下蒜山その2

今日は晴天のため急遽山へ出かけました。

今回は中3の姪っ子と2人で出かけたのですが、姪っ子の歩きに付いて行けるか少々不安

今回は4月以来の山ですから老体の体は完全に鈍っているはず。

行き先は春先に登ったお気に入りの天空散歩道、下蒜山です。


s-P1030421.jpg

この山、5合目までは急な階段で足元は滑りやすく意外とキツイ




s-P1030423.jpg


ガマンガマンで5合目まで来ると、景色は一変し天空散歩コースとなります。



s-P1030428.jpg


春先に登った時はベージュ色のジュウタンでしたが今回は緑色へと変わっています。




s-P1030430.jpg


うしろを振り返るとこんな感じ




s-P1030435.jpg

遠くに日本海が見えます。



s-P1030432.jpg


姪っ子は私の前を歩き、たまに振り返っては、私のヘトヘトの姿を見て笑ってました

おかげで今回のタイムは前回より早く、登り1時間40分、下り1時間でした。

しかし私は膝がガクガク





スポンサーサイト
[ 2011/09/26 00:06 ] 7thサミット | TB(0) | CM(10)

No title

空気が澄んでいますね。
雄大です。
この絶景が待っていてくれれば上る価値十分ですね。
実に雄大です。
[ 2011/09/26 05:25 ] [ 編集 ]

No title

お疲れ様でした。
私も若い頃は会社の山岳部で健脚が自慢でしたが、今は見る影もなく下の畑の往復で息を切らしています(^_^)。
こうしたハイキングが楽しめる仙人様が羨ましいです。
今後も続けて下さい。
[ 2011/09/26 18:21 ] [ 編集 ]

下蒜山→しもひるぜん

って、読むんですよね。
たしか5月の記事・・と思って見ると、あぁ登られたのは4月末でしたか。改めて拝見すると『あっ、雪があるわぁ』。
ええとこですね、お近くにこんな山があるなんて。
見てる分にはきれいな感じですが、さぞやお疲れでv-12
[ 2011/09/26 20:40 ] [ 編集 ]

こんばんは

日本一の果実様

ありがとうございます、空気が澄んでいるのが伝わりましたか。
朝、目覚め遠くの山が綺麗に澄んで見えたので急遽出かけてしまいました。
[ 2011/09/26 22:46 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様

近くに富士山がそびえ、元山岳部のしお様に読まれますとお恥ずかしい限りですが
この程度の山が今の私には限界でございますe-336
[ 2011/09/26 22:49 ] [ 編集 ]

Re: 下蒜山→しもひるぜん

村長様

そうです、しもひるぜんと読みます。
4月は笹が枯れベージュ色のジュウタンを敷き詰めた景色でしたので
緑色のジュウタンも見たくて登りました。
姪っ子は元気に学校へ行きましたが、私は足が痛くて仕事になりませんでしたe-351

[ 2011/09/26 22:53 ] [ 編集 ]

No title

きれいですね(^^)
なにかと忙しいこの身…
まだ1度しか登山経験がありません。
いつかまた昇れる日を夢見て
体力づくりだけはしている今日この頃です。
[ 2011/09/27 21:43 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

まだお若いでしょうから、これから機会は沢山ありますよ。
私の場合は今登らなきゃ体力的に先がありませんからe-336
きっと最後に登るのは針の山になりそうですがe-351
[ 2011/09/27 22:33 ] [ 編集 ]

No title

お疲れ様でした。
今回はお天気も最高でしたね。凄く綺麗に写真も撮れていて、最高の登山日和だったのが伺えます♪
それにしてもハイピッチですね。姪っ子ちゃんにとってはまるで部活感覚の様な・・(笑)
[ 2011/10/01 19:08 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

そうです、中3も夏が終わると部活も無くなりますからヒマなんでしょうね。
翌日、「足痛くないか?」とたずねたら、「なんで?」だとv-12
私なんてガクガクなのにe-351
[ 2011/10/01 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/582-ea9c0aca