挿し木

今年も先週の日曜日にイチジクの挿し木を行いました。

3人で前日の夜に下準備を2時間。

当日も3人で6時間かけて植えつけました。

施設内栽培ですので、これから秋まで水遣り作業が始まります



s-DSC_0061.jpg




スポンサーサイト
[ 2016/03/06 00:10 ] 挿し木 | TB(0) | CM(26)

壮観

400鉢ですか!?
これってイチジク農園が開けそうですよ。
[ 2016/03/06 20:43 ] [ 編集 ]

すごい数ですね!

土の量も すごいですが 本数分のスリット鉢。
なかなか見ごたえ あります。

押し木の場合 最低気温ってどのくらいまでが
許容範囲なのでしょうか?
私も先日の日曜日に5本ほど作業しましたが、次の日
室内で土が凍っていました。
[ 2016/03/06 21:48 ] [ 編集 ]

Re: 壮観

わたなべ様

う~ん、まぁそんなところですね。
じつはこの施設では最大3000本栽培できるのですが
時間的に無理ですね。
[ 2016/03/06 22:34 ] [ 編集 ]

Re: すごい数ですね!

長野のオッサン様

どうなんでしょうね。
私の所は冬場マイナス5度程度で雪も積もりますが
以前年末に数本の挿し木をしたことがあります。
屋外で放置してましがた問題なく育ちました。
逆に5月頃に挿し木をしたこともありましたが
それも育ちましたからイチジクは意外と適期が広いのか?
偶然成功したのか?わかりませんけど現在は無難に3月初旬にやってます。
[ 2016/03/07 00:24 ] [ 編集 ]

今が挿し木の旬なんですね。

私はセレストとゴールドファンガー、鹿沼土に射して冷蔵庫の家においておいたら約一月足らずで芽が出てきました。温度が高いと早く芽が出るんですね。鹿沼土は酸性だから苦土石灰を入れたりもしました。
 もっと大きくなったら堆肥+米のモミガラ+苦土石灰+市販の培養土に植えようと思います。
イヤ地など連作障害の対策って土壌に米ぬかをすきこむといいという話を聴きました。イチジクのイヤ地はイチジク由来の化学物質というよりフザリウム菌の一種などの真菌類の微生物のアンバランスという説が有力で、米ぬかは有効微生物を繁殖させ病原性微生物を劣性にするようです。
イヤ地ОKのZidiは北アフリカの黒イチジクであんまり甘くなく美味しくないイチジクみたいですね。いや地株枯どっちもOKのキバルは福岡県が種苗権者なので、福岡県内の農家以外使えないですね。もっともキバルにはどんな味のイチジクの実がなるのか気になりますが。

http://www.hinsyu.maff.go.jp/vips/CMM/apCMM112.aspx?TOUROKU_NO=21596&LANGUAGE=Japanese
↑にはイチジクの実が美味しいかどうかまでは書いてないですね。セレストが片親ということですが。でも果実の断面見るとあんまり美味しそうじゃないですね。

米ぬかなんですが、ナス科ウリ科は秋に米ぬかすきこんでさらに麦をまくと連作障害でないみたいです。

[ 2016/03/08 17:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

イチジク女様

おお~色々と勉強されてますね。
米ぬかの話 私も以前農文協の本で読んだ記憶があります。
キュウリ農家さんがいや地対策で実践されてました。
キバル、その内入手できると思いますよ。
[ 2016/03/09 23:00 ] [ 編集 ]

コナドリアとコンテッシナ

どこかでコナドリア=コンテッシナなんていうふうに書いてあったのをみた記憶があるんですが、別な種類みたいですね。コナドリアは黄緑いろでコンテッシナは紫のスイスのイチジク。
でも黄緑いろのイチジクをコンテッシナというラベルで販売されていそうな気がしてしょうがないです。
まさか桝井ドーフィンをビオレソリエスというラベルで売っているといことはないとは思うけど。
[ 2016/03/17 16:37 ] [ 編集 ]

Re: コナドリアとコンテッシナ

そうですね、私も別物だと思います。
私もネットやカタログで間違った品種を時々見かけますが
まぁ、いいんじゃないですか。
明治時代だったか大正時代だったか、桝井光次朗が輸入した
ブルンスウィックが今でもホワイトゼノアの名前で販売されてるでしょ。
数十年たてば間違いじゃなくなりますよ。

[ 2016/03/18 22:42 ] [ 編集 ]

水挿し

春っぽくなってきました。花粉もひどいです。

いちじくって水挿しできるみたいですね。あっちこっちに書いてありました。
今は素焼き駄温鉢に鹿沼土いれて、複数本の挿し穂をいれていますが・・・(挿し木の教科書に忠実にした)
 でもコップか何かに水を入れてそみに挿しても根が出てくるみたいですね。
試しに庭の桝井ドーフィンの枝を切って水に挿しました。
なんかひとつの鉢に複数本は入れなかったほうがいいみたい。鹿沼土に挿したのものですが、なかなか芽が出てこないのでイライラしたり気になったりしてしょうなくなって待ちきれずについに鉢をひっくり返して見たら、根のもとらしい白いぶつぶつが出来ていました。
[ 2016/03/22 18:34 ] [ 編集 ]

Re: 水挿し

イチジク女様

ひっくり返したのですかv-12
そりゃちょっと早すぎますね。
水挿しは試したことありませんが、一般的な挿し木だと
まず葉の展葉が始まり、葉の成長が止まってから根の成長が
始まる。私はそんなイメージで育ててます。
本当かどうか知りませんけどね。
[ 2016/03/23 22:14 ] [ 編集 ]

うんと早すぎました(^_^;)(^_^;)(^_^;)
鹿沼土で挿し木した鉢、気になって気になってしょうがなくて三つもひっくり返してしまったんですが(苦笑)、①地上部音沙汰なしなのに根が立派に発根しいるの、②地上部伸びているけど根は少しか出ていないもの、いろいろでした。案外ほったらかしで鹿沼土が干からびかけて白っぽくなったものの方が調子がいい・・・とまでは言い切れないし、とにかく今回初めて挿し木というものをしたのでなんともわからないです。ただルートンという発根剤塗っても塗らなくてもどうでもいいみたいですね。
[ 2016/03/25 15:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

イチジク女様

私はルートンを使ったことが無いのですが、おまじないみたいな
もんですかね。
相撲で塩を撒くのと同じような・・?
挿し木、色々試してみると何となく分かってくるのですが
工業製品等と違い、1年に一度しか試せないのが困りますよね。
[ 2016/03/26 10:42 ] [ 編集 ]

出てきました、出てきました。

仙人様から お返事いただいた次の日3/7~3/27まで 毎週数本ずつ、アーチベル、リサ、コンテシナ、ダルマティー、タザン、ゴールドファイガー、キング、ホワイトイスキア、ソリエス、ギルボーフレンチ、ロードス
ブリリジャ、グリース、シャンパーニュ、シュガー、セレスト、シャーアンバー、ブランシュダル、アルゲンティー、計60本も押しました。現在 芽が出てきたのは23本。
あと 水差し? ペットボトルに一本だけ アーチベル(100円玉位の枝)を入れ ヒヤシンスの水耕栽培
の様にしたら、これも芽が出てきました。
なんだか どんどん楽しくなって来ています。こんなに一気に集めたのに まだ食べたことが有るのは、
シュガーとソリエス、桝井ドーフィンだけ。今年は 楽しみです。
[ 2016/04/11 21:09 ] [ 編集 ]

Re: 出てきました、出てきました。

名無し様

長野のオッサンですかね?
沢山挿し木されましたね。
今までに食べたイチジクより美味しいイチジクが必ず見つかると思いますから
大切に育てて下さい。
[ 2016/04/13 21:10 ] [ 編集 ]

ごめんなさい。名無しでしたね。

毎日、毎日 押し木に 霧吹きで濡らしたりと 楽しみで 楽しみで。
イチジクもあまり 見られすぎで恥ずかしいかな?
[ 2016/04/13 21:30 ] [ 編集 ]

挿し木のポット。加温したらすぐに根が出てきました。

魚いれる発泡スチロールのとろ箱に入れで夜間だけ加温しました。
そうしたらキングやゴールドファンガーなんかが根が出てきました。
ずっーとトロ箱のふたを閉めっぱなしだとカビて来るので昼間は箱からでしています。

はやくイチジク食べたいし、みんなにごちそうしてイチジクの市民権を回復したいです。イチジクっていうと、イチジク浣腸連想する人が多いこと。
[ 2016/04/17 19:40 ] [ 編集 ]

Re: ごめんなさい。名無しでしたね。

やっぱり、長野のオッサンでしたか。
私もこの時期、朝夕観察してますよ。
[ 2016/04/19 22:30 ] [ 編集 ]

Re: 挿し木のポット。加温したらすぐに根が出てきました。

イチジク女様

なるほどトロ箱栽培ですか。
イチジクで浣腸を連想するんですかv-12
そりゃ きっと慢性便秘の方ですね。
イチジといえばエイリアンの卵を連想します。
[ 2016/04/19 22:41 ] [ 編集 ]

先生、教えて下さい

押し木を初めて 60本もしてしまったのですが 発芽までは98%で 上手く行った
と思ったのに、ここにきて 葉が500円玉位になってきた とたん ポロリと葉が
落ち始めています。
すでに 10鉢位落ちましたが、原因というか こんな事も有るのか 分かりません。
また復活するのでしょうか?
もう 大きい葉の物は 少し太陽にあてています。
特に、葉が落ちたのが コンテシナ、ギルボーフレンチ、シャンパーニュ、不思議とブリジャとロードス
元気すぎるのが ソリエス、アーチベル、シュガーです。
[ 2016/05/24 08:40 ] [ 編集 ]

Re: 先生、教えて下さい

長野のオッサン様

私は先生ではありません、ただのオッサンですわ。

挿し木、気温が高くなるこの時期に葉が落ちることありますよ。
こんな感じかな
挿し木苗にはカルスができているが根が不完全、
葉は展葉し水分の蒸散が始まった。
水分の吸い上げと蒸散のバランスがとれないので止む無く葉を落とした。
これから発根すれば、また葉がでると思いますが、この時期水を与え過ぎないほうが
良いと思います。

違ってたらごめんなさいe-351

[ 2016/05/24 22:29 ] [ 編集 ]

有難うございます。

ウワー まるで逆に、水が足りなかったかと思い、余計に
水やり していました。

[ 2016/05/25 11:53 ] [ 編集 ]

Re: 有難うございます。

長野のオッサン様

間違ってるかもですよ。
水分不足だと、水分を探して根が伸びる、って感じです。
[ 2016/05/27 08:31 ] [ 編集 ]

イチジクの本買ってきました。

私の挿し木はもう でたらめでした。

枝の先端が 一番良い穂だと勘違いしていたり サツキの挿し木の経験から 一日
何回も葉水したり 穂の長さが10センチ位で 一芽だけだったり と、、、、、?
でも イチジクって強いですね! こんな素人初めての作業でも 45%の成功率になりました。
 (芽が出たのは98%)だったのに、、、トホホ
来年は 上手くできるはずですが、
庭に植えるスペースは あと一本分しかないので 今年中に決めようと 思っています。
[ 2016/05/31 16:25 ] [ 編集 ]

Re: イチジクの本買ってきました。

長野のオッサン様

おおっ!イチジクの本を買われましたか。
スペースはあと1本ですか、そりゃ悩みますが楽しそうな悩みですね。
[ 2016/06/01 22:45 ] [ 編集 ]

イチジクの挿し木は容易だけど・・・・

イチジクは時期も土も水挿しも試し、こんな私でもほとんど成功しました。ところがアテモヤ(カスタードアップル)は、ありとあらゆる手を尽くしましたが一度も成功しませんでした。最後の手段としてルートンにメネデールまで日本から個人輸入してもダメでした。やっぱり、おまじないでした。!(><;)!!

イチジクの品種ですが仙人さんのHPの品種は選りすぐりですね。私も日本に帰ったら仙人さんに苗木を注文しますからね。オーストラリアはありきたりの品種ばかりで、せっかく気候も害虫も少ない環境ですが、優れた品種は皆無です。まあ、聞いたこともないような名前の品種に出くわすこともありますが、新しい品種じゃ無さそうです。オーストラリアは個人で海外から苗木などを輸入することは出来ないみたいです。残念。
[ 2016/07/24 22:18 ] [ 編集 ]

Re: イチジクの挿し木は容易だけど・・・・

よのすけ様

そうですかアテモヤは難しい果樹なんですか。
こっちじゃ施設がなきゃ育てられない果樹です。

オーストラリア、輸入規制してるみたいですね。
以前、苗木屋さんを検索したことがありますが、確かに品種数が少ない。
でも逆にオーストラリアから日本へ輸入する場合、規制が弱く隔離栽培の
必要がない果樹がありますね。
最近日本ではフィンガーライムが人気ですが、オーストラリア独特の果物が
まだまだありそうで果物マニアには面白い国ですよ。
移住するか!
[ 2016/07/29 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sennin2008.blog61.fc2.com/tb.php/839-b7323eb7