スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インプレッション

ちょっとだけ若者がホンダの試乗車 S660に乗ってやって来た。

近年、各社がマイクロバスのような車ばっかり作ってて遊び心が感じられない。

(私の車もマイクロバスタイプ )

ホンダ 久々の遊び心満載の軽タイプのオープンカーですね。




s-P1030434.jpg




仙人  ちょっとだけ試乗させて


ちょっと若者  不安そうな顔


そんなわけで ちょっとだけ試乗報告を




仙人  バックしようと思っても後ろが見えない・・・  危ない車だなぁ・・・

ちょっと若者  バックモニターを見ればいいでしょ

(いつの間にこんな便利なものが・・・)



s-P1030433_20150421181314836.jpg



このS660には、ノーマルモードとスポーツモードの切り替えがあるようで、

ノーマルモードだとオートマ、スポーツモードにするとパドルシフトでチェンジが

できるそうです。



もちろんスポーツモードで発進!

仙人  あれ?スピードが出ないど、パドルシフトは押すのか?引くのか?

(ちょっと若者が勝手にノーマルモードに切り替える)

仙人  バカもん! スポーツモードに切り替えろ!




s-P1030436.jpg



アクセルベタ踏みで発進、1速 2速 3速とシフトアップするのですが

インプレッサのパドルシフトとは違い、スムーズにアップしていきます。

私には詳しいことは分からないけど きっと構造が違うんでしょうね。

軽自動車ですから、ランエボのような恐怖的な加速感はありませんが

ストレス無くドライブできるパワーはあります。

足回りはカプチーノよりしっかりしてて堅いんだけど突き上げ感はありませんでした。

安定感は抜群、相当進化してました。




s-P1030437.jpg



試乗を終え、車から降りようとしたら・・・・・

低位置で はまり込むようなバケットシートですから・・・・

降りれない


乗降時、体の固くなった老人には向かない車ですが、乗ってしまえばこっちのもの

 老人でも乗りこなせる遊び心満載の車です。








スポンサーサイト
[ 2015/04/21 18:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/834-041055d7






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。