スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

穴掘りその1

本当は井戸掘りなのですが、あまり期待できませんから「穴掘り」に変更しました。

まずは先日、購入した穴掘り機の枝の部分を金ノコで半分に切断しました。


s-P1040952_20121008235354.jpg



そして4m 25mm径の鉄パイプを2本購入しました。

このビニールハウス用のパイプを1本だけ半分し切断し2mとし、

それを穴掘り機に取りつけました。


s-P1040969.jpg


穴掘り機自体の全長が80センチ程度ありますから、これで2m70cmの深さの

穴が掘れる予定です





まずは、スコップで掘れるところまで穴を掘ります。

といいましても私の場合は70センチまで

あまり無理をしますと泥だらけになりますからね。



s-P1040971.jpg


おおっ!

もう水脈に突き当たったのか?

いえいえ、きっと昨日の雨で水位が上がったんでしょう、泥水です。




ここから、穴掘り機の登場です。

私が掘っている場所は、以前田んぼだった場所です。

近くを流れる河川が運んだのでしょうか地表面は5m程度の粘土層ですが

太古の昔は海だったとの噂ですから、その下には砂の層があり

その砂の層まで掘れば地下水が流れているハズなんです



s-P1040970.jpg


田んぼの土のような色をした粘土層だと想像していましたがグレーの粘土でした。

2m70cm掘るまでに要した時間は30分。もしかして楽勝か



s-P1040973.jpg




ここからは、パイプを4mに取替え掘ります。

4m掘り進むのに要した時間は1時間30分、全て粘土層でした。


この先は、この4mのパイプにさっき外した2mのパイプを継ぎ足し6mまで掘ります。


s-P1040976.jpg


ここからが予想外でした

パイプがふらついてドリルの刃先が思うように穴の位置に差し込めないんです。

何とか穴に差込み ハンドルを回転させ粘土を救い上げようとするのですが、

重くて引きぬけない

穴掘り機が重いんじゃなく、粘土の抵抗が強くて引きぬけないんです

悪戦苦闘、2mを掘り進むのに2時間を要し、結局要した時間は3時間30分。

日没のため作業はとりあえず終了としましたが、もうこれ以上はこの方式では無理

かも知れません


5m掘れば 砂の層が現れると予想していたのですが、6m掘っても粘土層でした。

さて、この先の方法は週末までに検討しましょうか











 
スポンサーサイト
[ 2012/10/09 00:01 ] 井戸掘り | TB(0) | CM(18)

No title

そうやって取っ手とドリル部を離していくと、間に鉄パイプを入れるとかなり下まで掘り進めますね。

トンチかクイズかなと思っていましたが、ホントに掘り進められたのには感動しましたよ。v-356
[ 2012/10/09 23:09 ] [ 編集 ]

こんばんは

村長様

始めてしまいましたから もう後には引けませんが
井戸掘りは大変な作業でした。
泥が腕を伝い体の中といいますか胸のあたりまで泥だらけ。
パイプから滴る泥で頭も泥だらけ。
こんな泥んこ遊びは子供の頃にもやったことありませんe-351
[ 2012/10/09 23:51 ] [ 編集 ]

No title

おー! いよいよ、井戸掘りですかー!!

我が家も、今夏の高温乾燥には、号泣でした~。
1日×4回の水遣りをしても(その内の2回はチューブでの自動灌水@30分間)、
過乾燥でバタバタと枯れて行った苗たち・・・。
何せ、我が家は、極め付きの強風地帯ですから、
いわば、エアコンの室外機@吹き出し口の前に置かれた鉢植え~の如し!
そして、弱り目に祟り目。水道検針のお知らせの、恐ろしい数字・・・。
タイマーで、ポンプで汲み上げて、垂れ流しに出来るくらいの水量が必要かも~です。

井戸掘りMLも呼んでいますが、皆さん、頑張っておられますよねぇ>感心、感心。

でも、こういう、写真付きの詳細な経過報告はあまり無いので、
こちらまで、楽しみで、ワクワクしちゃいます!
頑張ってくださいねー!! 成功を祈ります。

PS:無事に井戸が完成したら、その掘り道具、貸して下さい。
[ 2012/10/10 13:29 ] [ 編集 ]

No title

う~ん・・、面白い・・。(笑)
粘土質だと重くなるのですか。こう言う実験は見ている方も楽しいものですね。^ ^

パイプの長さが長くなればなるほどねじりの応力が大きくなりそう・・・。
それに、これを立てて穴に入れるまで支えるのが大変でしたでしょう。
これは、ダイエットと筋トレを兼ねていますね。
(笑)

PS:無事に井戸が完成したら、その掘り道具、貸して下さい。

あはは、このお道具、人気者になっちゃってます!!!
確かに仙人さんがお持ちのアイテムの中では、一番人気になりそうです(笑)

それにしても、仙人さんのところの地層って、こんな風だったのですね。全く想像していませんでした。
[ 2012/10/10 21:07 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

サハラ砂漠のような乾燥と強風地帯なんですね。
私も今年の夏は大変で・・・井戸が必要だと痛感しましたよ。

この穴掘り機で上手くいきましたらお貸しますよ。
サンダーバード4号と命名しました。
[ 2012/10/10 21:52 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

ちょっと・・・リベイルさん・・・バカにしてるでしょ。
今日も友達に井戸掘り法を説明し、6m先が掘れないんだけど
良い方法はないか?と尋ねたら大笑いされ「もう止めとけ」と言われてしまいました。

もう後には引けません。
[ 2012/10/10 22:01 ] [ 編集 ]

No title

作業がハングしたのなら、あの井戸掘りMLに、質問をポストしてみたらいかが?

アドレス、失くしたのなら、代理で投稿しますよ!
これだけ詳細な写真があるのだし~、
百戦錬磨の方々ならば、何が問題なのかが判るのでは?
解決策と併せて!

我が家は隣は広大なお寺&その墓地で、
山の上に建つ、3F建てのマンションです。
テラスは4F@屋上に在り、四方に風を妨げるモノがありませんで
風がビュンビュンと吹き抜けます。
夏場は、それが、「熱風」なので、水分を奪い、吹き飛ばしていきます。
鉢土はカラッカラになり、植えた植物は「日干し状態」で、枯れて行きました・・・。
ある種、人間で言えば、餓死みたいなものなので、可哀想でした!
[ 2012/10/10 22:23 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

ご心配頂きありがとうございます。
今回の場合は、皆に笑われてしまいましたから助け舟を使いたくありません(笑
悪戦苦闘も楽しいんですよ。
[ 2012/10/10 22:33 ] [ 編集 ]

ついに

えっー! 穴掘りだったんですね!?
ついに始動ですか^^
いきなりこんなに深く掘るなんて凄いですね!!
[ 2012/10/10 22:40 ] [ 編集 ]

Re: ついに

わたなべ様

私も4メートルまでは簡単に掘れて驚きました。
でも、結局地盤が軟弱ってことなんでしょうね。
6メートル付近からは草の茎のようなものが出てきました。
何年前の草なのか?
きっと数百年とか数千年の単位なんでしょうね。
願わくば、小判とか・・がいいのですが。

[ 2012/10/10 23:27 ] [ 編集 ]

No title

楽しそうな作業ですね。
私はこういった作業が大好きですが、井戸掘りに適した土地でないのが残念です。
鉢果樹への水やりで1.5時間を毎日費やし、水道代も馬鹿にならずで井戸掘りの出来る仙人さんの環境が羨ましく思えます。
予想以上に大変そうですが、井戸水確保が出来る事を願っております。
余談ですが、接木カッターが国○園のカタログに載っていますね(^_^;)。
[ 2012/10/11 06:44 ] [ 編集 ]

No title

凄いと思います、一日で4メートルとは...掘りましたね、
ここから綺麗な水が噴き出したら爽快だと思います、

大きな石等は出て来ないのですか?
[ 2012/10/11 07:29 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様

富士山からの伏流水が大量に湧き出しそうに思いましたが
きっと岩盤なんですね。
取り出せたらポットの水遣りにはもったいない ミネラルウォーターですね。

接木カッター 先ほどネットカタログで見ました。
意外と高価ですね。
[ 2012/10/11 18:18 ] [ 編集 ]

こんばんは

puzzley様

綺麗な水にはならないと思います。
この辺の地下水はカナケ水で飲料用には不向きなんだそうです。

大きな石・・・出たら終わりですよ、改めて場所を変え掘りなおすしかありませんe-351
石は出ない!と前向きに考えましょう。
[ 2012/10/11 18:22 ] [ 編集 ]

No title

どこでもドアがあったら今すぐにでも飛んでいくのに…残念(T_T)
やってみたい~(>_<)
しかし、6mの深さから粘土を引き揚げる作業は大変そうですね。
少し水を入れたりしてもスムーズにはいかないでしょうか?
考えてるだけでわくわくします!(^^)!

もしかして温泉でも噴き出してきたら…
[ 2012/10/11 19:33 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

穴の中は泥水で一杯なんですよ。
泥水の下にある粘土を引き上げるって感じです。

ええっ!温泉?
ちょっとまてよ!そのシナリオは想定してなかったぞe-351
若女将を探さなきゃe-351
[ 2012/10/11 21:34 ] [ 編集 ]

No title

無事に井戸が完成したら、その掘り道具、貸して下さい。

・・・と思っていたのですが、
家人にこのマンションの敷地の構造を尋ねたら、底一面にコンクリが流し込んである~
という工法らしく、「井戸を掘るのは無理!」と指摘されてしまいました・・・。
なので、サンダーバード4号をお借りするのは、諦めます。
[ 2012/10/12 17:21 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

あらぁ~!全面コンクリートですか。
さすがにサンダーバード4号でも無理ですね。
承知いたしました。
[ 2012/10/12 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/721-4307ff27






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。