肥大化といえば

今年のホワイトマルセイユは例年よりデカイなぁ・・・と思いながら畑を見回していたら



s-P1030124.jpg



ドーフィンよりデカイイチジクを見つけました。

3日前に見回ったときには目は硬く閉じていて収穫はまだ先だな、と思っていたのですが

昨夜の大雨で果実が割れてしまいイッキに肥大したのでしょうか。



s-P1030130.jpg


アンジェリックという品種です。

ドーフィンの秋果は100グラム程度だと思うのですが、このアンジェリックの果重は130グラムも

ありました。


よく近所の方が苗木を下さい、といわれるので「どんな品種を希望されますか?」と

たずねると、皆さん「ドーフィンのように大きくてドーフィンより甘いイチジク」と言われます。

そんなイチジクなんてあるかいな

と思っていたのですが、もしかしてこの品種が要望に答えられる品種なのかも知れません。

ちなみに糖度は20度でした。

雨上がりで水分を含んでいましたから もう少し甘くなる品種だと思います。



スポンサーサイト
[ 2011/08/20 11:11 ] イチジク | TB(0) | CM(15)

No title

130gとは又随分大きな実ですね~
先日採ったバナーネの秋果が120gで大きいなぁと思ってましたが、上には上があるものですね。
ところで、アンジェリックはあのアンジェリーと同じ品種でしょうか?
ちょっと記憶違いとは思いますが、マドレーヌとはまた違った品種ですよね?
品種名もややこしくて、最近頭の中がゴチャゴチャしてます**
[ 2011/08/20 13:18 ] [ 編集 ]

こんばんは

きゃたぴ様

120グラムのバナーネとはデカイですね。一口では食べきれないサイズですね。

アンジェリック=アンジェリーです。
Madeleine des deux saisonsの別名はAngeliqueですから、アンジェリックが正式名称
だろうと思い私が勝手に呼んでるだけです。
記憶が定かではありませんが、以前サカタのタネでアンジェリーを購入した時の
写真はどこかの海外の苗木屋さんの
Madeleine des deux saisonsの写真がそのまま載っていましたから
Madeleine des deux saisons=アンジェリーだと思います。
つまり3品種とも同じ品種だと思いますがマドレーヌは知りません。
[ 2011/08/20 18:25 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま
詳しいく教えて頂いてありがとうございます。
Madeleine des deux saisonsが同じ品種という確率は高そうですね。
味の方はどうでしたか?何か特徴などあれば教えて頂けると嬉しいです^^
[ 2011/08/20 19:22 ] [ 編集 ]

No title

うわっv-237

またまた、でかっv-7

その大きさで20度もあるのですか、すごいな。
そして、きゃたぴ様も120gのバナーネとは。
[ 2011/08/20 20:18 ] [ 編集 ]

こんばんは

きゃたぴ様

雨上がりでしたから味は本来の食味ではないと思います。
白肉系の滑らかな食感でビオレッタやアーチペルのような味でした。
詳しくは今度収穫してから報告します。
[ 2011/08/20 20:55 ] [ 編集 ]

こんばんは

村長様

20度は本来のスペックではないと思いますがデカいイチジクですから
そんなに高糖度にはならないかも知れませんね。
[ 2011/08/20 20:57 ] [ 編集 ]

No title

アンジェリックですか、私が(品種不詳ながら)カドタと呼んでいるチビいちじくと見た目が似ているような・・・・。
[ 2011/08/20 21:48 ] [ 編集 ]

こんばんは

あらまつ様

記事の書き方に問題があったようですe-351
最初の写真はホワイトマルセイユなんです。
2番目の半分に切った写真がアンジェリックです。
確かにホワイトマルセイユとカドタは似てるように思いますがどうなんでしょう。
[ 2011/08/20 22:53 ] [ 編集 ]

豊産性は如何でしょうか?

130gは露地故でしょうね。それにしても大~きいですね~。
コンテナでの栽培でしたらサイズは小さくなるんでしょうが・・・。
しかし、コンテナで挑戦してみたい品種ですね。
砂地の露地栽培は肥料が流れてしまうそうですが、何かの工夫を
されてお出ででしょうか?
堆肥のみですか・・・。
[ 2011/08/20 23:36 ] [ 編集 ]

Re: 豊産性は如何でしょうか?

Yaizu様
豊産タイプなのか?もう少し様子を見なきゃわかりませんが
ロードスやバナーネのように豊産でないことは確かです。

砂地での工夫は何もしてませんが、除草作業は今のところ真面目にやってます。
草が水分を奪ってしまうそうです。
[ 2011/08/21 00:00 ] [ 編集 ]

秋果の収穫のスタートですね

私の家でも続々と今年の収穫がスタートしました

デカいのはやっぱり魅力的ですねぇ~

先日シュガーを収穫しました。

相当小さいですが糖度は24度あり甘味、酸味、水分量のバランスがよく非常に美味しく感じました。

今年も糖度ランキング楽しみにしています
[ 2011/08/21 09:05 ] [ 編集 ]

こんにちは

きな粉様

今年は雨と鳥でスタートはよくありませんねe-351
でも、まだ始まったばかりですから何とかなるでしょう。
シュガーの24度は凄い数値ですねぇ、小さな品種ですが滑らかな肉質で
美味しいイチジクですよね。
[ 2011/08/21 12:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/08/21 22:27 ] [ 編集 ]

No title

ばりかん仙人さま

たいへんです。
私ごとですが、カロン100gを収穫しましたが、ぜんぜん甘くないです。
(その掲載されたアンジェリックはとても甘そうですね)

どうしたんでしょうか?こんなことってあるのでしょうか?

栽培状況は、露地栽培、3年目の樹です。20個ほどの秋果が着いていましたが、なんと最近の新長枝にもパチンコ玉くらいの幼果が着き始めました。他の枝も生き物のように伸びています。すごい勢いです。怖いです。
[ 2011/08/22 11:44 ] [ 編集 ]

こんばんは

村長様

100gのカロンですかe-447
普通のカロンが50g程度でしょうから2倍の大きさですね。
我が家のイチジクのここ数日デカクなり糖度が低いですから
やっぱり、収穫直前の降雨が原因ではないでしょうかe-351

この時期、パチンコ玉サイズの幼果なら収穫までに60日程度を
要しますから、収穫は10月20日以降となり気温不足で熟すか?ギリギリのような
気がします。
でも、あくまで私が住む地域のことであり暖かい地方なら
収穫可能でしょうね。
[ 2011/08/22 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/567-975823be