スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

余生もわずか

そろそろ育種で遊んでみようと思ってます。

育種には数十年の歳月を要しますから、寿命のほうが足りないとは思いますが

足りないくらいが ちょうどいいかな・・・なんて思ってます。


(もし・・・あと数年寿命があれば新種が生まれてたのに・・

 なんて言い訳が出来ますからね)




先日、ジーンバンクより穂木を購入しました。



s-P1050508.jpg



s-P1050507.jpg




s-P1050510.jpg



ドメスチカスモモ 4品種と台木のミロバラン29cです。

ドメスチカスモモはミロバランスモモ(2倍体)とスピノーサスモモ(4倍体)との

雑種で6倍体のスモモだそうです。


ドメスチカスモモは5つに分類され


プルーングループ

レーヌクロードグループ

イエローエッググループ

インペラトリスグループ

ロンバートグループ


があるようです。



育種手始めとして

品質はイマイチだけど鮮やかな黄色のイエローエッグ

プルーンより果汁が多く品質が優れたインペラトリス


この2つのグループを使ってみようと思っていますが、まだまだ先の話ですね。

まずは、接木が成功し上手く果実が収穫できなきゃ育種は始まりませんから



じつは 赤い果皮、ロンバートグループのロンバートとかビクトリアという

品種を入手したいのですが見つかりません。

国内には導入されていないんでしょうか・・・

それとも食味が良くないので販売されてないんでしょうかね?





気のなが~いお遊びの始まりです。










スポンサーサイト
[ 2013/03/12 00:11 ] 育種 | TB(0) | CM(14)

NIAS!!

自分は趣味でバラの育種をしているのですが、
バラだと、交配、種まきから最短だと1年、慎重に1年育てて冬接木にしてからにしても2年で結果(花型、香り、花持ち等)が見え、本格的に性質の調査をしても3年~5年でわかるものですが気の短い僕にはスモモのように時間のかかるものはとても無理です・・・v-13
仙人さんの新品種が誕生した日にはぜひ味わってみたいです!!
[ 2013/03/13 03:36 ] [ 編集 ]

夢のある取り組みで

これは楽しいな取り組みが始まりましたね。
種苗登録に漕ぎ着ける日が待ち遠しいです。
それにしても種補の販売があることさえ知りませんでした。
仙人さんの知識の深さを感じます。

上っ面の市販品しか知らない私には目から鱗です。
[ 2013/03/13 07:19 ] [ 編集 ]

Re: NIAS!!

もちもち様

スゴイ!バラの育種をされてるんですか。
早くブログを立ち上げて、親の選抜法から順番に伝授下さいな。

そもそも20数年前に桃を植えたきっかけは育種を試したかったから
なんです。
でも寿命が足りないでしょうね。
[ 2013/03/13 09:52 ] [ 編集 ]

Re: 夢のある取り組みで

しお様

種苗登録までは無理ですよ。
自己満足さえできればと思ってます。
ジーンバンクには桜桃品種も沢山あるでしょ。
最近は苗木屋さんのカタログより こっちを見て楽しんでます。
ただ、研究目的のバンクですから、苗の譲渡や販売は禁止されていますし
結果報告書の提出が義務づけられています。
[ 2013/03/13 09:59 ] [ 編集 ]

私もお遊びが大好きです。
仙人さんの後はお任せ下さい。
ただ私も仙人さんの没後1年しか持ちませんので、早く始めて下さいね。
[ 2013/03/13 20:06 ] [ 編集 ]

こんばんは

日本一の果実様

没後1年しか持ちませんか。それじゃぁ無理ですね。

日本一の果実様には桃を担当いただきたいのですがいかがでしょう?
桃にもまだまだ改良余地があると思います。
[ 2013/03/13 21:46 ] [ 編集 ]

スモモのことは全くわかりませんが、仙人さんがジーンバンクで仕入れられた品種の受粉時期が、植えてみないとわからないところが、ロマンがありますね。
どんな花が咲くのかも興味深々です。
日本の気候にバッチリ適応した新品種の誕生を楽しみにしております。ところで6倍体って、暖地向きなのですか?
[ 2013/03/14 00:59 ] [ 編集 ]

へぇ。
NAROさん(独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構)って
そういう事業もやってるのですねー。
http://www.gene.affrc.go.jp/distribution-plant.php

もちろん、ヘレボルス(クリスマスローズ)は在りませんでしたが
試しに、シンビジウムを検索したら、
好きな品種(Sundust・Ice kascade)が在って嬉しかったです(スペルは間違ってたけど)
・GOLDEN ELF SUNDUST
  http://orchids.wikia.com/wiki/Cymbidium_Golden_Elf
・SARAJIN ICE KASCADE
  http://orchids.wikia.com/wiki/Cymbidium_Sarah_Jean

「遺伝資源の受入」という項があったので、あわよくば、ウチのアジサイたちも~と
思ったけど、残念ながら、「微生物」だけでしたわ。
カネになるものしか、扱わない~ってことね(苦笑
[ 2013/03/14 08:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

リベイル様

>ところで6倍体って、暖地向きなのですか?

悩ましい質問ですね。私は素人ですから分からないですよ。
私の予想では暖地向きとは関係無いと思いますよ。
例えば、葡萄の4倍体は2倍体より粒が大きい。
果樹により何かの特徴が現れるのかも知れませんが暖地向きとは
いえないと思いますよ。


[ 2013/03/14 18:08 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

微生物しか受け入れないのですか?
私も詳しくみていませんが何でも受け入れてくれるんだと思ってました。
受け入れた品種数分だけは無料で配布する、と書いてあったような。

どこか、アジサイの受け入れ先が見つかればいいですね。

[ 2013/03/14 18:12 ] [ 編集 ]

ジーンバンク、以前挑戦しようと思って諦めたことがあります。
動機が不純すぎたことと、価格が高すぎたことが原因です。

育種仙人さんがんばってください(^^)
[ 2013/03/19 06:55 ] [ 編集 ]

こんばんは

りょっつぁん

確かに高価ですよ。
1品種3本と書いてあったので苗木が3本だと思ったら
枝が3本でした。
接木の失敗は許されませんe-351
動機が不純?
増殖して販売ってことでしょうか?
販売は勿論 増殖しプレゼントも違法のようですね。
そんな価値は無いと思うのですが・・・
[ 2013/03/19 22:15 ] [ 編集 ]

ジーンバンクって

調べてみましたら、そういう所があるのですね。
恥ずかしながら初耳でした^_^;

私など品種特性調べることばかりでしたから、新品種作りだそうなんてことは思いもよりませんでした。
[ 2013/03/22 20:19 ] [ 編集 ]

Re: ジーンバンクって

村長様

新品種というより生存中に自分だけの品種を作ってみたい、って
思いが昔からあったんですよ。
勿論、不可能でしょうが それでもいいんです。
[ 2013/03/22 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/758-c732265c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。