FC2ブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポットの植え直し

3年前に10号ポットに植え付け放任栽培のイチジク

狭いポットの中に3年はちょっと厳しい。

地表部を細根が覆いつくし、夏場の水遣りが上手くいかず大変でございました。



s-P1020807.jpg


よって、少しづつ植え直しをしようと思います。


根はバッサリと、ロングヘアーからショートカットへ



s-P1020809.jpg


曲がった主幹は切り落とし、根元から伸びた枝に更新しました。



s-P1020810.jpg


枝は少し長めに残しましたが、もう一度春先に切り落とす予定です。

剪定が強すぎるって・・・たしかに・・・





スポンサーサイト
[ 2013/12/08 21:32 ] イチジクのポット栽培 | TB(0) | CM(30)

10号ポットでイチジクの3年経過は厳しいですが、それ以上では根鉢がはみ出して偉いことになるでしょうから。
植え替えが完了しますとホッとしますが、着手への決断がなかなか出来ないものです。
我が家では小鉢から根がはみ出して堀上げに苦労しそうなイチジク苗があちらこちらに点在で、気だけが焦っています。

[ 2013/12/09 06:59 ] [ 編集 ]

ガッツリ切り戻し

こうしてガッツリと切り戻す。
大きくするわけにはいかないうちにとっては、仙人さんに学んだことです。
東京はやっと落葉が終わりかけです。
切りたくてウズウズしてましたから、そろそろ低く短く行きます。
[ 2013/12/09 08:57 ] [ 編集 ]

仙人様 よく桝井ドーフィンなど一文字仕立てで二節ほど残して切り戻していますが、他のイチジクの品種では毎年の切り戻しはどの程度残せばよろしいのでしょうか?
[ 2013/12/09 10:16 ] [ 編集 ]

質問

7月時点で,伸びすぎた枝があるとします。その年の収穫をあきらめている場合,その時点で強剪定を実施して,秋に伸びた枝を,その後,剪定してコンパクトにします。この場合,翌年,ビヨーンって伸びますかね。それとも分けて剪定しているため,樹勢は,そこそこですかね。
皆さんの予想を教えてください。
[ 2013/12/09 12:41 ] [ 編集 ]

剪定

こんなに切っちゃって大丈夫なんだ、参考になります。
[ 2013/12/09 19:33 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様

確かに着手するのに迷いますね。
あまり面白い作業じゃないというか、寒い時期に手間のかかる作業ですからね。
以前は60リットルの大きなポットに植えてたのですが、スペースの関係で
だんだんポットが小さくなりました。
10号あらりが限界ですね。
[ 2013/12/09 21:20 ] [ 編集 ]

Re: ガッツリ切り戻し

olishiba様

イチジクはオリーブ以上にスペースをとるでしょ。
これがイチジクの可愛くないところなんですよ。
来年の収量は落ちるでしょうが少し樹形を整えなきゃと思い
バッサリやってしまいました。
[ 2013/12/09 21:28 ] [ 編集 ]

こんばんは

凡人様

う~んe-351また難しい質問ですねぇ
地植えの場合なら やっぱり樹勢を見ながらの剪定になると思いますよ。
半分程度切りもどしたり、3分の2程度にしたりと試してみられるのが良いと
思いますよ。
[ 2013/12/09 21:32 ] [ 編集 ]

Re: 質問

わたなべ様

ポット栽培でしょうか。
そうなら私はソコソコのほうへ1票です。
ある程度 根が廻れば樹勢は落ちると思います。
[ 2013/12/09 21:43 ] [ 編集 ]

Re: 剪定

puzzley様

参考にしちゃダメですよ。
私は何を剪定しても強剪定なんですよ。
ポットイチジクは樹形が乱れたのとスペース確保のためこんな感じに
なってしまっただけです。
[ 2013/12/09 21:45 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/09 22:24 ] [ 編集 ]

いえいえ、強剪定しても当年枝で成果が得られるんですから、十分に魅力的ですよ。
オリーブは1年お休みになりますから。
ところで、今更ですがリンクさせてもらってよいでしょうか。
[ 2013/12/10 01:20 ] [ 編集 ]

カギコメ様

その品種はヤフオクに出品されています。
連絡先アドレスを教えていただければ詳しくお答えします。
[ 2013/12/10 22:02 ] [ 編集 ]

こんばんは

olishiba様

なるほど、そうです、一般的な果樹を強剪定すると
翌年の収穫は期待できませんよね。
でも今回の私の剪定も期待できないかも知れません。
リンク宜しくお願いします。
[ 2013/12/10 22:05 ] [ 編集 ]

>根はバッサリと、ロングヘアーからショートカットへ

イチジクはまだポットの植え替えをあまりしたことがなかったので勉強になりました。φ(^ ^)メモメモ・・
[ 2013/12/10 23:43 ] [ 編集 ]

こんばんは

Reveille様

あまり参考にしないほうが宜しいかと思います。
剪定が強すぎますね。
でもこんな剪定法で栽培されてる農家さんが近所におられるんですよ。
[ 2013/12/11 22:45 ] [ 編集 ]

こんなに切り詰めても大丈夫なんですね。

せっかく育ったのにもったいない気がして、私には真似できません。
再来年まで切り戻さず、誘引で樹形を整える予定です。

木が大きくなったら接ぎ木に挑戦してみたいですね。

物干しのスペースは知りません 笑
[ 2013/12/13 22:31 ] [ 編集 ]

こんばんは

watarun様

なるほど、もったいないですか。
私はもったいないより邪魔になる、ってのが勝ってしまったんですよ。
来年収穫できなくても再来年にはできますしね。

[ 2013/12/14 22:26 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。ヤフオク探してみます。もう1つ教えていただきたいんですけど、今から何種類かイチジクを植えようとしている所というのが元田んぼで水持ちがかなりいいようなんです。そういう場所でも問題ないでしょうか?知り合いの植木屋さんに水はけのいいところのほうがいいと言われたのでちょっと不安です。よろしくお願いします。
[ 2013/12/14 23:22 ] [ 編集 ]

持ち品種の維持・管理ですか?

お久しぶりです。
仙人様でもちいちゃなポット苗を大事にされているのですね。
それは特に維持していかねばならない品種なのでしょうか?
私が増えすぎた持ち品種の維持管理に辟易としているから、そう思ったのかもですが。

鉢植えでは潅水などの管理が大変ですよね。
私は持ち品種を、もう全て地植えにしてしまおうと決心しました。
そうすると地面が足りなくなるので、密植栽培です。
そのためには毎年、株元でスパッと強剪定してしまおうと(・・;)
これは邪道でしょうか?
[ 2013/12/15 11:45 ] [ 編集 ]

こんばんは

ikura様

イチジクは水はけの良い地を好む果樹だと思いますが
私達の地域では水田の転作作物として栽培されてました。
畝をたて水が停滞しないよう管理されていますよ。


[ 2013/12/15 22:44 ] [ 編集 ]

Re: 持ち品種の維持・管理ですか?

村長様

お久しぶりです。
そうです、品種を維持するためにあえて10号ポットです。
苗木輸入時には同一品種を2本購入し1本は畑、もう1本は10号
ポットでタグを付けたまま栽培しています。
挿し木で維持すればいいだろうと言われますが、挿し木だとどこかで
間違えることがありそうなので、あえてこの方法で母樹を管理しています。
間違える年頃なんですよ。

株元からスパッと、私は毎年のようにやってますe-351
[ 2013/12/15 22:58 ] [ 編集 ]

植え替えと剪定

植え替えと剪定が同時だから暴れる。植え替えた年は殆んど剪定しない。翌年、根が回ってから強剪定しても、さほど暴れない。こんな感じでしょうか。
[ 2013/12/16 18:37 ] [ 編集 ]

Re: 植え替えと剪定

わたなべ様

そうです、そんな感じです。
でも栽培条件により変わると思いますからカット&トライですね。
[ 2013/12/16 22:22 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

ご無沙汰してます。
植え直しと言うことは、切り詰めてまた10号ポットに植え付けているのですね。すると盆栽?のような状態でしょうか。

我が家にも無花果の10号ポットが7つばかりあるのですが、サイズアップしようか、維持しようか悩んでいます。(今更ながら、園芸とはお金と手間と労力が掛かる大層な趣味だなぁ~と)

エイヤっと全て地植えに出来たらどんなに楽か…地植え無花果の手軽さを知ってしまい、鉢植えの管理が億劫になっています(-_-;)
[ 2013/12/18 15:11 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりです。

桜ネコ様

お久しぶりです。
私の場合は栽培スペースの関係で10号ポットを使用していますが
以前、夏場の水遣りを考え、25リットルポットに変更しようか迷ったのですよ。
ポットも大きいほうが管理が楽ですね。
地植えはもっと楽。
[ 2013/12/18 22:20 ] [ 編集 ]

芽傷

イチジクを剪定した場合、一番上の節から発芽すると思いますが、もっと下に枝が欲しいときは、芽傷をつければ、ブドウのように枝が生えてくるでしょうか。来春は試してみたいと思っているですが、試されていれば教えていただきたく、また、試されていなくともご意見をください^^;
良いお年をお迎えください^^
[ 2013/12/28 14:43 ] [ 編集 ]

Re: 芽傷

わたなべ様

実験好きですね、私はイチジクで試したことありません。
桜桃などは芽傷を入れれば枝が伸びますがイチジクはどうなんでしょう?
きっと樹液がネックになるでしょうから、樹液の出ない時期を狙って
試されてはどうでしょう。
[ 2013/12/28 22:19 ] [ 編集 ]

좋은글이 많습니다.

近い遠い韓国でのブログも見ています。
イチジクが好きなので、アメリカと日本の資料を読んでみます。
イチジクカテゴリをすべて読んでみるとイチジクへの愛情がたくさん見えます。
良い文の読みました。

家族と先生の健康を願っています。
[ 2014/05/22 16:02 ] [ 編集 ]

Re: 좋은글이 많습니다.

블로그 봐 주셔서 감사합니다.
한국에서의 의견은 처음입니다.
다양하게 공부하고 있군요.
맛있는 무화과를 길러주세요.
[ 2014/05/22 22:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/798-fd9a75db






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。