幼果

イチジクもそろそろ夏果の季節になりますが秋果の幼果も少し大きくなりました。


レディーブラックの幼果です


s-P1040471.jpg


ピンボケですがカドタの幼果です。

まだ苗木が小さいからでしょうか、首が長い幼果です。

s-P1040473.jpg



そしてこれはシュクレベール(sucreVert)の幼果。

毎年、夏場に黄色くなって落果してしまい まだ一度も収穫できない品種です。


s-P1040472.jpg


これは、Champagne 

上の2つが秋果で下に見える2つが夏果です。

さて夏果は美味しいんだろうか?


s-P1040475_20120621170904.jpg



そして、昨年糖度ランキング1位に輝いたLSU Everbearing

糖度だけじゃなく滑らかな肉質で非常に美味しい品種です。


s-P1040476.jpg




スポンサーサイト
[ 2012/06/21 18:55 ] イチジクのポット栽培 | TB(1) | CM(16)

No title

秋果でも結構大きな実になっていますね。
良い艶しています。
我が家のイチジクも少しばかりですが秋果を確認出来ていました。今年は2,3年ぶりに収獲出来そうです(^_^)。
[ 2012/06/21 20:28 ] [ 編集 ]

No title

ようやくイチジクが登場する季節になってきましたね。
LSU Everbearing収穫時に今年の糖度発表をお願い致します。
今年ロードスをようやく収穫出来そうです。
豊産の感じはありますね。

[ 2012/06/21 21:10 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様
先日の台風は大変でしたね。
さくらんぼの季節も終わり今度はイチジクの季節ですが
昨年のような雨ばかりの秋が来ませんように・・・
[ 2012/06/21 21:27 ] [ 編集 ]

こんばんは

日本一の果実様

ロードスが収穫間近ですか。
ロードスは完熟果と完熟一歩手前では味が違いますから
是非両方を試食して下さい。
[ 2012/06/21 21:29 ] [ 編集 ]

No title

どれも鉢植えのイチジクですか?大きく生長していますね。夏は夏らしくなってくれるといいですね。
我が家のイチジクは、セレスト以外はまだ、小さな実が顔を出したところです。
今年初めて実をつけた品種もあり、秋が楽しみです。
[ 2012/06/21 21:56 ] [ 編集 ]

LSU EverbearingとChampagneの成長速いですね! 

私もおかげをもちまして、その2つ育てさせてもらっています。
高接ぎにしたやつに小さなイボみたいな実(花)が見えだしています。
ひょっとすると枝別れの芽かもしれませんので、そうなるとがっかりです.
早くそれくらいの実になって安心させてくれてほしいものです。
[ 2012/06/21 21:58 ] [ 編集 ]

No title

仙人さま

私のところはまだチッチャイ果実らしき物ばかりです
昨年調子を崩した苗が多かったのでなおさらなんですが
先日の台風で地植え3年のすももとロードスが倒伏しました
ロードスは何とかなりそうですが、すももは・・・。

LSU Everbearingは良い艶ですね~、
思わず磨きたくなる艶ですが、これは夏果ですよね?

[ 2012/06/21 22:25 ] [ 編集 ]

こんばんは

はるみ楓様

今回写した果実は全て鉢植えです。
私も今年カドタの収穫を楽しみにしています。
果実は小さめですが美味しい品種だそうです。
[ 2012/06/21 23:00 ] [ 編集 ]

Re: LSU EverbearingとChampagneの成長速いですね! 

村長様

両品種とも保有されてましたか。

Champagne(シャンペン)は別名 LSU GOLDEN CELESTEといいルイジアナ州立大学
エドオルーク博士作出のイチジクなんです。
ですからどちらもエドオルーク博士のイチジクということですね。
イチジクの育種家といえばコナドリアやフランダースを作り出したコンディット博士と
エドオルーク博士。
でもここだけの話、美味しさではエドオルークの勝ちだと思います。
勿論私の偏見ですが・・・
[ 2012/06/21 23:15 ] [ 編集 ]

こんばんは

sappi様

今回の写真は全て秋果ですよ。
sappi様も今回の台風に遭遇されたのですか、お見舞い申し上げます。
イチジク葉が大きいですから もろに風を受けると危険ですよね。
私も昨年の台風以降、何か風対策をしなきゃと悩んでます。
[ 2012/06/21 23:20 ] [ 編集 ]

No title

今年も沢山の品種が楽しめそうですね^^

うちの庭植えイチジクは先日の台風で葉が丸まってしまいました。
畑に植えたものも強風に耐えてますので、風対策は今後必須かなと思案中です。


[ 2012/06/22 20:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

ちわママ様

落葉後の風なら問題ないのですが、やはりこの時期の風は
葉の面積が大きいですから厄介ですよね。
私も何とかしなきゃe-351
[ 2012/06/22 22:20 ] [ 編集 ]

No title

お尋ねします。
この度の台風4号による被害で、全てのイチジクが南風による塩害で、葉が黒く丸まり枯れ落ち始めました。
台風の風が静まり次第、直ぐ散水をし塩を落としたつもりでした。
しかし、略全滅状態です。
昨年は、台風により、レディホワイトの枝が全て折損し棒苗状態になりましたが、復活して正月に収穫出来たんです。
ただ、今回は、塩害とみられる(総果樹47品種全てが塩害)落葉状態です。
過去に、イチジクで塩害による落葉で復活した事例がありますか?
[ 2012/06/23 22:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

Yaizu様

いやぁ~大変な被害にあわれましたね。

>過去に、イチジクで塩害による落葉で復活した事例がありますか?
これに関しては全くわからないですよ。
ただ、私が植えてる畑は海から300m程度のところで潮風を浴びてますし
島根県の産地も海沿いの地域で、潮風のあたる畑のイチジクは美味しい。
なんて聞いた記憶がありますから塩害に強い果樹だと思ってました。
申し訳ありません、答えになってませんね。
[ 2012/06/23 23:57 ] [ 編集 ]

No title

もう秋果ですか!
うちのコナドリアの夏果約1月全く肥大もしないままなのですが
大丈夫なんでしょうか??
そういえばどれもこれも生長が一時停止中です。
葉っぱは上の方にしかないですし・・・

イチジク難しいです(T_T)
[ 2012/06/24 07:04 ] [ 編集 ]

こんにちは

りょっつぁん

>イチジク難しいです

何をおっしゃる、チャレンジャーが弱気な発言を(笑

コナドリアのような夏果専用種は寒さに弱い品種だそうです。
りょっつぁんの所はイチジクの北限を超えてますが、
そこは技術力でカバーして下さいよ。
[ 2012/06/24 12:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/677-de8894e1


まとめtyaiました【幼果】

イチジクもそろそろ夏果の季節になりますが秋果の幼果も少し大きくなりました。レディーブラックの幼果ですピンボケですがカドタの幼果です。まだ苗木が小さいからでしょうか、首が長い幼果です。そしてこれはシュクレベール(sucreVert)の幼果。毎年、夏場に黄色くなって...
[2012/06/22 15:07] URL まとめwoネタ速neo