FC2ブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トウモロコシ

野菜作りは苦手です。

過去に、スイカ、メロン、トウモロコシ等を植え付けたことがあるのですが

ことごとく失敗

きっと愛情が足りないんでしょうね。



しかし・・・・

懲りもせずトウモロコシの種を購入してしまいました



s-P1010940.jpg



種の色が変でしょ。

グラスジェムコーンという品種だそうです。

アメリカの農家さんが作り出した品種だそうで固くて生食には向かず

ポップコーン用に向いているとか。






s-saved_quote_image_333146[1]





s-71502_438865742723_5627303_n[1]
写真はネットより借用





しかし、このトウモロコシ

高齢者向きの食べ物じゃぁありませんね。

歯のすき間に このトウモロコシが引っかかったらオゾマシイ・・・ですからね。





スポンサーサイト
[ 2014/04/09 17:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(22)

ガラス玉のような透明感…とてもきれいな色をしたコーンですね。
紫色や白が混ざったコーンは見たことがありますが、
こんなに色とりどりのものは初めて見ました。
でも、ポップコーンにしたらみんな白くなってしまうのでしょう?
収穫したら、ぜひ、見せてください。
母は、はぜトウモロコシも作っていましたが、
私は普通のトウモロコシを皮ごと焼いて食べるのが好きです。
歯に挟まっても、美味しいものはやっぱり食べたいです。
[ 2014/04/09 23:20 ] [ 編集 ]

夏休み、期待してます!!v-10
[ 2014/04/10 08:31 ] [ 編集 ]

おもちゃ

本物ですか?作り物みたいですよ!!
ズッキニーは、本物とイミテーションの違いが、触らないとわかりませんでした^^;
[ 2014/04/10 19:22 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

ブログ 復活されたようで嬉しいです。
アメリカのケーキの色といいアメさんの作るものは派手ですねー
と思ってちらっと調べるととうもろこしは昔は色々な色があり、黄色を選んで現在に と・・・

ということは色を選んでそれだけ植えてひげが出る前に袋をかけて交雑を防止し、人工授粉してやればそれぞれの単色カラーになるのかな・・・?
まぁポップコーンにしたらどれもおなじですねw
[ 2014/04/10 21:44 ] [ 編集 ]

こんばんは

はるみ楓さま

お久しぶりです。
トウモロコシを皮ごと焼いて食べるのですか?
それは試したこと無いですね。

確かにポップコーンにしたら色が失われますね。
以前、飼料用のトウモロコシ茹でて食べてみたことがありますが
硬くで食べられませんでした。そんな感じのトウモロコシなんでしょうね。
[ 2014/04/10 21:45 ] [ 編集 ]

こんばんは

先生

どうでしょう、過去に一度だけトウモロコシを植えたことがありますが
全滅でしたから・・・
上手く育てることが出来たが、先生に毒味をお願いしますよ!
[ 2014/04/10 21:47 ] [ 編集 ]

Re: おもちゃ

わたなべ様

作り物? そう言われればそんな気もしてきましたが
アメリカでは種が販売されてるようですよ。
検索してみて下さい。

[ 2014/04/10 21:50 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりです。

もちもち様

おぉ~さすが育種家!
昔は色々な色があり黄色を選んだのですか。
たしかにアメリカンは派手好み、これじゃぁアンデスの民族衣装ですわ。
これを果樹に応用できまませんかね?
例えば桜桃に。
[ 2014/04/10 21:54 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
心配しておりましたが、復活されたようで安心しました。

色といい質感といい、どう見てもジェリービーンズですね。
隔世遺伝を利用しているのでしょうか?
普通の黄色いトウモロコシの花粉をつけたら、黄色が多くなるかもしれません。
[ 2014/04/11 21:00 ] [ 編集 ]

蒸し焼き

そうですか。
皮ごと焼くときは、外側の皮が黒く焦げたくらいがちょうどいい焼き加減になると思います。
皮を剥いて焼くと、つぶの皮の部分が硬くなり、ますます歯に挟まりますが、
蒸し焼きにすると、柔らかくて食べやすくなります。
トウモロコシをラップで包んで電子レンジで調理する方法がありますが、
ラップを使わなくても皮のままレンジで加熱すれば蒸し焼きになります。
ソラマメなども、莢ごと焼くとふくっらと焼けて甘みが残るんです。
ぜひ一度、試していただきたいです。
[ 2014/04/11 21:47 ] [ 編集 ]

こんばんは

watarun様

ご無沙汰してます。
ジェリービーンズですか、なるほどそんな感じですね。
黄色いトウモロコシと受粉すると また元のトウモロコシに戻って
しまうんですか・・・
野菜のことは全く分かりませんe-351
よって上手く作れるか疑問ですよ。
[ 2014/04/11 22:19 ] [ 編集 ]

Re: 蒸し焼き

はるみ楓様

レンジで調理するんですか・・・それも初耳です。
トウモロコシは大好物ですから、この夏試してみますよ。
我が家ではトウモロコシは煮て食べますから
焼きトウモロコシもほとんど食べたこと無いんですよ。
[ 2014/04/11 22:23 ] [ 編集 ]

生物は専門外なので、間違っているかもしれませんが…。

キセニアという現象で、被子植物では胚乳の形質に花粉親の遺伝が現れる場合があります。
普通の果物のように、胚乳=種の中身を食べない作物では問題になりません。
しかし、トウモロコシやイネのように胚乳を食べる場合は影響を受けます。
具体的には、ピーターコーンのように黄色と白が混ざったり、食用品種に飼料用品種の花粉がかかると不味くなったり、餅米にうるち米の花粉がかかるとうるち米になったりします。

黄色×レインボーがどうなるかは実際にやってみないと分かりません。
[ 2014/04/11 23:58 ] [ 編集 ]

トウモロコシを茹でる

いつも茹でて召し上がるんですか。
茹でたトウモロコシは、柔らかくて食べやすいですものね。
でしたら、最後の薄い皮を一枚残して茹でてみてください。
美味しさが逃げないで、いつもより甘くなります。
ひげには利尿作用があるので、ひげも一緒に茹でるというのもよいと思います。
黄色い品種だと、ひげを一緒に茹でることによって、
きれいな黄色に茹であがります。
イチジクもそうですが、自分で育ててこそ、美味しいトウモロコシが食べらるんですよね。
広い畑をもっていらっしゃる方がうらやましいです。
[ 2014/04/12 13:09 ] [ 編集 ]

こんばんは

watarun様

なるほど、キセニア現象始めて聞きました。
黄色×レインボーで黄色に戻ってしまうかもですね。
でも食用品種を掛け合わせるとこで食べられるレインボーが
生まれる可能性もありますよね。
面白そうです。

[ 2014/04/12 21:18 ] [ 編集 ]

Re: トウモロコシを茹でる

はるみ楓さま

はぁ~皮を一枚残して茹でると甘くなるんですね。
今年試してみます。
そう、自分で育てれば果物でも野菜でも
鮮度がいいですから美味しいですよね。
私の場合は美味しく無い果物が収穫できることもあり・・・ですがe-352
[ 2014/04/12 21:23 ] [ 編集 ]

復活されていましたか。早い再開で良かったです。
仙人さんも野菜作りに手を出しますか。ポップコーン用とはカラフルなトウモロコシですね。
私は茹でトウモロコシを種まきしまして、今日発芽を確認しました。
スイートコーンです。
[ 2014/04/13 16:14 ] [ 編集 ]

こんばんは

しお様

ご無沙汰してます。
野菜作りは婆さまが得意でして、トウモロコシも毎年
婆さまが植えていたのですが、今年はどうなるか?
そろそろ夏野菜の植え付けシーズンですよね。
[ 2014/04/13 21:30 ] [ 編集 ]

メロンは、サカタの網目メロンの新品種「ころたん」が良いですよ。
http://www.sakataseed.co.jp/special/korotan/

雨にも暑さにも強く、ハウス栽培は不要で、路地でもプランターでも結実します。
特に、「茎」が強いですね~!
初めて、樹状完熟まで樹上でkeepしておけました(>自然落下する)
更に、自然落下後、室内でも追熟させ、超~甘いのが食べられました。

今年は、タイガーメロンという、昔ながらのマクワウリを育てる予定ですが
種子が発芽するのか、そこが難関です。

あと、今年の目標は、室内で冬越しに成功したパパイヤの収穫ですね。
鉢植えでも花は咲きましたが、収穫量を増やしたいので、GWあたりに地植えしようと考えています。
二重にした、30cmの不織布Potに植えて、地植えにする予定です。
そうすれば、秋に、内側のPotを引き抜けば、屋内に移せますし。
[ 2014/04/14 02:32 ] [ 編集 ]

こんばんは

ocelot様

ご無沙汰してます。
ころたん ですか。
メロンは難しい野菜ですから、私に栽培できるか疑問ですよ。
もう一度、試してみようと思ってはいるのですが、まずは畑の土作りからですね。

こんなパパイヤがあるそうです。
http://ameblo.jp/monstera0909/entry-11813666537.html

[ 2014/04/14 21:16 ] [ 編集 ]

良い組み合わせ

楽しそうなコーンですね。
色の制御がなかなか難しいのですが、黄色の遺伝子は少な目がいいと思います。
そのタネだったらいい色が期待できますね。
http://apis.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-8de9.html
[ 2014/05/13 20:08 ] [ 編集 ]

Re: 良い組み合わせ

KOH様

伝授いただきありがとうございます。
watarunさんも書かれてましたが、トウモロコシは果樹とは違うんですね。
寿命があればこのトウモロコシで一生遊べそうですが私には無理ですね。
でも今年どんな色が出現するのか楽しみです。
[ 2014/05/13 22:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/803-028464e5






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。