徒長苗の根は?

質問をいただきましたので徒長苗の根を確認してみました。

自分の育てたイチジク苗の根張りを比較するのは今回が初めてです。

明るい日陰で育てた1年生苗 VS 完全日向で育てた2年生苗です。

伸長は1年生苗が約150cm、2年生苗は約40cmです。




s-P1030144.jpg


右側が1年生徒長苗、左側が2年生チビ苗です。



s-P1030142.jpg

1年生苗






s-P1030145_20140923210716bdd.jpg

2年生苗



地上部の姿は全く違いますが、地下部には大きな違いは無いようです。

まぁ、所詮5号ポットの中で根域制限されていますから、ポットのサイズにより

根量は違ってくるんでしょうね。



因みに・・・・




s-P1010446.jpg


この苗は数年前にアメリカより輸入したシャーアンバーの苗です。

地上部は20cm程度のチビ苗ですが、2年生でしょうか?それとも3年生なんでしょうか?

見るからに過酷な環境で育った苗のようです。

写真では見えませんが、幹には苔が付着し芽は小さく・・・

勿論 芽からは発芽しませんでしたが、根からシュートが伸び、今は大木に育っています。

イチジクは丈夫なんです!





スポンサーサイト
[ 2014/09/23 21:24 ] イチジクのポット栽培 | TB(0) | CM(8)

ありがとうございます。

仙人さまの苗は根張りがとてもよいことはわかっていましたが、
実際に見せてくださるとは…申し訳ありませんでした。
ありがとうございます。
この徒長苗を育てるとしたら、
冬になってから短く切って植えつければよいのでしょうか。
それとも、今植えつけて冬になったら切るのですか?
全くの素人なので、そういうことさえわかりません。
いつも適当なのであんまりたくさん収穫できないのかも…と
思っております。
[ 2014/09/23 21:55 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。

はるみ楓さま

あれっ??
この苗をショッピングカートに入れないで下さいよ。
1週間を費やし やっとできたカートなんですから(汗
ご希望の品種がありましたら、ご遠慮なくお知らせ下さい。

植え付けは落葉後のほうが無難だと思いますよ。
そのときに希望位置でカットします。

徒長苗は葉が薄いですから、ちょっとした環境の変化で葉が黄変し
落葉することもありますが、この時期の落葉でしたら翌年の成長に
影響は無いと思います。


[ 2014/09/23 22:31 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。

ありがとうございます。
ショッピングカートも見せていただきました。
どのイチジクもきれいで美味しそうです。
Bakor は、なんと読むのですか?
きれいで可愛らしいイチジクですね。
ツブツブした感じが少ない品種ですか?
丁寧な説明、ありがとうございます。
よくわかりました。
[ 2014/09/25 00:22 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。

はるみ楓さま

ショッピングカート、全く売れませんね(笑
Bakorは何と読むのでしょうか・・・
バコールと読むのだと教わった記憶がありますが定かではありません。
糖度はそんなに高く無いのですが、ツブツブ感が少なく
非常に舌触りの良い品種だと思います。
[ 2014/09/25 21:34 ] [ 編集 ]

すっかり、ご無沙汰です

>幹には苔が付着し芽は小さく・
アメリカの苗、根の量が凄いですね。
畑に移植すれば直ぐにでも実が着きそうですね。
台風の影響はありませんでしたか?
先程、頭の上を台風18号が通過しました。
大変なお土産を頂き、イチジクの不織布ポット12ポットは
全て100mほど吹き飛び、不織布ポットは全て行方不明、
イチジクの木は幹ごと折れたり散々で見つかりました。
イチジクは強いから急ぎ畑に植えてみます。
残念なのは今年の挿し木が全て行方不明で、見当たりません。
膝まで浸かる流水(雨水)で側溝に流された様です。
吹きっ晒しの場所でしたので仕方ありませんが、自然は驚異です。
19号も控えて居ります。影響ないといいのですが。
[ 2014/10/06 10:53 ] [ 編集 ]

Re: すっかり、ご無沙汰です

yaizu様

お久しぶりです。
あら~! 今回の台風は直撃コースでしたね。
確かに自然は驚異であり なすすべはありませんね。
でもまぁ、我々農耕民族は何度叩かれても起き上がる
DNAを持ってますから大丈夫でしょ。
yaizuプロジェクトには協力させていただきますので
何なりとお申し付け下さいな。

[ 2014/10/06 22:44 ] [ 編集 ]

台風19

来早春にはお世話になりたいです。宜しくお願いします。
発表された気象庁の台風19号は、13日15時頃、四国と和歌山の間辺り
少しずれれば鳥取、静岡どちらにも真面に来襲しそうな雰囲気です。
若い頃、学生を連れて南洋に出掛けて居りましたが、真っ青な空、
1時間もしない内に全面真っ黒な曇り空と無数の落雷、これが台風の
卵である熱帯低気圧の発生時状況です。
私は無線通信士をしていましたので、外に出なくてもガリガリと言う
B電波の強い雑音で直ぐ分かりましたよ。
それは凄まじく、自然界の恐ろしさは計り知れません。
台風19号も最低気圧900hPa・中心の風速MAX60m/s・瞬間風速85m/s
の勢力だったですから、南の海上で影響が無いと感じて居られる方は
温暖化で、もし、小笠原辺りで発生する様になったらと考えて下さい。
怖いです。
今回もどこかに上陸するかもしれません。
被害が少なくて済むように願いたいです。
[ 2014/10/09 06:08 ] [ 編集 ]

Re: 台風19

yAIZU様

なるほど!
落雷の中の航行は ちょっと怖いですね。
以前、電力会社の落雷マップを見たことがありますが
雷ってほとんどが海に落ちるんですね。

今回の19号は嫌なコースですよ。
上陸するような気がしますが被害が少なければいいのですが。
[ 2014/10/09 21:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/825-d32dedb1