スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イスキアブラック

昨年の暮れ、イスキアブラックという品種をいただきました。

この品種は近年 株枯れ病対策の台木として注目されている品種のようです。

通販で購入されたそうですがネコブセンチュウのオマケ付きだったそうです。


「ネコブセンチュウ付きですがよろしいですか?」

とのことでしたが喜んでいただきました 


イスキアブラックの収穫で楽しめ、ネコブセンチュウで楽しめる!

1本で2度楽しめるんですから頂かなきゃ勿体ないでしょ。



s-P1050354.jpg



s-P1050359.jpg



枝は20cm程度伸びてるのですが、先端部はほとんど成長してません。

重症なんでしょうか?


土を洗い流してみました。


s-P1050356.jpg



小さな挿し木苗ですが、根にはビッシリとセンチュウが住み着いているようです。

ポットの中で育った挿し木苗のようですから、植えつけた土に問題があったんでしょうね。


株枯れ病に耐性のあるイスキアブラックもネコブセンチュウには勝てないようです。

先端部を切り取り挿し木をすればいいのですが、今回はこのままの状態で

育てようと思っています。



以前、ネコブセンチュウに感染したパスティリエを地植えし春先にパストリア水和剤を

散布しましたら翌年の春には元気に成長を始め完治しました。

そこで今回はポットの中でも完治するのか試してみようと思います。

地植えと違いポットの場合、毎日の水遣りでパスツーリア菌が流出してしまい

効果が無いかも?

と疑問に思ったからですよ。








スポンサーサイト
[ 2013/01/10 22:22 ] イチジク | TB(0) | CM(14)

期待しています。

自分が鉢植えに使ったときは、新しく出てきた根は白くてきれいでした。パスツール菌はこぶの中で生きているそうです。
結果が出たら、また記事にして見せていただけたら嬉しいです。
元気になりますように!!
[ 2013/01/11 00:25 ] [ 編集 ]

おまけつき

ネコブセンチュウのおまけ付きだったんですね。先日、複数の公的機関にいろいろ問い合わせて教えてもらいましたが、株枯れ病対策としては、イスキアブラック、セレスト。ネコブセンチュウ対策としては、キング、ネグローネ。いや地対策として、Dizi。さらに、いや地とネコブセンチュウの両方に抵抗のある、昨年、品種登録されたキバルがあるようです。福岡で開発されたキバルは、育苗中で、まずは福岡県内の農家に優先的に配られ、その後、県外にという流れで、入手できるのは、数年先といわれました。以前、仙人さまがブログの中で言われていた、島根県のある地方でキングを栽培されているのは、ネコブセンチュウに抵抗があるからかなと思いました。
[ 2013/01/11 13:01 ] [ 編集 ]

Re: 期待しています。

はるみ楓様

あれっv-237
実験済みでしたか。
パスツーリア菌がコブの中に入り込むまでに水で流れ出して
しまうのでは、と思ったのですが安心しました。
[ 2013/01/11 21:50 ] [ 編集 ]

Re: おまけつき

わたなべ様

良く勉強されてますね~
DiziとはきっとZIDIのことだと思います。
キバルという品種の存在を昨年教えていただいたのですが
この品種、欲しいですねえ。
島根県のキングはどうなんでしょ?
溶液栽培のイチジク館は台木用にセレストを保有されてました。
[ 2013/01/11 22:03 ] [ 編集 ]

No title

イチジクも台木に向く品種があるのですか。皆さん、良く勉強されていますね。

わたなべさん、キバルは現在福岡でのみ配られているのですか。九州にいながら存知あげませんでした。

仙人さん、はるみ楓さんのところの様に、鉢でも完璧にネコブ退治できると良いですね。

福岡のイチジク農家さんの知り合いはいませんが、ネットで調べると、私がいつもブルーベリー苗でお世話になる、田主丸(耳納連山の麓)にイチジク農家さんも集中していらっしゃる様です。


[ 2013/01/11 22:57 ] [ 編集 ]

まだだそうです

Reveilleさん
キバルは、昨年3月に登録されたばかりで、育苗中なので、まだ福岡県内でもお目にかかることはありません。今年、来年あたりから県内の農家に流通するのだと思います。われわれが入手できるのは、何年先なんでしょうね。
なお、キバル単体ではなく、キバル台木に違う品種を接木して流通させると言われていましたよ。福岡県農業総合試験場(知的財産管理課)で教えていただきました。
仙人さま
Zidiでした。つづり間違いです^^;
[ 2013/01/11 23:36 ] [ 編集 ]

こんばんは

リベイル様

そうなんです、リベイルさんが苗木購入のため出かけられる田主丸の
苗木農家さんは もしかしてキバルを保有されてるかも・・・ですね。

今回のミッション、リベイルさんにお願いするしかありませんね。


[ 2013/01/12 00:14 ] [ 編集 ]

Re: まだだそうです

わたなべ様

まだはもうなり。
今年放出されれば今年入手は可能ですよ。
あとはリベイル様の交渉力に期待しましょう。
[ 2013/01/12 00:18 ] [ 編集 ]

No title

そうか!仙人さんのところに送ればよかったんだ・・・
元払いで送って、治ったら着払いで戻してもらえば・・・ブツブツ・・・

あっ、ごめんなさい、独り言です(笑)
[ 2013/01/12 12:11 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

ネコブセンチュウに感染してましたか、
でもどう考えてもその方法は非効率ですよ。
挿し木でスペアを作ったほうが手っ取り早いですよ。
[ 2013/01/12 18:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/13 14:11 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/01/30 16:56 ] [ 編集 ]

ネコブ

この実験どうなりましたか?
パストリア水和剤が効いて,成長しましたか?
[ 2013/09/25 12:23 ] [ 編集 ]

Re: ネコブ

わたなべ様

この実験ですか
じつはパスツーリア菌は気温が低い時は元気がないと聞きましたので
今年の夏に散布しました。
よって効果が現れるのは来春以降だと思います。
現在は全く伸長なし、葉っぱが3枚でてるだけです。
[ 2013/09/25 21:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/744-53f136f8






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。