バナーネとブルンスウィック

質問を頂きましたので、私なりのバナーネとブルンスウィックの見分け方を

書きます。

でも、あまり信用しないで下さいよ


これが一般的なバナーネの葉です

s-P1020104.jpg


そしてこれが、ブルンスウィックの葉

s-P1020103.jpg


葉だけを見てるとどちらも同じ品種に見えてしまいますよね


では、果実を見てみましょ。

これがバナーネ


s-P1020106.jpg

そして、こっちがブルンスウィックです。


s-P1020105_20100924211325.jpg




葉形も似てるし果実まで似てる、

もちろん両品種を栽培し果実を食べ比べてみれば違いは一目瞭然なのですが

片品種だけ試食しても品種の断定は難しいよなぁ・・・・

もし私なら・・・

果実の首の角度で見分けるかもね。

両方の果実ともまだ完熟前ですが、ブルンスウィックは枝から垂直方向に果実が着果していますが

バナーネは枝から果実が垂直より少し下方(60度)くらい垂れ下がっている。

あくまで、私の見分け方ですよ、相当怪しいけど
スポンサーサイト
[ 2010/09/23 23:56 ] イチジク | TB(0) | CM(16)

No title

品種特定のポイント解説は大変勉強になりました。
実の付き方の角度とは、流石に視点がしっかりされていることに驚きます。
もっともっと観察眼を養わなければ・・・と痛感しました。
[ 2010/09/24 16:43 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/24 19:44 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様
素人の私が勝手に思っているだけですから、信頼性には欠けますよ。
どんな果物でも品種断定するのは無理かも知れませんね。

[ 2010/09/24 21:19 ] [ 編集 ]

Re: ブルンスウィックの画像は

こんばんは、タネツギ様

きっとこんな感じですよね。
ご指摘ありがとうございます、修正しました。
写真を写すときに同じ角度から写せばよかったのですが・・・
[ 2010/09/24 21:21 ] [ 編集 ]

ブルンスウィックとバナーネの違い

>バナーネとブルンスウィックの見分け方を・・・
この2品種だけについての私の見分け方は、
>果実の首の角度で…バナーネは…(60度)くらい垂れ下がっている。
 というよりも、
 成熟につれて果実の細い首(3枚め画像で青緑色の部分)が軟化して垂れ下がるのがバナーネ。
>ブルンスウィックは枝から垂直方向に果実が着果しています・・・
 果梗の角度には、有為差はないように感じます。果実の首が太く、成熟しても基部が軟化しないのがブルンスウィック。(過熟になれば多少軟化しますが、ほとんど垂れ下がりません。)
  バナーネは、目(果実先端)が割れない、果実内が均等に熟す、夏果ができやすい、ねっとりとして甘味が濃厚だが、果皮が裂けたり剥けやすい。
  ブルンスウィックは、目が割れやすい、基部の成熟が遅れる、夏果はめったにできない。親しみやすい味わいで、果皮が適度にしっかりしている。
といった特性があると感じています。 


[ 2010/09/24 23:28 ] [ 編集 ]

No title

うーむ、深い。
うちには片方(バナーネ)しかないのですが、私には葉っぱは上がブルンス、下がバナーネに見えたです;;
実は確かに上のやつと同じです。
[ 2010/09/25 00:21 ] [ 編集 ]

Re: ブルンスウィックとバナーネの違い

おおっv-12
タネツギ様の解説、完璧でございます。
たしかに、バナーネは果皮が柔らかくて営利栽培には向かない品種、
ブルンスは果皮が強いからどこかの地方で営利栽培してますよね。
[ 2010/09/25 00:39 ] [ 編集 ]

こんばんは

お久しぶりです、かみゅ様

そう言われると葉の写真、上下間違えたような気もしてきましたe-351
まぁ、葉で見分けるのは難しいって結論でお許しを。

[ 2010/09/25 00:42 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま こんばんは
無花果は葉でだいたい見分けが付くと思っていましたが
そうでもなさそうですねぇ、今年たったの一年ですが
育ててみて分りました、枝によってだいぶ違いが出る物なんですね
素人考えですがもしかして枝変わりって出る可能性ってあるんでしょうか?

家のバナーネ本物ぽくってちょっとホッとしてます
[ 2010/09/25 00:59 ] [ 編集 ]

枝変わり

こんにちは、sappi様

枝変わり、見たことも聞いたこともありません。
葉が変わることはありますから、果実も変わる可能性はありですかね?
私が育ててる、Belloneという品種は酷いもので、右の枝から出る葉は蓬莱柿のよう
左から出る葉は切れ込みの深いカロンの様な葉なんです。
以前、廃業された桝井農場にも葉に斑の入ったカロンがありました。

[ 2010/09/25 09:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/09/25 10:07 ] [ 編集 ]

Re: 葉の写真

中央列片先に特徴があるんですか?
今度畑でもう一度比較してみます。
ありがとうございました。
[ 2010/09/25 18:55 ] [ 編集 ]

No title

丁寧な説明、ありがとうございます。実家のイチジクは、下の写真のような色をしています。やはりバナーネではないのかも知れないと思います。
葉っぱはこんなに細かな波がないのですが、イチジクの葉はなんとも比較しようもない気もしています。
今度ブルンスウィックの実を購入予定なので、食べてみて比較したいと思います。
いつもありがとうございます。
仙人様のやさしさに、感謝です。
[ 2010/09/26 07:21 ] [ 編集 ]

こんにちは

はるみ楓さま
こちらこそ、図々しいお願いをお聞ききただきありがとうございます。
そうですね、イチジクは食べて比較するのが一番ですよね。
タネツギ様のコメントを読んでブルンスウィックでもないような気がしてきましたが
そのときは新しい名前を付けて下さいな。
[ 2010/09/26 11:44 ] [ 編集 ]

葉柄の出方の差は

>中央列片先に特徴があるんですか?
 比較するためには、全葉(葉の隅から隅まで)が見えて、かつ、同じ向きになっていると嬉しい、という意味です。
 今日気付いたのですが、葉柄の出方が違っています。樹勢により異なるかもしれませんが、うちでは次のようになっています。仙人さんのは、どうですか。
 ブルンスウィックのは、間隔40mm以下が大部分で、斜め上向き。
 バナーネは、間隔50mm以上が大部分で、水平向き。
[ 2010/09/29 22:40 ] [ 編集 ]

Re: 葉柄の出方の差は

こんんちは、タネツギ様

う~ん、我が家のイチジクも葉の間隔がバナーネのほうが広いですね。
バナーネのほうが葉が密集しないですね。
ただ、剪定法によるかも知れませんから断定は出来ませんけどね。
[ 2010/09/30 17:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/482-2a5f9445