千日回峰

比叡山延暦寺に伝わる荒行「千日回峰」を満行された

天台宗大阿闍梨(だいあじゃり)の酒井雄哉氏が亡くなられたそうだ。





千日回峰行[編集]千日回峰行は、平安期の相応が始めたとされ、百日回峰行を終えた者の中から選ばれたものだけに許される行である。行者は途中で行を続けられなくなったときは自害するという決意で、首を括るための死出紐と呼ばれる麻紐と、両刃の短剣を常時携行する。頭にはまだ開いていない蓮の華をかたどった笠をかぶり、白装束をまとい、草鞋ばきといういでたちである。回峰行は7年間にわたる行である。

無動寺谷で勤行のあと、深夜二時に出発。真言を唱えながら東塔、西塔、横川、日吉大社と二百六十箇所で礼拝しながら、約30キロを平均6時間で巡拝する。1〜3年目は年100日、4〜5年目が年200日の修行となる。

5年700日の回峰を満行すると「堂入り」が行なわれる[4]。入堂前には行者は生き葬式を行ない、無動寺谷明王堂で足かけ9日間(丸7日半ほど)にわたる断食・断水・断眠・断臥[5]の行に入る。堂入り中は、明王堂には五色の幔幕が張られ、行者は不動明王の真言を唱え続ける。毎晩、深夜2時には堂を出て、近くの閼伽井で閼伽を汲み、堂内の不動明王にこれを供えなければならない。堂入りを満了(堂さがり)すると、行者は生身の不動明王ともいわれる阿闍梨(あじゃり)となり、信者達の合掌で迎えられる。これを機に行者は自分のための自利行(じりぎょう)から、衆生救済の化他行(けたぎょう)に入る。6年目はこれまでの行程に京都の赤山禅院への往復が加わり、1日約60キロの行程を100日続ける。7年目は200日ではじめの100日は全行程84キロにおよぶ京都大回りで、後半100日は比叡山中30キロの行程に戻る。

満行すると「北嶺大行満大阿闍梨」となる。延暦寺の記録では満行者は47人である。またこの行を2回終えた者が3人おり、その中には酒井雄哉大阿闍梨(2013年9月23日に死去)も含まれる。


ウィキペディアより



酒井阿闍梨の千日回峰、私が若かりし頃30年以上前にNHKのドキュメンタリーで放映されたんです。

もう・・・驚きのドキュメンタリーでした。


むかしむかしのテレビ番組ですから記憶が定かではありませんが

草鞋に白装束姿で30キロの山道を雨の日も雪の日も700日間歩き続けます。

途中で滑落し怪我をしようが道に迷い寺院への帰宅が朝方になろうが、

翌朝の決められた時間には出発しなければならないそうです。

不眠不休で歩き続けたときもあったそうです。

途中で大怪我をし、修業が続けられなくなった時は死を意味します。



700日の行を終えた後はお堂に籠もり7日間の断食、断水、断眠、です。

眠らないでお経を唱え続けなければならないのですが、4日目あたりで

体から死臭が漂い、5日目には瞳孔が開き、唇からは血が滴り始めます。

ほとんどの修行者がこの行で亡くなられるそうです。


この行から生きて生還できれば、さらに300日間の山歩き

そして満行できれば阿闍梨(あじゃり)の称号が与えられるそうです。


この荒行を2回終えた人は、織田信長の比叡山延暦寺焼き討ち(1571年)以降酒井阿闍梨を含め3名だけしか

いないそうです。


酒井氏追悼番組で「千日回峰」放映してくれないかなぁ~

もう一度みたいわ。







酒井阿闍梨は以前「三徳山三仏寺」に来られたことがあるんだぞ。と近所のオジサンが教えてくれた。

そういえば三仏寺も天台宗のお寺だな。

そのオジサンの話では、三仏寺の近くへ山菜取りに出かけた時はこと。

麦藁帽子をかぶり、首にタオルをまき、腰にはナタをぶら下げて

スーパーのレジ袋に山菜を入れ歩いていたら・・・

道の隅に沢山の住民がひれ伏していたそうだ。

何も知らないオジサンはただ呆然と眺めていたそうです。


ひれ伏さなかったのか?とたずねたら

宗派が違うわ。だと


このバチアタリめが!










スポンサーサイト
[ 2013/09/24 14:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

修行者

私もそのドキュメンタリーは拝見しました。
10年程前までは「荒行=古い」とタカをくくって居りましたが、ヘミシンクを
始めて6年目の最近は、「精神論」も抜本的に素を成すものであると感じています。
変性意識下に於ける「精神論」は、荒行下に於ける異次元への常套手段でもあると
悟り始めました。
阿闍梨の称号に対しては、宗教上の事ですので私にはコメント出来ませんが、その
行為には尊敬の念が絶えません。
と言うより、私如きにはコメント出来る世界では無いでしょうね。
[ 2013/09/25 05:22 ] [ 編集 ]

Re: 修行者

Yaizu様

う~んe-351難し過ぎて私には理解できませんが
荒行により万物を知り、生死を知り、未来を知ることができるような
気がしてます。
たしかに私ごときにも意見を言える立場ではありません。
でも、もう一度見たいドキュメンタリーです。
[ 2013/09/25 21:05 ] [ 編集 ]

仙人さんの記事の中では珍しいジャンルですね。
自分が何の努力もしていない煩悩だらけの人間だなぁ、って思えて来ます・・(^ ^)
生身の人間が1週間も飲まず食わずでただ一つところでお経を唱えると言うだけでも精神力だけでどうにかなる世界とは思えないのに、30キロを平均6時間でわらじで歩くなんて凄すぎです・・。ましてや舗装された良い道ばかりじゃないでしょうにね。普通にご飯を食べていても、普通に歩く為の靴で歩いてもまめができて潰れる距離です。
こんな修行していらっしゃる方はちょっとそっとのことなんかは大したことではなく、全く動じないことでしょう。
[ 2013/09/25 21:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/26 08:45 ] [ 編集 ]

こんにちは

Reveille様

そうですね、自分の死に対しても動じないでしょうね。
この行は最初は一日30キロなのですが、後半の行は京都大廻りといい
1日84キロを100日間歩くんですよ。
1日18時間歩き睡眠時間は2時間だそうです。
食事は朝夕2食で粗食です。
[ 2013/09/26 11:50 ] [ 編集 ]

カギコメ先生

君はいつもイヤ~なタイミングで出没しましねe-351

> 質問です。「阿闍梨」と「仙人」は、どちらがえらいんですか?

そんでもって質問がいやらしい・・・
修業が足らんぞ!
[ 2013/09/26 12:10 ] [ 編集 ]

ええっ、84キロを100日ですか?しかも一日二食の粗食ですか。
それって、ある意味アスリートより身体能力が凄くないですか?
山越え、谷超...。人も修行すると低酸素、低淡白、低エネルギーでもそれだけの距離をあるけるエネルギーに代える力を得ることができる様になるのですか。
なんと燃費の良いことでしょう。
そう言えば、マラソン選手が酸素の薄い高い山でトレーニングすると、常に低酸素の環境に体が適応して体の中の赤血球が増え、少しの酸素で楽に呼吸ができる様になるのでしたね。
私は記事のツッコミどころが人と違う罰当たり人間だから、ブルーベリーにもこんな逞しい木が育つと嬉しいし、世界のエネルギーもこんなに燃費が良いものができれば経済的なのになぁ、って思ってしまいます。
植物で乾燥に強い品種ってこの環境適応能力が凄いんでしょうね~。
修行僧に全く関係なくてごめんなさいね。^ ^;
[ 2013/09/26 12:53 ] [ 編集 ]

私もそのTV、観た記憶があります。30年以上前でしたか、では幼少の頃か・・ウソ

自分が荒行を行うことが何故他人のためになるんでしょうかね・・・
イチジク栽培に現をぬかし、日々邪念と煩悩に流されている自分にはわからない事ですわ。
私も棺桶に入る前に、もう一度観てみたいです。







[ 2013/09/26 21:02 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

マラソン選手は体調不良の場合はリタイアできますが
千日回峰はリタイアは死を意味するようです。

http://www.youtube.com/watch?v=SKcie3yOZ0I

[ 2013/09/26 21:59 ] [ 編集 ]

こんばんは

かじつ畑さま

おぉっ、Yaizuさんもかじつ畑さんもテレビで見られたんですね。
私も幼少だったかも知れないe-351

>イチジク栽培に現をぬかし、日々邪念と煩悩に流されている自分には

私も現では負けてませんe-352

>自分が荒行を行うことが何故他人のためになるんでしょうかね・・・

自分のために荒行をやってるんじゃないと思いますよ。
自分のためだけならクリアできないはずです。
[ 2013/09/26 22:18 ] [ 編集 ]

仙人さん、↑のサイトを拝見しました。
youtube 見つけていただき、感謝です。あの様な行だったのですね。全く想像できておりませんでした。
行に関しては何もコメントできません。書くだけの器がありませんから、^ ^
9日目の断食が終わった後、参拝の方々が口々に『ありがたいことです。生き仏の様です。』とおっしゃって皆さんが涙ぐんでいらしたのがとても印象的でした。
あの後、近くにあった他の断食の効果とかyoutubeも拝見しましたが、それも面白かったです。
一般の人が水のみの断食をするのはとても危険で、断食をするなら肝臓に負担をかけない様にミネラルと酵素を一緒に摂ると体の脂肪の中に蓄積している毒素を排出できるのですね。色んな意味で勉強になりました。
ありがとうございました。
[ 2013/09/27 05:14 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

この断食後に胆石が出来ると言ってましたわ。

youtube  1~9まで見ましたら あの長い杖と小田原提灯が欲しくなり
ネットで探しましたが見つかりませんe-351
山に行く時に使いたいですわ。
[ 2013/09/27 22:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/789-b5794246