もったいない精神

先日の新聞に「地球の危機を救うのは日本人の「もったいない精神」である。

なんて記事が載ってました。

地球温暖化そして食料問題、確かにもったいない精神で持続可能な循環型社会の

構築を急がなきゃなりませんな。



「もったいない」といえば 昔々中学3年の時の話


昼休憩にクラスの仲間8人と、近所のスーパーへおやつを買いに出かけたことがありました。

私は、焼きとうもろこしを、K君は直径3cmもあるアメ玉をと、それぞれが好みの

おやつを買い、ブラブラと歩きながら学校へ帰るときのこと。

ふとっ、3階の私達のクラスを見上げると、美人で秀才の間違ったことが大嫌いな

クラスメイトが私達を見て笑ってる。

なんだ

いやな予感

周りを見廻すと・・・・担任の先生が自転車で必死な形相をしてやってくる

なんだよ!ちくったのか


でもまぁ、こんなことはいつもの事であり逃げきる自信はあるのです

8人中7人が四方に飛び散ります。

そして一番足の速い残り1人は先生をひき付けるためワンテンポ遅れて逃げ出すんです。

今、考えると四方に散らばることで先生は捕まえる目標を失い、ワンテンポ遅れて逃げる

最後の一人を標的にしてしまう、でも足が速いんですよ

この方法は、巧みに計画を立てたのではなく、遊びの中で覚えた条件反射みたいなもんですね。




と、ところが 俊足№2のK君が捕まった 

そして私達8人は放課後職員室へ行くこととなりました



どうして捕まったんだよ?と問い詰めると・・・

K君 「住宅の庭に逃げ込んだら犬が放し飼いされてて追われて逃げたら先生が目の前にいた」

どうして買い食いしてたのがバレたんだよ?

K君 「だってホッペがアメ玉で膨らんでたんだもん」

はぁ~ なんで吐き出さないんだ?

K君 「だって、もったいない




もったいない精神は地球には優しいでしょうが、友達には優しくありませんでした。って話。




スポンサーサイト
[ 2012/01/14 16:55 ] 昔話 | TB(0) | CM(6)

No title

K君、先生に買い食いバレて評判落とそうとも、アメの方を大事にする精神は、我々は忘れちゃならんですね。
そのときの先生はアメを吐き出さなかったK君を褒めてあげて欲しかったなぁ。
でも先生にとっちゃフテブテしく感じられたのか・・・
[ 2012/01/14 20:27 ] [ 編集 ]

こんばんは

村長様

先生が誉めちゃいますか・・・
う~ん、それは先生にとっても難しい決断だと思いますよ。

しかし、あの頃のいくら走っても疲れない体力が蘇りませんかねぇ。
[ 2012/01/14 22:40 ] [ 編集 ]

No title

うふふ、久し振りの仙人さん節で、とっても面白い記事でしたね。(笑)

>しかし、あの頃のいくら走っても疲れない体力が蘇りませんかねぇ。

私、5年ほど前に膝の靭帯を完全断裂して手術してリハビリに1年かけてようやく普通に走れる様になりました。
術後は2ケ月経っても、足はただの肉の塊、頭で命令しても思う様に動かないから、一生歩けないのじゃ・・、って相当落胆したことを覚えています。それを思ったら、二足歩行できることはとても贅沢で幸せなことなんですよね~。

仙人さんの足はまだ山に登れる筋力がある足。週2~3回繰り返しの筋トレで1年で20代前半の体力は絶対戻りますよ。
膝に痛みがある時は筋トレと、ヒアルロン酸の注射で改善します。
当時の俊足№2のK君より速くなること間違いなし、私が保証します。(^m^)

私の場合はリハビリの充実している整形外科で体力測定と筋トレメニューを作ってもらいました。自転車こぎひとつとっても、血圧が180くらいまで上がらないと効果が薄いし、大きな筋肉もインナーマッスルも鍛えます。

心拍数も120くらいを維持しながらこがないとダイエット効果がないと、その時指導されましたよ。
どうせ汗かいてやるんだったら効く方が嬉しいですよねぇ。

今は、また時代が変わったから、今風の指導があることでしょう。
近年の指導は、自己流より成果が上がります。驚くほど身が軽くなりますよ。ちなみに私は当時、プロテインも飲んでいました。

てっとり早く筋力を付けて体力アップとダイエットしたい時は、加圧トレーニングもあります。私はまだ試していませんが。(笑)
http://kaats.biz/

私がリハビリをしている時に、加圧トレーニング専門の先生のもとには、ダイエット目的や急ぎの筋トレ効果希望者が口こみで続々と来ていました。最近では、市内でもかなりの病院やトレーニング施設などで加圧トレーニングをやってくれるところが増えました。
加圧トレーニングは特許が切れたのかな?
市販で加圧トレーニングのセットが買えるなんて私も知りませんでした。

いや~、人間も植物も、成長ホルモンとアミノ酸と細胞のミトコンドリア内の燃焼系が大事なんですね。(爆)  (*^ ^*)v

あはは、あんまり参考にはなりませんね、すみません。m(_ _)m

これだけ長いコメントを書いたからきっと一年後にはばりかん仙人さんからムキムキ仙人さんになっていることでしょう(^m^)ムフフ・・
[ 2012/01/15 06:06 ] [ 編集 ]

おはようございます

リベイル様

至上最長のコメントを頂きありがとうございます。

>膝の靭帯を完全断裂して手術してリハビリに1年かけてようやく普通に走れる様になりました

いやぁ~リハビリに1年も要する大怪我をされたんですね。
確かに健康が一番ですよね。

加圧トレーニング、はじめて知りましたが、ムキムキはイヤでございますよ。
憧れの老いの姿は、ボサボサの白髪に無精ひげ、僅かに痴呆入りで無言で果樹園を見上げてる。
こんな老人になりたいですね。

[ 2012/01/15 10:09 ] [ 編集 ]

No title

中学生ってやはり似たようなことしますね~。自分も同じ様なことが有ったのですが、連れは大きな飴を急いで飲み込んで目を丸くしてましたよ。(笑)
[ 2012/01/15 18:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

cocoro様

あっ、そうでしたか。
やはり中学生は同じようなことを考えるんでしょうかね。
しかし、あんな大きなアメ玉を飲み込むとは恐れ入りました。
ひとつ間違えばあの世行きでございますよ。

[ 2012/01/15 22:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/618-7a49b112