接木

先日、日本一の果実様とヒダパンチ様より、沢山の接木用穂木を頂きました。

桜桃の接木は何年も行ってますから慣れているのですが、私の接木は全て「揚げ接ぎ」なんです。

「揚げ接ぎ」とは畑から台木を掘り起こして室内で接ぐやり方です。

でも今回は桃の台木が大きいですから掘り起こすわけには参りませぬ

よって苦手な居接ぎを行おうと思っています。

昨年のプラムの高接ぎの成功率50パーセント、柿に関してはゼロパーセントです

そこで、ちょっと勉強しなきゃと思い調べていたら・・・見つけました YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=XpgbpbewU3E&feature=player_embedded

う~ん・・・こんなアバウトな方法で成功するんかいな・・・

しかし、剪定ノコを投げ捨てるのには何の意味があるんだ




スポンサーサイト
[ 2011/02/06 00:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

No title

いよいよ接木シーズン到来ですね。
桜桃も簡単では無い気が致します。

1点ご教授下さい。
桜桃の居接ぎの場合、台木は地面からどれくらいの高さで切れば宜しいでしょうか。
桜桃の苗を購入しますと結構低い所で接いであります。
あまり高い所で接ぎますと台木のひこばえがどんどん出てきますよね。
[ 2011/02/06 06:43 ] [ 編集 ]

No title

確かに投げ捨ててました・・(笑)
接ぎロウって、HCでは見たことがあったのですが、あの様な使い方をするものだったのですね。接ぎ木テープもくっつくタイプだけではなかったのですね。知らなかったです。それにしても楽しそうに剪定して、楽しそうに剪定ノコを投げ捨ててましたね~。
こちらまで楽しくなりましたよ(^ ^)v
[ 2011/02/06 10:08 ] [ 編集 ]

No title

私もこれ、見た事があります。適当にスパスパって切って、こんなんでつくの?と思いました。
確かその後の成長も見た気がします。
雪解けしてからですから、まだ勉強時間がありますね。

[ 2011/02/06 12:03 ] [ 編集 ]

こんにちは

日本一の果実様
先日は沢山の穂木を頂きありがとうございました。

私の場合は青葉台を使用するのですが約5cm~10cmの部分で接ぎます。
それ以上短くしますと台木をナイフで切った時、切り口が平行にならないような
気がするからです。
参考にしないで下さいよ、私は素人です。
[ 2011/02/06 12:19 ] [ 編集 ]

こんにちは

Reveille様
このオジサンはきっと接木が大好きなんですよ。
常にポケットの中には接木テープを入っていると思います。
しかし伸びないテープと適当なワックスで成功するんですから
なんか技がありそうですね。
[ 2011/02/06 12:25 ] [ 編集 ]

こんにちは

ヒダパンチ様
先日は沢山の穂木を頂きありがとうございました。
少々プレッシャーを感じ勉強のつもりで見たのですが
あんな割接ぎで成功するんですねぇ・・
ちょっと怖くてマネはできませんe-351
[ 2011/02/06 12:30 ] [ 編集 ]

動画_割接ぎ

面白いのをご案内いただきました。
鋸を投げるのは、誤って踏みつけないためかな、と思いました。あるいは、楽しく作業する雰囲気作りか。
気になったのは、ほぼ水平に伸びた枝にも施術している点で、活着しても、伸長が少なかろうと思います。
感心したのは縛り方で、紐の一端を引いては締めています。ラフィアでの切り接ぎには似たことを私もしましたが、ビニールテープでは、輪に通すのが面倒で、普通に縛っています。ただし、1回縛りでも、緩んでこないようです。
次が当方の接ぎ木ページです。最近は専ら居接ぎ腹接ぎです。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/sidegrft.htm
[ 2011/02/07 13:28 ] [ 編集 ]

Re: 動画_割接ぎ

タネツギ様
珍しい腹接ぎのページ拝見しました。
あまり見かけない接ぎ木法ですよね。勉強になりました。
ノコギリの投げ方は接木以上に上手ですから ありゃ癖でしょう。
[ 2011/02/07 21:23 ] [ 編集 ]

腹接ぎ

ブログをやっていて接ぎ木をなさる方には「宮式」
として広まっている感じがします。これは、
http://www.geocities.jp/miyahara_koki/saien/kudamono-tugiki.htm
に「宮式高接方式」として載せていますが、
ずっと以前から行われてきた「一芽腹接ぎ」です。
[ 2011/02/07 23:48 ] [ 編集 ]

Re: 腹接ぎ

タネツギ様
勉強になります。
この宮式、穂木の節約にもなります簡単そうに思えます。
この春、この方式を試してみますよ。
ありがとうございました。
[ 2011/02/08 00:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/516-630595d7