バイオチェリー

昨日、重~い荷物が村長様より届きました。

バイオチェリーを頂いてしまいました。

たしか、プラムとチェリーを掛け合わせ生まれた果樹だと聞いた記憶があります。



s-P1040129.jpg


現在、畑は雪の中、植えつける準備が出来てませんのでとりあえず10号ポットで

育ててみようと思っています。


そしてもう1品種、「貴陽」の穂木も頂いてしまいました。

今年は例年より気温が低く、春の訪れも遅いように思いますので、プラムの接木には

ちょっと早いように思ったのですが、枝を見たらウズウズしてしまい1本だけ

接木を試してみました。

台木はプラムの実生苗ですが管理が悪かったため細めです



s-P1040130.jpg


台木の直径は6ミリ・・・う~ん 上手に接げるだろうか。


s-P1040133.jpg


穂木と台木が同じ程度の太さでしたので切り接ぎを試してみましたが

結果がわかるのは4月ですね。


s-P1040135.jpg




村長様、ありがとうございました。






スポンサーサイト
[ 2012/02/21 23:22 ] すもも | TB(0) | CM(12)

びっくり

うわぁ~すごい!!
もももすももももものうちって これってどうなるんでしょう?
世の中 車もハイブリッド、タレントはハーフ、レオポンとか中間DNAのオリバー君とかいましたけど f^^*)
どちらの良い所も受け継いでいるということでしょうか。そうなるとスーパー果物ですね。

最近は個人ガーデナーを意識してか「1本でなる!」という品種が増えてきました。うちにも「missサム」とかいうアメリカンチェリーがありますけど。よく行く「花ひろば」しか売ってないんですよね。これも本当の品種名がありそうな気がします。去年は全落ちでしたから 今年はカーポートの下で万全を期します。
[ 2012/02/22 13:25 ] [ 編集 ]

どういたしまして

わが村で持て余した苗をもらっていただいて、礼を言われるなんて恐縮です。

そして、苗もそちらへ着いて喜んでいるような表情を浮かべているように思うのは、なぜでしょうね?私がいいかげんな扱いをしてきた自己反省からそう思うのでしょうか?
でも、サクランボ大好きの仙人さまの手元に着いて、きっと苗も心底から悦んでいるでしょうね。
[ 2012/02/22 18:29 ] [ 編集 ]

Re: びっくり

うにもぐ様

そうですか、さくらんぼも育てられてるんですか。
桜桃は難しいので撤退気味ですが、やっぱり果樹はサクラ属に魅力を感じてしまいます。

アメリカではプラムや杏や桃でハイブリッド果物が生まれてるようです。
食べてみたいけど きっと輸入は不可能でしょうね。

[ 2012/02/22 21:19 ] [ 編集 ]

Re: どういたしまして

村長様

サクランボは以前から育ててますが、プラムは近年興味を持ち植え付けました。
バイオチェリーはその両方を掛け合わせた果物ですから やっぱり食べてみなきゃね。
ありごとうございました。
[ 2012/02/22 21:23 ] [ 編集 ]

楽しみ

楽しみが増えましたね。花も可愛らしいと聞きました。花が咲いたらぜひ、見せてください。
[ 2012/02/23 00:00 ] [ 編集 ]

Re: 楽しみ

はるみ楓様

そう花も綺麗だし果実も収穫できるし・・・
サクラ属は2度楽しめるんですよ。
寒さにも強いですから是非1本。
[ 2012/02/23 21:24 ] [ 編集 ]

雪ですね

昨年、バイオチェリーと貴陽(1年生苗)を購入し育て始めましたが
2度の台風で秋に何と葉が全て千切れ丸坊主になってしまいました。
晩秋に枝葉が伸びましたが、正月に花が咲き狂いました。
今年は、結実とは行かなくても綺麗な花でも愛でたいです。
仙人様もテリトリーが広がってますね。
今日、鳥取の山林樹苗協同組合に椿苗木をお願いしたところで
このページにワープしてきました。
経過を楽しみにしています。
[ 2012/02/23 23:29 ] [ 編集 ]

Re: 雪ですね

Yaizu様

じつは、若~い頃 始めて植えた果物がプラムだったんですよ。
でもその頃は受粉樹が必要なことを知らず花は沢山咲くけど
果実は一粒も収穫できませんでした。
そんなわけで、もう一度プラムを植えてみようと思ったんです。
あの世で後悔しないためにも。
[ 2012/02/24 00:34 ] [ 編集 ]

受粉樹

プラムって1本でも結実する~という割には、受粉樹があった方が安全~という声も聞きます。
「貴陽」の受粉樹が「バイオチェリー」なのですね。
http://www.geocities.jp/miyahara_koki/saien/kudamono-sumomo.htm

親和性が~とか、その土地ごとに開花時期が~とか、いろいろと問題点も起きるようです。

うちにも「太陽」・「李王」と2種類のスモモがありますが、どうなることやら?
あと、「サンプルーン」。
夜温が下がらないと、甘くならないとかいう話も聞きました。
[ 2012/02/24 05:15 ] [ 編集 ]

Re: 受粉樹

ocelot様

そうですね、受粉樹は地域により、またその年の気候により微妙に開花時期が
ずれてしまいますから地域に合った受粉樹探しからはじめなきゃと思っています。
教科書どうりにはいきませんからe-351
[ 2012/02/24 21:38 ] [ 編集 ]

No title

>上手に接げるだろうか。

仙人さん、ピッタリ過ぎて唖然としました(笑)上手いですね~。
バイオチェリーは、聞いたことがありませんでした。味、全く想像も付きません。
[ 2012/02/28 00:15 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

バイオチェリーはさくらんぼとプラムを掛け合わせた果物のようですが
見た目はプラムの血が強いように思います。
まぁ数年後に食味報告いたしますよ。

[ 2012/02/28 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/629-e5207eb8