1本の桃の木

むかしむかし、一人の若者が東京から追放され我が町に流れついたとさ。
その若者は我が家の畑に1本の桃の木を植えました。
ところが、その若者は可愛い彼女を見つけると桃の木を見捨てて さっさと東京に
帰ってしまいました。残された桃の木が可哀想涙

品種名は あかつき 
7月下旬に収穫でき着色のよい品種ですが ちょっと管理状態に問題ありですね汗とか
CA370216.jpg
スポンサーサイト
[ 2008/06/05 22:58 ] その他果樹 | TB(0) | CM(2)

No title

いつの間に1本に!?v-151
しかし、相変わらず色付きの文字育ちませんなぁ~
[ 2008/06/06 08:10 ] [ 編集 ]

No title

お忘れでしょうか?
もう1本植わってた嶺鳳という新品種は先生が化成肥料を
与え過ぎて(なんと1本の木に20キロ)枯れてしまったでしょ。
[ 2008/06/07 11:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/52-684153c8