スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

背水の陣?

自分にとっては難易度が高い事を実現させる時は他人に公言してしまうこと。

「さくらんぼ、来年には食べられるから!」

恥をかきたくないから真面目に栽培するでしょ

この方法で曲りなりにも桜桃が栽培出来るようになりました。





でも・・・黄色いさくらんぼ「月山錦は実が付かない・・・そこで・・・

「黄色いさくらんぼ、近々食べれるから

と公言し・・・ もう10年

しかし、年々収量は落ち昨年は1本の木に一粒でした

私に考えられる方法は残り2つ。

でもあまり自信は無い  そろそろ撤退を考える時期か?とも思ったりする。




しかし・・・

昨日、近所のホームセンターで

黄色いさくらんぼ「黄玉」という品種を見つけてしまいました


SH340569.jpg


こんな古い品種が今でも販売されているとは知らず・・・衝動買い!

黄玉(キダマ)は確かアメリカで育種された品種で

佐藤錦の産みの親、佐藤栄助氏は大正初期、ナポレオンに黄玉を交配し

10年の歳月をかけ、佐藤錦を産み出しました。

果皮は硬いけど酸味の強いナポレオンを甘くしようと選んだ品種が「黄玉」ですから

きっと黄玉は甘いハズ


SH340568.jpg


確か10年前、黄色いさくらんぼ月山錦を生らすと公言した記憶はない・・

黄色いさくらんぼを生らすからと公言したハズ

今回はしょうがない・・・この言い訳でいこう

スポンサーサイト
[ 2010/04/16 22:58 ] さくらんぼ | TB(0) | CM(18)

No title

黄玉は、暖地適正は如何なのでしょう?
[ 2010/04/16 23:37 ] [ 編集 ]

こんばんは

ひだぱんち様
暖地での栽培はどうなんでしょ?
私にはわかりませんが、黄色のさくらんぼを想像してみて下さい。
作るしかないでしょ!

[ 2010/04/17 00:18 ] [ 編集 ]

No title

栗城さんは夢を10回口にすれば叶うと言っていましたね♪
もう10年ですか!?そろそろ叶いそうです。

但し11回は言ってはいけないとも言っていましたね。
吐くから・・・
[ 2010/04/17 07:47 ] [ 編集 ]

No title

いいですね、この宣言は・・。
如何に仙人さんの決意・覚悟が凄いものなのかひしひし伝わってきます(^_^)。
ウチの月山錦も、今年の結実はどうなるのか・・、ヒヤヒヤ・ドキドキになりそうです。
[ 2010/04/17 07:47 ] [ 編集 ]

こんにちは

マナオ様
もしかして・・・11回言ってしまったかもe-351
なんか最近吐き気がするんですe-351



[ 2010/04/17 12:52 ] [ 編集 ]

こんにちは

しお様
決意が凄いんじゃなく、単に口が軽いだけの性格ですよ。
あまりストレスを溜め込むと長生きできませんからね。
長生きできれば・・・可能性は残りますから。

月山錦の報告楽しみにしてます。

[ 2010/04/17 12:55 ] [ 編集 ]

No title

仙人さん。何事もプラス思考で逝くのがマナオ流!
マナオ流だときっとそれはおめでたです♪
[ 2010/04/17 12:59 ] [ 編集 ]

頑張って下さい。

こんにちは。
自分にハッパをかけるのは良いことです。
私もこれまで放任栽培でしたが、昨年ブログを始めてから人が変わったかのように頑張っています。
(スタートダッシュは良いが、途中失速。最近早くもバテ気味ですが)
大丈夫です。黄玉がたわわに実りますと、よ~し月山錦もとなりますから。
[ 2010/04/17 13:08 ] [ 編集 ]

こんにちは

マナオ様
そういえば最近酸っぱい柑橘類が好きになりましたe-351

[ 2010/04/17 18:16 ] [ 編集 ]

Re: 頑張って下さい。

こんにちは、日本一の果実様

私も素人ですから挫折の繰り返しですよ。
この気力が仕事のほうに発揮されれば・・・・
とまわりは言いますがe-351
[ 2010/04/17 18:21 ] [ 編集 ]

ジベレリン処理

種無しブドウを作ろうとジベレリンを検索していたのですが

嘘かまことか、サクランボが満開のときにジベレリンを散布すると
実付がよくなるとの事でした。

今年の開花は終わってしまったので来年試そうと思います。
[ 2010/04/30 18:14 ] [ 編集 ]

Re: ジベレリン処理

くろきつかさ様

う~ん・・・
これはコメント出来ない。
また改めて書きますが私のその逆だと思います。
[ 2010/04/30 19:07 ] [ 編集 ]

Re: ジベレリン処理

危うく散布してしまうところでした。

記事よろしくお願いします。
[ 2010/05/02 03:19 ] [ 編集 ]

Re: Re: ジベレリン処理

くろきつかさ様
う~んe-351
確信はありませんぞ。
散布予定の桜桃の品種と路地植えなのかポットなのか教えて頂けませんか

[ 2010/05/02 10:19 ] [ 編集 ]

Re: Re: ジベレリン処理

60リットル鉢に植えてあるスーパー6台木のさおりに
散布しようと思っていました。

あと、10号鉢に植えてある暖地桜桃にも、もっと収穫すべく散布予定でした
[ 2010/05/02 23:58 ] [ 編集 ]

Re: Re: Re: ジベレリン処理

くろきつかさ様
暖地桜桃とさおりでしたら やっぱりジベ処理はしないほうが
良いと思います。
スーパー6台は果実が少し小粒になりますが収穫できますよ。
ジベレリンは胚のうの退化を早め結実率を低下させると予想します。
でも一度試してみるのも面白そうですが。

[ 2010/05/03 01:21 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。

ジベ処理でうまくいくなら果樹栽培の本に載ってるはずですし
農家の方も苦労して受粉作業してないなと思いました。

収穫0行進が続いているため、
何も考えずj情報に飛びついてしまいました。
[ 2010/05/04 05:04 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。

薬剤を使うのでしたら夏場ですがバウンティーフロアブルという
成長抑制剤が効果あります。
ただ、ポット栽培ですからいずれ根がポットにいっっぱいになり
成長が抑制されますから心配されなくても近々収穫できると思います。

[ 2010/05/04 09:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/413-1d14786b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。