スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネコブセンチュウVSパスツーリア

数年前よりネコブセンチュウに感染し全く成長しないパスティリエを堀りおこし

感染状態を確認しました。

この品種、4年前に購入し育てているのですが、現在40cm程度しか

伸びていないんです。

今年伸びた枝は10cm程度でしょうか


s-P1020433.jpg


じつは、昨年の冬 掘り起こし根を全て切り落とし植え替えたのですが

ご覧のようにネコブセンチュウは健在のようです。


s-P1020436.jpg


2~3ミリ程度の小さなツブツブがネコブセンチュウに感染してる証です。

先日頂いたパストリア水和剤を試してみます。

天敵微生物パスツーリアVSネコブセンチュウの戦いが始まります





スポンサーサイト
[ 2010/11/12 00:29 ] イチジク | TB(0) | CM(24)

センチュウ恐るべし

仙人さま
こんばんは~
センチュウに感染したらこんなになるんですね・・・
4年前の苗が40センチって・・被害甚大
家ではまだ感染はしていませんが苗木も増えてきているので
警戒していたほうが良さそうですね
天敵微生物パスツーリアVSネコブセンチュウの戦いの結果が
良いと良いですね!
[ 2010/11/12 19:31 ] [ 編集 ]

Re: センチュウ恐るべし

sappi様

私も結果がどうなるか今から楽しみにしてます。
エイリアンVSプレデターって感じで戦うんでしょうかね?
でも・・地下での地味な戦いですよねぇ。
どちらが勝ったかは来年の枝の伸び方でわかるんでしょうね。
[ 2010/11/12 21:22 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま こんにちは
ネコブセンチュウに侵されてしまうと
やはり植物には甚大な被害を得るのですねぇ。
パストリア水和剤の結果報告楽しみにしています。
[ 2010/11/12 21:28 ] [ 編集 ]

こんばんは

小林様
現在は、枝が伸びず果実も全く着果しない状態ですから
このパスティリエの枝が伸び果実が収穫できれば
パスツーリア君の勝ちですよね。


[ 2010/11/12 23:28 ] [ 編集 ]

No title

ネコブセンチュウに感染するとこんなになるのですか。天敵微生物パスツーリアが効いた後の葉っぱの成長もさることながら、この根がその後、どんな風になるのか見てみたい・・、気が大いにします(笑)こぶがなくなるのかしら???
[ 2010/11/13 05:12 ] [ 編集 ]

こんにちは

Reveille様
コブが無くなるんでしょうか?
どうなんでしょうね、1年後に掘り返して確認しましょうかね。
あのコブの中にセンチュウが住んでいるんでしょうね。
[ 2010/11/13 10:58 ] [ 編集 ]

決まりました。

仙人さま、
こんばんは
いろいろ悩みましたがブリジャソッドグリースと
ビオレッタが品切れなのでビオレソリエスにしました。
生もジャムも乾燥も美味しい物が出来そうでなので(^o^)
センチュウ憑いてますね...
これは枝豆ですかぁ~?ってくらい 
家は有機無農薬が長く働き者の捕食性天敵も多数いるので
目に見える被害はほとんどなく、ちょっと成長しすぎるくらい...
新しいイチジクたちはいつ来るかわからないけど
久しぶりの新苗なのであとは健康を祈るだけです。
[ 2010/11/15 01:57 ] [ 編集 ]

Re: 決まりました。

まーや様

おぉ!新しい品種決まりましたか。
ビオレソリエスは樹勢が強いとのことですから
十分間隔を開けて植えられることをお勧めします。
美味しいイチジクが沢山できますように。
[ 2010/11/15 12:34 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま、こんばんは。
根をすべて切り取ったにもかかわらず新しく伸びた根っこに
又センチュウが付くんですね。驚きです。
いったいどこに隠れていたんでしょう?
[ 2010/11/16 22:40 ] [ 編集 ]

こんばんは

ネコブセンチュウ恐るべしv-12

一度感染すると大変なのですね。
近くにマリーゴールド植えられたら、
線虫の拡大は防ぐことできるかもv-221ですね。
パストリアさんがんばってv-74

最近、寒くなってますので、温かくしてお山登って
くださいませ。
[ 2010/11/17 00:54 ] [ 編集 ]

こんにちは

きゃたぴ 様
裏庭の片隅で隔離栽培中なんですが、もう庭に住み着いているのかもv-12
パストリアさまにお願いするしかありませんe-351

[ 2010/11/17 09:38 ] [ 編集 ]

Re: こんばんは

こんにちは、tsunekawa様

農家の皆さんも色々な方法を試されてるようですが
どれが効果的なのか?
地下での戦いですから効果が目に見えないってのがイヤですよね。

山は雪が積もったそうです。
どうしよう・・・・e-351
[ 2010/11/17 09:45 ] [ 編集 ]

コブはしばらくなくなりません。

パスツーリア菌はネコブ線虫成虫の産卵を抑制し次世代の密度を減少させます。パストリア菌が、このネコブの中で増殖するということですので、最初はコブが大きくなるかも知れません。何回か世代交代していくうちに、徐々にセンチュウが減っていくものと思われます。コブがあっても、イチジクが元気になってくれば、パルツーリア菌が元気に働いているということが言えるのだと思います。ただ、完全にセンチュウがいなくなるということではなく、数が減少する効果があるものだということです。
一度まけばよいと書いてあるかと思いますが、パスツーリアが活発に増殖するのには28℃くらいの温度が必要ということですので、暖かくなったらもう一度撒いてみてください。
いつかはVA菌根菌も試してみたいと思っています。一緒に使用すると相乗効果があると言われているものです。
[ 2010/11/18 01:13 ] [ 編集 ]

Re: コブはしばらくなくなりません。

はるみ楓様
なるほど勉強になります。
コブの中のセンチュウが産卵するのを抑制するから密度が下がる。
新しい根が出て、その根が養分の吸収を始め枝を成長させるってことですね。
VA菌根菌?これも新兵器なんですね、調べてみます。

[ 2010/11/18 17:57 ] [ 編集 ]

ここで菌根菌のお話が出るとは・・

はるみ楓さん、お答をありがとうございます。
もの凄くすっきりしました。VA菌根菌も試されるとのこと、パスツーリア菌との相乗効果も期待できるなんて素晴らしいですね。
私はブルーベリー栽培にスギ・ヒノキ・マツ混合のチップとリサイクル土を用土に混合して使ってみていましたが菌根と思われるものの生育は素晴らしかったです。マツのチップの単体でも試してみましたが同様でした。でもマツのチップの単体は白蟻が10鉢も入ったので、即止めましたけど。本当は杉のみの木屑チップが手に入ると一番良いのですが、なかなか難しいですね。ヒノキのみのチップは数年後分解した際に植物の成長抑制効果がどう働くのかわかりませんので探していません。

仙人さん、この記事のお陰で、微生物情報が得られてとても嬉しかったです。ありがとうございました。m(_ _)m

[ 2010/11/21 07:35 ] [ 編集 ]

苗が着ました!

仙人様
岡山の農園から苗が届きました。
とても健康そうな苗ですが、
経験からビオレソリエスの未来に脅威を感じます!
地植えにするのは暴走しそうで...
大きめの鉢かプランターにする予定です。

そういえば、昔、植えかたして数年のサクランボに
根ぐされ病かネコブセンチュウの根瘤があり、開けてみたら
治療していたのは白蟻でした。
家から2mだったので最初はビックリしましたが、
もちろん家は少しかじられましたけど(腐ったところだけ)
自然のドクターと思い見守り、サクランボは元気に育ちました。
[ 2010/11/21 21:55 ] [ 編集 ]

Re: ここで菌根菌のお話が出るとは・・

こんばんは、Reveille様
なんか難しい話題で私には理解できなくなってきましたが
悪い微生物がいれば良い微生物もいるってことですね。
青鬼と赤鬼の関係ですね。
[ 2010/11/21 22:57 ] [ 編集 ]

Re: 苗が着ました!

こんばんは、まーや様
さくらんぼは根頭がんしゅ病のことかな。
白蟻が治療するとは驚きの初耳でございますv-12
これは、学会ものの大発見かも知れませんぞe-2
ビオレソリエス地植えでも大丈夫でしょうが樹勢を抑えるのも
難しいですからね。
[ 2010/11/22 00:02 ] [ 編集 ]

No title

サツマイモネコブセンチュウのトラップ植物でもある落花生でも植えてみたらどうです~
落花生好きなんですv-10食べきれない時は待ってますのでv-8

既に感染したセンチュウを減らす効果はないと思いますけど土壌の微生物のバランスを整える効果はあるかと・・・
マメ科植物ですから根粒菌も期待できますし窒素肥料を少なくすることも可能ですねv-218
[ 2010/11/23 06:52 ] [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは、マナオさま

ええっ!落花生に効果があるんですかv-12
全く知りませんでした。
落花生を収穫しながら防除が出来れば一石二鳥ですね。
真面目に検討してみます。ありがとうございました。
[ 2010/11/24 00:49 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは

落花生を作ると、ネコブセンチュウを抑制する効果があると言われています。サツマイモを連作しているとセンチュウの被害がひどくなるため、落花生を作ってセンチュウを減らし、またサツマイモを植える。そのような作り方は、理にかなっていると思います。
ネコブセンチュウを抑制する植物は他にもいくつかあり、研究もされているようです。
http://www.snowseed.co.jp/bokusou_engei/magazine/03_03/03_03_03.pdf#search='ネコブセンチュウ 落花生 抑制'
[ 2010/11/24 22:53 ] [ 編集 ]

こんばんは

はるみ楓さま
なるほど、やっぱりマナオさんの言われたように落花生に抑制効果があるんですね。
2年間、コブトリソウを植えましたが、茎が硬いのでトラクターですき込む時
ロータリーにまとわりついて大変でしたので今年は中止したんです。
それにコブトリソウの花に黒い蜂が沢山やって来てちょっと怖いe-351
イチジクの収穫時期と蜂がかさなるんですよ。
[ 2010/11/24 23:47 ] [ 編集 ]

No title

そうだったのですか。なかなか難しいものがあるのですね。
千葉の農家の方は、「落花生は面倒だからもう作らないの。」と言っていましたが、収穫したての落花生を、時間をかけて塩茹ですると、甘くてとても美味しいのです。
もし、落花生をお作りになったら、ぜひ、採りたてを茹でてみてください。茹でてから冷凍することができます。
[ 2010/11/25 00:11 ] [ 編集 ]

こんにちは

はるみ楓さま
落花生を茹でるんですね。
まだ、栽培法さえ知りませんが上手く作れたら茹でてみますよ。

[ 2010/11/25 18:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/499-c8e2594b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。