スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

法三章

大津市の中学生いじめ自殺事件。ちょっとムカついた。

男性担任はいじめの現場を目撃しながらイジメてる生徒達に、笑いながら「やりすぎるなよ」と

言ってたそうだ。

自殺した生徒は生前担任の先生に泣きながら電話をしていたそうだ。



子供達は残酷です、

イジメた子供たちはこの子に恨みがあったわけじゃないと想像します。

単なる遊び感覚でイジメてるんです。

それを集団でやるからタチが悪い、集団でやるからまわりの生徒達も自分たちに

被害をおよぶのを恐れ見て見ぬふりをする。

学校側はイジメに関して詳しく調査もしない。

なんでも父兄から「イジメた側の子供たちにも人権があります」

と言われたとか。

イジメた側(暴力をふるった側)に人権なんてあるかいな!

こんなモンスターペアレントがいるから先生達も弱腰になってしまう。


教師たちよ。

パンツを盗撮しようが、飲酒でハメを外そうが、そんなことはどうでもいいんです。

生徒が校則を守らなかったり成績が落ちてもそんなことに拘らなくていい。

モンペが口うるさくても適当にあしらえばいい。



ただ!

この年頃の子供達は残酷です、学校とはその残酷な子供たちが集団生活をする場なのですから

教師のやるべき最低限の責務は、子供たちを守ることです!











中国戦国時代、漢の劉邦が秦を滅したとき、始皇帝の決めた法律をすべて廃止して、

三章の簡単な法を定め国が安定したそうです。


1、人を殺した者は死刑

2、人を傷つけた者は処罰する

3、盗みを働いた者は処罰する




私がこの子の父親なら、担任教師をこの法で裁きます。




この子の死を無駄にしないためにも、そしてこんなイジメが二度と起こらないためにも

早く真実が究明され改善されますように・・

ご冥福を祈ります。




スポンサーサイト
[ 2012/07/11 21:42 ] ことわざ | TB(0) | CM(19)

No title

何をおっしゃいます、教師の仕事は読み書き算数を教えることです。弱いものいじめをする子は、ゲンコ一発かましてやればよろしい、バケツを持って廊下にたたせてやればよろしい。
「みなさんいいですか、弱いものいじめをする子は先生許しませんからね」と。
[ 2012/07/11 22:42 ] [ 編集 ]

残念な国になってしまいましたね

この事件、知れば知るほどむごい事件ですね
以前から良く目にしたり聞いたりする事に
犯罪者にも人権がって言葉があります
これ間違っていますよ!犯罪にも色々ありますが
今回のような虐めにはこのような言葉
軽々しく使って欲しくないですね
弁護士、警察っていったい誰の味方なんですかね??
仕方の無い過失で事件になってしまった場合などは
弁護士って必要かもしれないけど、このような極悪
逃げ得犯人連中なんか氏名住所顔写真全て公開してやりゃ
良いと思いますけどね
教師も、教育委員会の連中も同罪ですよ
市中引き回ししてやりゃいいと思います
本当亡くなった男の子は可哀想です
浮かばれませんよ・・・(泣

私の子供が同じ目にあったりしたら
私なにするか分りません
日頃から子供には虐めだけは一切するなと
厳しく言い聞かせています。


すみません乱文で・・。
[ 2012/07/11 22:56 ] [ 編集 ]

こんばんは

名無し様

私が子供のころはそれでOKだったのですが。
中2の時は頭がコブだらけだったことがあります。
でも今はモンスターがいるから現場は大変だと思いますよ。
[ 2012/07/11 23:01 ] [ 編集 ]

Re: 残念な国になってしまいましたね

sappi様

この手の話題はあまり書きたくなかったのですが 今回は酷すぎるので書いてしまいました。
担任教師が「やりすぎるなよ」と言ったなんて信じられません。
いじめられる側、いじめる側の心が全く分かってないとしか思えませんね。
完全に教師失格、即刻クビにすべきだと思います。

最近、野田総理は「将来の子供たちのために負の遺産を残さないよう消費税をアップ・・」
なんて言ってますが、本当に子供たちの事を思うなら、その前に教育改革が
必要ですよ。もちろん父兄も含めてです。
[ 2012/07/11 23:35 ] [ 編集 ]

No title

我が町でも全く同じ様な事件が以前ありました。
体に火を付けて死んでみろって言われて
学校で焼身自殺した子が。
もう10年近くなるのですがその子のご両親は
別人のように変わってしまってます。

今の子供たちってゲームのやりすぎで何でもかんでもリセットボタンを押せばやり直せるって思ってるんだと思います。


うちも同じ年の子供がいますので話し合います。



しかし、葬式ごっこって・・・
それを隠してアンケートに有力情報がないって・・・
お父さんにはとことん戦ってもらいたいです。
[ 2012/07/12 05:51 ] [ 編集 ]

No title

ハムラビ法典ですね。
仮に裁判になっても、「殺した」のか、「勝手に死んだ」のか、「(ある種の)保護責任者遺棄致死」なのかは、原告被告の双方にとって、主張の分かれるところでしょう。
タイムマシンがあるならばともかく、例えあったとしても、真実は、カミサマにしか判らない。
同一の事実をどう判断するかは、本人の心の内側の問題で、他人には真相は判らないです。

本件、ちょ~っと、報道が偏りすぎている気がしています。
最近のマスコミのレベルでは、今後、類似のイジメ報道が乱発するでしょう。
これは、簡単に、予言できます!

葬式ごっこって(ある種の)伝統的な行事で、小学校の頃のホームルームの時間に、掃除用具入れを棺桶にしてやったことあります>半世紀近く前の話し。勿論、担任の教師も観客(列席者?)の一人で、ゲラゲラ笑っていました!>単に、古き良き時代だったのでしょうかね?
[ 2012/07/12 10:06 ] [ 編集 ]

教育現場の構造

先生は相変わらずですね。
「あと少し 私が校長でいるうちは問題が発覚しないで欲しい」そうすれば満額の退職金を頂いて悠々たる年金生活ですから。それが本音でしょう。 しかし!公務員であれ民間であれ 怠慢の結果なのですから減俸は当然です。 あの先生たちの会見 どこかで見たな 東電だ!

学校とは 一歩間違うと怖い所で 未成年ということで守られていて 腕力が強いとか群れをなすのが上手いということで強弱が成立し 野生が成立してしまいます。 「自分は人間である」ということを教えられない先生が付いてしまったら悲劇ですね。
[ 2012/07/12 12:44 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

う~んe-351一番苦しい自殺法ですよ。

りょっつあんところはまだ子供さんが小さいですから
今のうちにイジメ関する教育をしなきゃね。
いじめる側にもいじめられる側にもならないようにね。
基本的な教育はやはり両親がやるべきだと思ってます。
魔法の効くうちに。

[ 2012/07/12 18:35 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

確かに、遊びだった、いじめだった、で意見が対立するんでしょうね。

>葬式ごっこって(ある種の)伝統的な行事
そうですね、でも棺の中に入れられる生徒が誰なのかによって
遊びなのかいじめなのかは変わると思いますよ。
泣いて助けを求めてるのに あれは遊びだった、と言っても
家族は納得しないでしょうね。

いずれにせよ、私たちの時代とは学校も違うようですね。


[ 2012/07/12 21:20 ] [ 編集 ]

Re: 教育現場の構造

うにもぐ様

>腕力が強いとか群れをなすのが上手いということで強弱が成立し 野生が成立してしまいます

野生とは面白い表現です。
私もこの年代の頃は野生で役員待遇でしたが、その野生の群れに入らなかった同級生が
現在教師をやってます。
私のうぬぼれかも知れませんが、野生の群れをあつかうことはそんなに難しいことじゃありません。
なぜ、教師にそれができないのか?こんな事件を聞くと教師がやりたくなるんです。
もちろん劣等生でしたから無理ですがね。

退職金や年金の計算をしてると生徒たちに見透かされると魔法を通用しなくなりますね。
[ 2012/07/12 21:32 ] [ 編集 ]

No title

この事件、実は~、裏事情があるのですよ。
加害者側の親は、PTA会長と、警察OB!
だから、当初は学校側は動かず、警察も動かなかった。
でも、それがバレたので、動き出した~って、事情。

教師が悪いのか、教育委員会が悪いのか、警察が悪いのか・・・。
[ 2012/07/12 21:52 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

なっ!なんですとv-12
PTA会長と警察OBだから動かなかったんですか。
それじゃぁ、自殺した子供があまりにも可哀そうですよ。
親が権力を見せつけると、その子供はつけあがる。
そんな子が私の同級生にもいましたわ。


>教師が悪いのか、教育委員会が悪いのか、警察が悪いのか

全員悪い!
[ 2012/07/12 22:03 ] [ 編集 ]

聖職

私も独身時代は教職にあり、聖職者を目指しました。
「聖職者とは、他人よりも自分に厳しい人物、口先や懲罰で人を躾けようとするのではなく、自らの行動によって、自然に人に影響を及ぼして行く様な人物の事。
学校教育の中で道徳教育や人間教育を行っていくという場合は、その度合いに応じて教師に聖人の資格を要求していきます。自分が出来もしない事を、子供にさせ様とするな、という気は、常にあります。この点については、世の保護者に対しても同じ思いです。」
の記述を見た事があります。
教師はサラリーマン化したの記述も見た気がしますが、それとて失礼に感じる今日この頃ですね。
世相を変え様としているこの事件、仙人の仰られる通り早く真実が解明されてくださる事を願っています。
日本人の心の旧さと・道徳心を思い出して欲しいです。
[ 2012/07/12 22:18 ] [ 編集 ]

Re: 聖職

Yaizu様

教員をされてたのですか。
失礼な記事がありましたらお許しください。いやっ、きっとありましたね(汗

>聖職者とは、他人よりも自分に厳しい人物、口先や懲罰で人を躾けようとするのではなく、自らの行動によって、自然に人に影響を及ぼして行く様な人物の事。

勉強になります、そして親として身に痛い言葉です。

子供たちが親や教師の言動に矛盾を感じれば魔法は通用しなくなり躾けは出来なくなります。
そしてちょうどその矛盾を感じる年頃が思春期だと思います。


[ 2012/07/12 22:52 ] [ 編集 ]

No title

PTA会長ってのは地元の名士がなるポジションです(田舎では)。もしかすると、政治に近いところにいた人だったのかもしれない(誰かの政治家の後援会長とかも兼任していれば・・・の話)。単に、現市長とは「党」(ないし「派」)が違ったダケで、市長にとっては政敵にダメージを与える好機だし、自分の人気取り作戦としても、日本中からの注目を集める絶好の機会です!

警察にとっては、あそこは軍隊と同じ上位下達の組織なので、上層部が、「ん~・・・ちょっとマズいんぢゃ~ないのぉ?」と一言いえば、「はは~っ!」と、即、捜査に踏み込んだ。

子供たちは、実は、そういう、大人たちの諸事情を、全部、知っているんですよ。仙人さんだって、その同級生が、「狸親の威を借る狐」だと判っていたわけでしょう? だから、アホらしくなったんぢゃ~ないかなぁ、現世が。

ちなみに、↓こっちのイジメは「殺人未遂」で逮捕。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120712-OYT1T00833.htm
女子生徒の撮った携帯の動画、心肺停止での救急搬送、病院での治療~という物的証拠が揃いましたからね。でも、こっちのは、水から引き上げて、蘇生措置を施し、救急(Dr.ヘリ)を呼んで、救命に成功しているんですよぉ>加害者が! 生徒の母親(42)がグループの1人から動画を入手したのが決め手でした。親が賢かったのかな? きっと、これで逮捕されると知っていたら、動画は出さなかったでしょうけどね。

大津のも、金銭を巻き上げたという事実はあるので、それを採り上げて、「恐喝罪」ではなく、「強盗罪」で~と囁かれています。ちなみに、「強盗」も「殺人」も、最高刑は同じなんですよね~!

私の弟はアスペルガー系の知的障碍があり、イジメられ続けました。教師たちは、「(文句があるなら)この学校から出て、擁護学校に移って下さい!」と言い、「私の能力では、とても、お宅のお子さんは手に負えません」と泣く。教師をやめるつもりも、能力不足での減給処分を受けるつもりもないくせに。ま~、幸いにも、アスペルガーってのは超・ウルトラ・「going my way」だという障碍なので、悪いのは全て相手であって、自分は悪くない!と思っていましたから、自殺なんて考えもしなかったみたいですけど(ある意味、立派!) 学校とか、教師とか、期待する方が間違ってる!!
[ 2012/07/12 23:48 ] [ 編集 ]

みなさんへ

みなさんへ

今回は過激な記事とコメントになってしまったことをお詫びいたします。
しかし、私のいい加減なブログに、今の学校や社会を憂う方が沢山来場して頂いてるんだなぁ・・・と嬉しく思いました。

Yaizu様のコメント
>聖職者とは、他人よりも自分に厳しい人物、口先や懲罰で人を躾けようとするのではなく、自らの行動によって、自然に人に影響を及ぼして行く様な人物の事。


こんな教師が、こんな父兄が、少しづつでも増えてくれば今回のような事件も減るだろうし もっと住みやすい国になるのになぁ・・と思いました。
子供たちは無限の可能性を秘めています。
その子供が今回のような事件で命を落とすことが無いように、大人たちは少しでも聖職者に近づきたいものですね。



[ 2012/07/13 00:27 ] [ 編集 ]

こんにちは

ocelot様

アスペルガー症候群の子供さんが近所に居まして、私も地域の行事の時
他の子供達と同じ行動がとれないことに戸惑ったことがあります。

>学校とか、教師とか、期待する方が間違ってる

私も3人の子供の父親ですから、この件を書くとエンドレス状態になってしまいますよ(笑
じつは、私の甥っ子は中学の時、クラスメイトに殴られ目のまわりを真っ黒にして帰宅しました。
学校側は知らぬ顔、こちらから学校側へアクションを起こすこともしませんでした。
自分の体は自分で守る!が私の基本です。
その真面目で責任感の強い甥っ子は現在教職を目指し大学に通っています
デキの悪い教師のおかげで甥っ子は志を持つことができた。

今の若者は・・・などとよく大人たちは嘆きますが
私は楽観的です。
デキの悪い大人たちが作り上げた社会を良い方向に導くのは大人ではなく、子供達だと思っています。
その未来を担う子供達が今回のようなことで命を落とすことがないよう
見守るのがデキの悪い大人たちに課せられた最低限の責務だと思ってます。

あぁぁ、仙人らしくないのでこれで終わりにします。








[ 2012/07/13 10:02 ] [ 編集 ]

No title

仙人さん、こんばんは。
いじめ問題、悲しい事件でしたね。

>教師のやるべき最低限の責務は、子供たちを守ることです!
>基本的な教育はやはり両親がやるべきだと思ってます。
魔法の効くうちに。

これには大いに同感。賛成!

報道を見ていると、自分までもがその学校の生徒さんの保護者の様な気分になり、悲しい思いが溢れてきました。
説明会でも、保護者の間から
『なぜ黙とうもしないのか』とか誰ともなく意見が出る、これが当たり前だと思うんです。
人としての心です。

私は、どこかひとつでもいい、歯止めになるものがあれば、こんな悲しい結果にはならなかったのでは、と残念でなりません。
いじめと大嫌いです。今はモンスターがいる時代なのですか。
魂が汚れ、病んでいますね。

私は教育委員会がおっしゃる『いじめも自殺の要因のひとつ』と言われていたの、それも、わかる気がするのですよ。

もしも、いじめにあっていたとしたら、いじめに合う恐怖感に心を閉ざされ、耳を閉じてしまうかも知れない。
いじめられることよりも、人に無視されたり、いじめられているのに助けてくれなかった周囲の人に失望するかも知れない。誰も信じられなくなるかも知れない。
どこか心の居場所を探しさすらうのでしょう。

私は、仙人さんがこの記事を書かれていたのをきっかけに、色んな思いがめぐりました。
どんなにいじめられて辛い思いをしていても、心によりどころがあったり、生徒さんの気持ちを受け入れてくれる人がたった一人でも良い、いたとしたら、生徒さんは自殺をしたでしょうか。

もしいじめている人が3歳までに、まっとうな道をきちんと指導されていたら・・・。(三つ子の魂100までって言いますからねぇ。いじめる心理は、人を落として優位に立ちたい、そんな心理なのですかねぇ・・???)

いじめている人の友達が、正しい目で、『やっていること、おかしいんじゃない?』と計画段階で仲間全員で止めていたら、自殺をしていたでしょうか。

いじめられている時に、その場にいた全員が勇気を出して『やめて』と言ってくれていたら、自殺をしていたでしょうか。(ひとりじゃ駄目なんです。多くの人がやめて、と言わないと)

しょぼくれての通学路で『おかえり!(行ってらっしゃい)どうしたんだい?今日は元気がないじゃないか。元気出しなよ!』と近所のおばちゃんが満面の笑顔で励ましてくれていたら、自殺していたでしょうか。

誰かがいじめに気付いて『無理してその学校に行かなくても、いいんだよ。』と心を休ませてくれていたら・・。

どんなに辛くても、なにくそと思い、『自分はこんな風になりたい!』と将来に夢や大きな目標があったら、自殺をしたでしょうか。

どんなにいじめられても、『自分は、世の中に必要とされているんだ。だから頑張れる』と思える事があったら、自殺をしたでしょうか。

大好きなペットがいつもそばにいて、心の支えになってくれたとしたら、自殺をしたでしょうか。

心を鎮めてくれる宗教があり、生徒に"信じる力""生きる魂"を与えてくれていたとしたら、自殺をしたでしょうか。

国や先生を指導される立場の方のいじめに対する指針が教育現場へうまく伝わり、適切な対応ができていたら・・。

もしもこの生徒さんが、"くよくよしていたらばかばかしい"、とサラっと気持ちがチェンジできるほど素晴らしい本に出会えていたら、自殺をしたでしょうか。
もしも優秀な相談員さんに出会っていたら・・。
きっとあげればきりがありません。

あらゆる歯止めの可能性をくぐり抜けての選択、寂し過ぎます。
生徒さんが悩んでいた時、まだ後戻りがきく間に、仙人さんの様な存在が身近にいたら良かったのに、と心から思いますよ。

生徒さんには、心をぽうっと温めてくれるぬくもりが何にもなかったのでしょうか。外敵から身も心も守るものも・・。

学校は、子供達の教育の場です。家庭は家庭教育の場。そしてご近所のおじさんおばさんは社会教育の場だと思っています。子供は皆で守って教え、育てるものなんです。昔はどれも機能していた様な気がしますが、最近は・・。
勉強も大切だけれど、人としての道も教えて欲しいと願います。
一人一人が、他人にとってのぬくもりになってあげること、支えになってあげること、間違っていれば正しい方向に導いてあげること、それも人としての道だと私は思います。
そして、生徒や先生や保護者一人一人にも

『どんないじめが行われていたのか』(見て見ぬふりも含めて)

『今回のいじめの原因と自殺の原因と見て見ぬふりの原因は何だったのか』(被害者・加害者・取り巻く環境全ての立場から見ることが大事だと思います)

『その原因となるものをなくすためにはどうしたら良いのか』を

決して人任せにしないで皆で話合って考えること、これも教育だと思います。

また、今後のPTA活動も、個人の偏った考えで左右されるものではなく、先生と保護者と諸機関がうまく機能して運営されることをお祈りします。
それと、養護教諭の先生へは・・、心の病気と思われている方の中には別の病気(心身症以外にも内臓の病気など)が潜んでいることがありますので、プロの目で看て、情報をしっかりと捉えて、疑わしい場合は医療機関にも相談して良い方向に向かうと良いですよね。

さき程も書きましたが、母親の立場から見たら、『三つ子の魂100まで』、国・町・家庭・・が、子供をどう愛情を持って躾て導き、育てるか、また周囲もサポートできるか・・、仙人さん同様、私も、この辺も大切なキーワードに思えてなりません。

あ・・、私の様なアホなおばさんがもっともらしくこんなこと書いても全く説得力ないですね。あくまでも近所のおばちゃん的意見です。
しかも長くなってしまって、すみません。m(_ _)m
[ 2012/07/14 01:28 ] [ 編集 ]

こんにちは

リベイル様

表彰状

貴方の子供達を思う気持ちに熱意を感じましたので
その功労に感謝しここに表彰いたします。

ブログコメント最長の部 優勝



>あらゆる歯止めの可能性をくぐり抜けての選択

そうですね、色々ないじめがあるんでしょうが、1校に10件くらいのイジメが
あるのかな?なんて想像してます。
全国の中学校数×10件とすれば物凄い数でしょうね。
ほんの氷山の一角ですよ。

[ 2012/07/14 11:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/686-ecd06cc8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。