思います。

[ 2010/01/22 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/380-7fa213e2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。