品種の特定

どんな果物でも品種を特定するのは難しいと思いますが、果実の色、形、食味、大きさ等が

ある程度の判断材料になるように思います。

例えば桜桃でしたら、果実の形、大きさ、糖度、果皮色、果肉色、種、果肉の硬さ、熟期、

他にも、病気への耐性、花粉の有無、裂果度合い、開花時期、収穫時期、葉の形、葉の色などなど。

しかも同一条件下で育てて特定しなきゃなりませんからねぇ



「このビオレッタ(イチジク)は本物?」とのメールをいただきましたが・・・

イチジクの場合はやはり果実の果皮色と果肉の色、果実の形と首の長さなどで

ある程度断定できるのではと思います。

もちろん、あわせて葉の形も判断材料として有効だと思います。

ちなみに、これが我が家のビオレッタの葉です。


s-P1010870.jpg



s-P1010872.jpg

2枚の写真、どちらもビオレッタなのですが、微妙に形が違いますよね。

1本の枝でもこんな感じで部位により葉の形が違いますから、葉だけで断定するのは

危険ですけどね。


参考までにカドタの写真もアップしましょ。


CA370285_20100828190246.jpg


ひだぱんちさま、果実が熟した時の果皮色が前回と同じように緑色ならビオレッタじゃ無いと
断定してもよいと思います。
ビオレッタの果皮色は褐色です。




スポンサーサイト
[ 2010/08/28 19:08 ] イチジク | TB(0) | CM(6)

ヌアールドカロンの葉

こんばんは、熊鈴でコメントいたしましたolishibaです。
当方には鉢物ヌアールが3本あるのですが、よく実を付けてくれる1本は本記事のビオレッタのような3本指の巾広いものです。 他の2本は結実したことがなく、そのうち1本は5本指の切れ込みの深い細い葉です。 もしや別物? バナーネ? と疑っていたのですが、1個だけ未熟果が付き、ハンパ物ながらもヌアールのような果皮色(黒紫)で、未熟ながらも甘く、半分ホッとしたところですが、同品種でもこんなに異なるものなのですね。 葉比べの記事も拝見しました。
素人には販売者を信じるしかないのですが、オリーブなどは結構曖昧な業者もいて困ることがあります。
ここ数日、小さなロードスに付いた実を日に一個ずつ味わうのが楽しみです。 地植えのロードスの収穫時期はいつごろなのでしょうか。
 
[ 2010/08/28 23:50 ] [ 編集 ]

No title

ビオレッタかどうかは何とかなりそうですね。
全く何だかわからないイチジクの品種特定は厳しいかもしれませんが。
桜桃・桃も難しいです。
みんな同じに見えます。
[ 2010/08/29 08:30 ] [ 編集 ]

こんばんは

olishiba様、コメントありがとうございます。
確かにイチジクの品種を葉の形でけで確定するのは危険だと
思いますが、参考材料にはなりますね。
ロードスの地植えはぼちぼち収穫が始まりましたが
これから9月が本番だと思います。
ロードスは完熟前でも甘いので悪くない品種ですね。
早く大きく育てて下さいな。
[ 2010/08/29 21:17 ] [ 編集 ]

こんばんは

日本一の果実さま
確かにe-351
桜桃も桃も苗木屋さんの品種名を信じるしかないですよね。
といっても、信頼できる苗木屋さんから購入した桜桃も
間違っていたことがありましたから、何を信じていいのか・・・
[ 2010/08/29 21:21 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/03 14:30 ] [ 編集 ]

こんばんは

カギコメ様

そうでしたか、ちょっと疑わしいと思いました。
枝ならありますよ。
[ 2012/08/03 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/467-4481fc2f