スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

底面給水

以前記事にしました 雨とい式底面給水、前回9月初旬の台風で

欠点が見つかりました。


s-P1040077.jpg






苗が小さい時は問題無いのですが枝が伸び葉が大きくなると

雨といの延長方向から吹く風で簡単に倒れてしまうんです

さらに前回のような台風(風速10m程度)では、雨といの直角方向から吹く風で

雨とい自体が倒れてしまいます





そこで今回は改良?バージョンを試作しました。

コンパネ式底面給水システムです



s-P1040913.jpg


90センチ×180センチのサイズで ポットトレイを入れたポットを約40鉢同時に

給水可能です


s-P1040912.jpg


90×180センチのコンパネの周囲に高さ10cmのコンパネをビス留めしコーキング剤で

周囲を水留めしただけの簡単な作りです。

雨とい式の場合は1本で20鉢の水遣りが可能でしたが、今回は一度に40鉢の

管理が可能です。

さらに鉢のサイズを選ばず10号鉢の水管理することも可能かな?と思っています。


でも・・・・

いつも試作後に欠点に気付くのですが・・・重量が重すぎる

そして、耐久性 防腐塗料を塗ろうとは思っているのですが所詮材質が木ですから

何年使用可能なのか疑問です。



そこでコンパネ式底面給水システムVer2

底面のコンパネを使用せずビニールハウス用の廃材ビニールを底面に敷いたバージョンです。



s-P1040909.jpg


この方式でしたら簡単で安価なのですが、どうも水溜りが気になる。

そこで現在検討中なのが底面のコンパネの代わりにストローボード?って言うのかな?

プラスチックで出来た板を使用しようかな?と思っています。




先日の台風以降、簡単で安価な底面給水法は無いかと探しているのですが

良い方法と材料が見つかりません


ようは、スーパーに葡萄が1パック単位で販売されてるじゃないですか。

あの透明なフルーツパックの厚手でBIGサイズ(90×180cm)が

あればいいんですよ。


誰か製造販売をお願いします。





スポンサーサイト
[ 2012/09/27 18:30 ] イチジクのポット栽培 | TB(0) | CM(22)

大規模ですね

セメントを作る際に使用する、トロ舟(プラ舟)は、いかがですか。ただ、そこまで大きいものがあるのか、重いような、高いような。。。
[ 2012/09/27 20:20 ] [ 編集 ]

探究心に脱帽m(_ _)m

私は今夏、手で水やりで通しました。
でもやはり灌水を手でするのは大変でした。
なにかいい方法をと思っていましたが、今年も結局伝統的なホースでの灌水に明け暮れました。
雨とい式を、とかタイマー式自動灌水システムとか構想はありましたけど、どちらも道具を買っただけでした。
組み立てて設置するのが面倒なので、毎日数分で灌水済ませることで乗り切りました^_^;

でも来年の夏までには、雨とい式をマネさせていただき、タイマーを組み合わせて準備するつもりです。
鉢の転倒を防止する工夫をしたら、雨とい式が簡単そうです、と思いました。
[ 2012/09/27 21:04 ] [ 編集 ]

Re: 大規模ですね

わたなべ様

セメント用のトロ舟も一応検討したんですよ。
でも金額が意外と高いんですよ、とにかく安価が最優先ですから。
ペットボトルの材質のような舟があればいいのですが。
[ 2012/09/27 22:32 ] [ 編集 ]

Re: 探究心に脱帽m(_ _)m

村長様

私の場合は探究心じゃなく、ケチだけど楽をしたい!って性格ですよ(笑

雨とい式はポットの転倒され考慮すれば使えると思います。
ちょっと材料費が高くつくのが難点ですがね。
[ 2012/09/27 22:35 ] [ 編集 ]

No title

作ったコンパネを型にして、その庭に型に合わせた大きさの溝を掘り、ビニールを敷くとか・・、ですか?
あっ、安いけど、高さが均等じゃないと、給水ムラが出るのが欠点ですが。きっともう試されてますね。(笑)
[ 2012/09/29 09:01 ] [ 編集 ]

こんにちは

Reveille様

いやいや、まだその方式は試していませんよ。
確かに安価ですが(笑)水平をだすのに手間取りそうですね。
1個ならその方式を採用するかも知れませんが1個じゃないんです。
[ 2012/09/29 12:47 ] [ 編集 ]

では

では、例えば同じ規格の鉢を10m並べたとして、ホースを鉢の上に這わせます。各鉢の中心で、ホースに小さな穴を開けて水遣りをする。ホースなら安価でいけるのでは。
[ 2012/09/29 13:06 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/29 13:57 ] [ 編集 ]

Re: では

わたなべ様

ポットが多くなるとホースの取りまわしが面倒なのと、じつはピートモス
メインの用土を使っていますので上からの給水ですと用土とポットの隙間から
水が流れ出してしまい完全に潅水できないんです。
もちろん用土を変えればいいのですが この底面給水用の用土は軽いので
気に入ってるんですよ。
[ 2012/09/29 18:55 ] [ 編集 ]

カギコメ様

カギコメ様

おおおぉ~! そうですか。

90×90cmでも我慢します。
強度が必要なら底面に溝があっても我慢します。
なんとか宜しくお願いします たのみcom
[ 2012/09/29 18:59 ] [ 編集 ]

浅い

素人の浅知恵でした。役に立てなくてすみませんm(_ _)m
[ 2012/09/29 23:06 ] [ 編集 ]

Re: 浅い

わたなべ様

とんでもありませぬ、色々な方のアイディアから新しいヒントが
生まれるんですよ。

底面給水用土を使用してることを書きませんでしたからね。
軽くて便利なんですよ。
[ 2012/09/29 23:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/10/03 10:55 ] [ 編集 ]

カギコメ様

仕事のお邪魔をし申し訳ありません。

ポットを入れるポットトレーのサイズが440mm×390mmです。
このサイズのトレーをいくつ並べるかにより底面給水箱のサイズが変わる
のですが、例えば4枚並べますと880mm×780mmになってしまいます。
よって、780×780では2枚しか納まらない計算になってしまいます。
できれば880×780サイズが欲しいですね。
高さは5cmで大丈夫です。
数量は単価次第ですが とりあえず100枚程度で見積もって頂けませんか?
少なすぎるかな?

[ 2012/10/03 12:38 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/10/04 11:28 ] [ 編集 ]

カギコメ様

色々とご尽力頂き申し訳ありません。

この方式で上手くいくのか?ある程度の金額になることは予想していましたが
あくまで実験段階ですからちょっと金額的に厳しいですね。
今回はコンパネ方式で試してみます。
お手数をお掛けし本当に申し訳ありませんでした。
今回の件に懲りず また名案を伝授下さいな。
[ 2012/10/04 12:04 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/10/04 13:28 ] [ 編集 ]

カギコメ様



12年生だと相当な量が収穫できるでしょうね。
さらにバナーネやロードスが収穫できるようになりますと
食べきれないほどになりますね。

アドバイスできるような知識はありませんが
こちらこそ宜しくお願いいたします。
[ 2012/10/04 19:22 ] [ 編集 ]

No title

枠は板で底はダンプレート+補強の板。
で中にハウス用の被覆材ってのは軽いしいいのではないでしょうか。
これは切り花の水揚げの時に使うものです。
POフィルムはコーキングも効きますから、水抜きの穴をあけても
きちんと止めることもできます。
置き場所が平だったら、9m×45メートルでも可能かもしれないですよ(笑)
[ 2012/10/04 20:19 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

お待ちしていました。
そうそう、ダンプレートって言うんですね。
それ試してみます。
私にはPOフィルムと農ビの違いが分からないんですよe-351
硬いほうがPOで柔らかいほうが農ビっていうんですか?
[ 2012/10/04 21:54 ] [ 編集 ]

No title

紫外線を通すか通さないかの違いだったと思います。(正確なところはよくわからないのですが…)
塩ビとか農ポリとかだと長い間外に放置しておくとパラパラと粉のようになってしまいますが、POだとその心配がないので使いやすいかと思います。値段はほとんど変わらないし塩ビより軽いのでこちらでは長期間張りっぱなしのハウスではみんなPOです。

ハウスサイドの巻き上げ用のものもあるから長さも幅もだいたい思った通りにできると思います。
もう少し早かったらこの前取り換えてきた古いやつがあったのですが…
[ 2012/10/05 07:03 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

そうか、ハウスサイドに使ってるのがPOですか。
poをちょっと探してみます。
素人には紫外線による変質など分からないことがいっぱいあるんですよ。
プロの意見参考にさせていただきます。
[ 2012/10/05 18:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/718-693f9aa2






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。