スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

那岐山

7thサミット第4弾は岡山県と鳥取県の県境の山 那岐山です。

標高は1255mですが累積高低差は780mの山だそうです。

氷ノ山後山那岐山国定公園区域にあり、ど素人には厳しいと思います。


s-P1020075.jpg



今回のコースは鳥取県側よりのコースで、西仙コースより登り渓谷コースを通り山頂へ

そして東仙コースを下る歩行距離7.5キロ、歩行時間3時間5分の道のりです。

(AM10:40 出発)



s-P1020051.jpg


s-P1020050.jpg


この渓谷コースを選んだのが間違いだったのかも知れない。

足が滑り余計な体力を使いました

丸太の階段を登り標高1000メートル付近の尾根道を歩いていると・・・・


s-P1020054.jpg


杉林の向こうに高い山が霞んで見える


仙人   ええっもしかして遠くに見えるあの山が那岐山か?

アラブの女王  違うでしょ!もう標高1000m地点を過ぎているんだから あんな遠くの山じゃないハズよ。

        あれは、きっと別の山でしょ。

仙人    別の山?今登ってる那岐山より高い山が近くあるわけないでしょ。


アラブの女王  ・・・・尖がり山じゃん


ゆっくり1歩づつ登ると、林の景色から一転草原へと変わります。

この頃から、ガスが立ち込めTシャツ1枚では肌寒くなってきました。


s-P1020055_20100921095548.jpg



おっ!山頂の非難小屋か・・・


s-P1020057_20100921095839.jpg


でも何か景色が変?看板が沢山立ってるぞ。

まだ、400mもあるんかいな


s-P1020059_20100921100116.jpg




どこだ、山頂は?・・・ガスの切れ間から

どうも、あれっぽい



s-P1020060_20100921100311.jpg


仙人  誰だ?こんな曲がりくねった道をつけたのは・・・


アラブの女王  ここまで登ると登山者もヘトヘトで千鳥足で歩いたから こんな道になったのよ。

仙人   ・・・・(説得力あり)


s-P1020061.jpg




13時10分 なんとか那岐山制覇


s-P1020066b.jpg




少し休憩し14時下山開始

下りは東仙コースですが、道幅広くどうも こっちが正規ルートなのか?

でも延々と続く丸太の階段は意外とキツイ

すれ違う登山者を見ながら・・・

やっぱり、杖が必要か・・・いや、その前にレインコートがなければ、この先の季節は登れない・・・

でも、その前にトレッキングシューズがなけりゃ、きっと足首を捻挫するわ



s-P1020070.jpg


16時10分下山

往復5時間30分、一般的な往復時間は3時間10分だそうですから、遅れること2時間20分

途中、スズメハチに威嚇されること2回、なんとか下山しましたが

悔やまれるのは、ガスで山頂からの景色が見れなかったこと



スポンサーサイト
[ 2010/09/21 18:58 ] 7thサミット | TB(0) | CM(2)

こんばんは

丸太の階段、足元危険ですね。
お写真見ているだけですと、登山気持ちよさそう~って
思いました。
でも実際は体力使われますし、大変ですよね。

我が家のビオレッタ、モザイクっぽい葉を
すべて落として様子見していたら、
普通っぽい葉が何枚か出てきましたv-221
このまま様子を見てみます。
[ 2010/09/24 02:04 ] [ 編集 ]

こんにちは

tsunekawa様

ハチや蛇がいるし階段はキツイし、どこが楽しいんだろ?
と常々思っていましたが・・・・
自然が山頂からの景色が綺麗で意外と楽しいですよ。

ビオレッタ元気になればいいですね。
この品種美味しいはずです。
[ 2010/09/24 10:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/481-981c9277






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。